ReVA復興ボランティアチーム・上尾

ReVA12月便活動報告②

【モビリア農園の土留め設置】

a0247584_1348404.jpg
住民のみなさんが色々な野菜を作っている畑。
メインは右側の柵の中なのですが、
秋の台風の大雨で、左側の斜面の土が崩れて、中央の通路に流れてきてしまうとのこと。

今回は、住民の方と一緒に、ここに土留めを設置する作業です。

事前に八起スタッフや住民の方とも打ち合わせしながら、
どんなものを使って作ろうかと考え、
工事現場に使われている足場板と単管パイプを使用することに・・・・

朝、畑に行ってみると、
事前に購入してあった材料で、住民の方たちで途中まで足場の仮設置がしてありました。

a0247584_144618.jpg
お母さんたちや元大工さんなど数名の住民の方とReVA4名で作業開始!
単管の角度を調整しながら交互に打ち込んでいったのですが
お母さんたちのパワーと手際の良さに脱帽でした。
あとから八起スタッフ2名と住民さん2名も合流。
単管15本を打ち込み、足場板を番線で接続していきました。

1カ所、巨大な石があり、単管が全く入って行かず!
石をスコップで掘り出そうと思いましたが苦戦!
あまりにも大きすぎて無理なので、コンクリートカッターで切る作戦!
しかしそれも失敗!
努力の甲斐なくコンクリートカッター殉職!残念!
あきらめて、単管1本のみ打ち込み位置をずらして完成としました!

a0247584_14461380.jpg
(H.M&N.Y)



【階段の修理】

一方、こちらは階段修理班

12月便出発の二日前、
モビリア仮設住宅敷地内の階段の途中1箇所の杭が腐り、
一部崩れてしまったとの連絡があり、急きょ対策を練って対応することに。

a0247584_1312545.jpga0247584_1313696.jpg
見るとこの通り。
段を止めてあった木杭が腐って崩れ、1段はずれてしまっています。
これでは住民の方が上り下りするのに危険です。
住民の安全第一のため、その階段45段全てを整備する事になりました。

a0247584_13131837.jpg
陽射しはあるが風は冷たい中、早速作業開始。

a0247584_13135645.jpga0247584_13134551.jpg
先ず現場の様子の把握後、段取りの打ち合わせ。


a0247584_13141774.jpg
先行して、段鼻のプラスチック材(段プラ)を外して穴をあけ、
事前に準備していた鋼材(ボルト)を20cmの長さで90本切断。
それらをセットしてスタンバイ。
この鋼材を地中に打ち込むことで、段プラが回転することなく、ズレ防止になるのです。

一方、段プラを受け止める杭を購入するため、八起スタッフと一緒に地元のホームセンターヘ。
杭はプラスチックの標識杭を使うことにしましたが、二店舗まわり、合わせて40本強しか揃わず。
足りない分は、腐食していない木杭を再利用することにしました。

実は出発前、おなじみになった陸前高田ホーマックの担当者様からお電話をいただき、
12月をもって仮設店舗は一時閉鎖し、また仮設で近くの敷地へ移動するとのことでした。
ReVAのブログも時々見て下さっていたそうで、こうしてご連絡いただけたことも嬉しく思いました。
そこでこの日は、その担当者様にお会いしたくホーマックに行った際にお尋ねしたところ、
わざわざ店長と一緒にご挨拶を頂きました。
八起スタッフにも紹介し、繋がることができました。
こうして人が繋がっていくのも嬉しいものです。


a0247584_1314588.jpga0247584_131567.jpg
さて、現場は黙々と作業進行。
あれこれ試行錯誤して取り付け方法がようやく決定。
木杭と段プラ45段を全て取り外し、階段の上下に分かれ、1段ずつ設置していくことにしました。

そこへ、「出来立てを食べなさいヨ~」との温かいお言葉が。

a0247584_14403142.jpga0247584_14404423.jpg
住民の方々からの「トン汁」と「ひっつみ」の差し入れです。

a0247584_13152673.jpga0247584_1441169.jpg
美味い!体が暖まる。
これぞ地元の「お・も・て・な・し」!
この温かい味、一生忘れません!

食後に作業再開

a0247584_13155746.jpga0247584_1316821.jpg
コツをつかみはしたものの、初参加の方も交え一心不乱。
便利屋さんの作業が終了した班も途中合流。

a0247584_13163234.jpg
通行出来るよう法面を切返し整え、段差と並びも整え、初日は終了しました。
「仕事は美しく、住民の方が昇降し易くするために段差の調整と踏み面(巾)を均等にしたい」
この思いを胸に、続きは翌日に・・・・

(T.F)

この日の様子は、八起プロジェクトのブログにも掲載されています。


一方こちらでは・・・・・・

【牡蠣作業のお手伝い】

便利屋さんの作業を終え、午後から手が空いた6人は
両替漁港で、牡蠣の養殖のお手伝いをしました。

a0247584_14484614.jpg
そこには、黄色いコンテナに積まれた大量の牡蠣!
そして、牡蠣がたくさん入っている状態の、直径約40センチ、高さ約40センチの
円筒状の網かごも、たくさん積まれていました。
網かごの周りには、ムラサキガイや、他にも海の仲間たちがくっついています。
その網かごを一つずつ口紐をほどき、
黄色いコンテナに牡蠣のみを移し替えていく作業のお手伝いをしました。

それが終わると、テントの中で浜のお母さん達のお手伝いです。
先ほど移し替えたコンテナの中の牡蠣を、テーブルの上に山盛りに積み上げ、
ナタのようなもので、牡蠣の殻に付着した汚れや、ふじつぼを一つずつ手作業で丁寧に取り除きました。
中には、2つ~3つくっついてしまった牡蠣もあるので、
一つずつに分けて汚れを取り除きます。

テントの中は、ナタで牡蠣をきれいにするトントントン・・・という音でいっぱいです。
お母さんたちを見ていると、とっても簡単そう。
でも、実際やってみると、殻が欠けてしまったり、思うように牡蠣を綺麗にすることができず
とても難しかったです。

(Y.K)

---------------------------------------------------
私自身、初めて牡蠣を扱う活動をしました。
本当に、一つずつ浜のお母さん達が丁寧に手作業で牡蠣を選別しているのを見て、
美味しい牡蠣が食べられることがとてもありがたく感じました。
スーパーに行けば、当たり前の様に売っている牡蠣を当たり前の様に買っていました。
でも、お店に並ぶまでに、いろんな方々の労力と愛情がたっぷりかかっていることを、
今回牡蠣養殖の一部のほんの少しのお手伝いでしたが、感じることができた事を
ありがたく思います。
------------------------------------------------------------------


a0247584_14481259.jpg


つづく
[PR]
by team_ageo | 2013-12-27 21:03 | 活動報告 | Comments(0)


埼玉県上尾市社会福祉協議会登録団体 ReVA復興ボランティアチーム・上尾 のブログです。HPはこちら→http://www.ne.jp/asahi/team/ageo/


by team_ageo

プロフィールを見る

最新の記事

11/16 台風21号川越活..
at 2017-11-16 23:56
11/9 台風21号川越活動..
at 2017-11-09 22:45
11/3 台風21号川越活動..
at 2017-11-03 23:53
11/2 台風21号川越活動..
at 2017-11-02 22:52
11/1 台風21号川越活動..
at 2017-11-01 23:52
柏市社会福祉協議会【災害ボラ..
at 2017-10-31 23:57
10/30 台風21号川越活..
at 2017-10-30 23:59
10/29 台風21号川越活..
at 2017-10-29 23:50
10/28 台風21号川越活..
at 2017-10-28 23:49
10/27 台風21号川越活..
at 2017-10-27 23:49
10/26 台風21号川越活..
at 2017-10-26 22:47
10/25 台風21号川越活..
at 2017-10-25 23:43
福生第六小学校 道徳地区公開..
at 2017-10-07 23:11
【浪江社協ボランティア3&小..
at 2017-09-24 23:59
平成29年度 上尾市総合防災訓練
at 2017-08-20 23:45
7/1 【あげお市民塾】~災..
at 2017-07-01 18:36
【陸前高田6月便】活動報告
at 2017-06-04 23:22
【南相馬第9便】活動報告
at 2017-05-28 23:13
第1回勉強会「上尾市建築安全..
at 2017-05-14 23:17
熊本地震から1年~上尾駅前街..
at 2017-04-15 23:24

カテゴリ

全体
新着情報
活動報告
【台風21号(川越)】活動報告
【平成29年九州北部豪雨】活動報告
【台風9号(青梅・狭山)】活動報告
【熊本地震】活動報告
【関東・東北豪雨】活動報告
【南相馬・浪江】活動報告
【陸前高田】活動報告
講師
講習会・講演会参加
イベント
募金・活動支援金のお礼
支援物資のお礼
ボランティアバス参加者募集
スタディバス参加者募集
ボラバス参加者の駐車場について
募集
参加者の感想
取材・新聞記事
次回の予定
その他
未分類

記事ランキング

以前の記事

2018年 03月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

ブログパーツ