ReVA復興ボランティアチーム・上尾

カテゴリ:イベント( 15 )

第7回上尾市ボランティアフェスティバル

12月12日(土)

第7回上尾市ボランティアフェスティバルが行われました。

a0247584_41189.jpg
今年のポスターとチラシも、メンバーのSさんの作品。

a0247584_4113211.jpg
毎年夏に開催されていたボランティアフェスティバルですが、今年は12月開催。
会場のコミュニティセンターロビーでは、
上尾市社会福祉協議会の登録団体の紹介ブースや体験コーナーなどが設置され
とてもにぎやかでした。

a0247584_4114239.jpga0247584_4115237.jpg
ReVAの紹介ブースはこちら。
(クリックすると拡大されます。)

a0247584_41215.jpg
a0247584_4121170.jpg
ホールでは、開会式の後、感謝状贈呈式が行われ
私たちReVAも、他団体の方々と一緒に感謝状をいただきました。

a0247584_4122123.jpg
その後の福祉講演。
「支えあう地域社会のつくり方」と題し、
日本社会事業大学の菱沼幹男先生のお話がありました。

a0247584_4123248.jpg
チャリティカレー販売のお手伝いをしてくれたお二人。

閉会後の会場片付けにも他のメンバーが駆けつけ、撤収作業を行いました。
[PR]
by team_ageo | 2015-12-12 23:59 | イベント | Comments(0)

「第1回 陸前高田応援マラソン」に参加しました。

11月15日(日)

第1回陸前高田応援マラソンが行われました。

a0247584_043628.jpg
陸前高田で行われる震災後初のマラソン大会。
かさ上げ工事などで走れるコースは限られてしまいますが
第1回の今回は、米崎小学校がスタート地点。
毎年コースを変えて開催され、参加者に復興の様子も見ながら走ってもらい、
ゆくゆくは一本松を拠点にしたフルマラソンができるようにしたいとの思いがあって開催されたそうです。

a0247584_052779.jpg
この大会に、ReVAメンバーの鈴木や地元NPO法人のスタッフ、
ご縁で繋がらせていただいている市民の方などが大勢参加しました。
各自のゼッケンに、応援メッセージを書き、陸前高田への応援の気持ちを伝えながら走る・・・
そんな温かいマラソン大会でした。

a0247584_055581.jpga0247584_0503190.jpg
小学生のスタート。
この大会には、小学1年生からご年配の方まで、約800人が参加。
市内から約450人、市外から約350人がエントリーしたそうです。

a0247584_333883.jpga0247584_335360.jpg
5kmの部。
牛やマリオに仮装したユニークな参加者や、毎度お世話になっている八起スタッフも参加。

a0247584_062995.jpg
10kmの部。
仮設住宅のころの仲間とマラソンクラブを作っていつも走っているSさんも
爽快に走り抜けて行きました。

a0247584_34868.jpg
a0247584_342318.jpga0247584_34378.jpg
沿道の応援も温かく、とても感動した大会だったと
応援に行ったReVAメンバーからも報告がありました。

来年はみなさんも参加してみませんか?
[PR]
by team_ageo | 2015-11-16 23:00 | イベント | Comments(0)

第42回 あげお産業祭

11月7日(土)、8日(日)

a0247584_571848.jpg
第42回あげお産業祭が行われました。

a0247584_574260.jpga0247584_57277.jpg
今年も陸前高田市から、広田湾漁業協同組合の方々が出店に来てくださり、
今年も蒸し牡蠣・ほたての販売のお手伝いをしました。

a0247584_575197.jpg
オープン前から長蛇の列!

a0247584_575953.jpg
蒸したてのいい香りが漂います。

a0247584_58738.jpga0247584_581520.jpg
a0247584_582344.jpga0247584_583272.jpg
大粒の牡蠣・ほたてです。

a0247584_584091.jpg
休む間もなく大忙し!
牡蠣剥きもだいぶ上手になりました。

a0247584_58493.jpg
翌日はあいにくの雨。
それでも傘をさしながら、たくさんの方が並んでくださいました。

a0247584_585823.jpg
おかげで昼には完売となりました。

a0247584_59851.jpg
今年も多くの方のご来場ありがとうございました。
[PR]
by team_ageo | 2015-11-08 23:30 | イベント | Comments(0)

陸前高田NPOキャラバン in 東京

7月11日(土)
立教大学に、陸前高田市で発足したNPO団体が集結しました。

a0247584_14334692.jpg
戸羽市長さんはじめ、私たちReVAも顔なじみの方々が大勢集まり、
陸前高田のいまを伝え、これからの外部支援者との連携を探る形で
シンポジウムは進行していきました。

a0247584_1434987.jpg
・地域コミュニティの現状と課題
・いかにして陸前高田に足を運んでくれるリピーターやファンを増やせるか など
テーマ別のディスカッションのあと、
陸前高田市の地元で発足した11団体それぞれの活動PR
そして、その11団体がそれぞれブースを設け、
参加者と直接意見交換ができるフリートークの時間が設けられました。

a0247584_14345032.jpg
15分ずつ6団体のブースでお話が聞ける仕組みとなっていて
それぞれ自分が話を聞いてみたい団体のところで、
近い距離でじっくりと意見交換や質疑応答ができました。

a0247584_14354380.jpg
今回のシンポジウムの一番メインでもあったこの時間では、
賛同できる団体、応援したい団体に、
ドネーションチケットをボックスに入れる仕組みとなっていました。
1枚300円×2枚分のこのドネーションチケットが、
そっくりその団体への支援(寄付)になるのです。
遠方から出来る「支援者への支援」のカタチのひとつでもあるこの仕組みは
とても新鮮に感じました。

a0247584_1436033.jpga0247584_14361510.jpg
別室では、佐藤慧さん・安田菜津紀さんの写真スライドショー。
静かな空間に、陸前高田の「人」と「風景」と「笑顔」がスクリーンいっぱいに映し出されました。
涙ぐみながら見ている方もいらっしゃいました。

a0247584_14424293.jpga0247584_14425636.jpg
来場者としてだけでなく、
ボランティアスタッフとしてもお手伝いさせていただいた今回のシンポジウムは、
これからの活動のヒントにもなり、とても中身の濃いものとなりました。
[PR]
by team_ageo | 2015-07-15 23:30 | イベント | Comments(0)

震災復興応援イベントを開催しました。

3月8日(日)

a0247584_13413614.jpg
上尾駅自由通路にて、「思いだそう、伝えよう、備えよう」と題して、
東日本大震災復興応援イベントを開催いたしました。

a0247584_14352890.jpg
あの震災から丸4年、
「思い出してください」、「伝えてください」、「備えてください」をキーワードに
以下の内容で展示・出店いたしました。


 ■ 東日本大震災写真展示・映像
 ■ 募金活動
 ■「買って応援」東北3県の物品販売
 ■ 避難所で役に立ったもの、災害時便利グッズ等の展示・販売
 ■「上尾発⇔東北行き」応援メッセージ募集
 ■災害時のペット同行避難等の展示


a0247584_1516354.jpg
a0247584_15185048.jpga0247584_638130.jpg
朝からあいにくの雨となってしまいましたが、屋根のある上尾駅の改札前で
9時から準備を開始しました。

a0247584_15143415.jpg
気温も低く駅の利用者も少なくなるかもしれませんが、
興味を持ってくれる方がいることを祈るばかりです。

a0247584_636415.jpg
物品販売は東北3県各地から取り寄せました。
食品を中心にたくさん用意しましたが、天気も悪くどれくらい売れるのか気になるところです。

a0247584_6385757.jpg
ボランティアで大石中学校の生徒さんにもお手伝いいただきました。
こうした市内の中学生と一緒の活動は初めての取り組み。
寒い中、準備から運営までご協力いただきました。

a0247584_650256.jpg
映像コーナーも設置して、陸前高田市を中心に
震災当時の映像やその後の状況などをご覧いただきました。
動画は静止画と違い、音声も加わり訴えかけてくるものが違います。

a0247584_6563435.jpg
徐々に物品販売に興味を持ってくださる方が増えてきました。
雨も止んで少し明るくなってきたようです。

a0247584_5594764.jpg
a0247584_601677.jpga0247584_604572.jpg
相変わらず気温は低いのですが、商品の売れ行きは順調。
この時点で、数品はすでに完売してしまいました。

a0247584_731787.jpg
中でも大船渡市にある さいとう製菓のかもめの玉子
関東では購入できない季節限定のいちごやりんごのかもめの玉子のほか
釜石⇔花巻間を走るSL銀河にちなんだかもめの玉子の新商品もお取り寄せしたおかげで
あっという間に完売しました。
その他にも、道の駅南相馬から取り寄せた 『浪江焼きそば』 や 『小高だいこんかりんとう
宮城県からは 木の屋石巻水産 『金華サバの缶詰』
南三陸さんさん商店街の菓房山清の 『たこぷりん』なども大人気でした。


【思い出そう】

a0247584_6285253.jpg
「思い出してほしい」との気持ちを込め震災当初の写真も展示いたしました。

a0247584_6292071.jpg
現在では震災当初から大きく景色が変わっている場所も増えてきています。

a0247584_630351.jpg
a0247584_6303056.jpg
陸前高田市を中心に、震災当初と現在の写真も展示して見比べてもらいました。
かさ上げ工事に使用されている巨大なベルトコンベアー 「希望のかけ橋」 が印象的です。


【伝えよう】

a0247584_637543.jpg
私たちボランティアが市民のみなさまに被災地の現状を伝えていくことはもちろん
市民のみなさま方から、今日見た写真や映像の様子を
友人やご家族へ伝えて行くのも必要なことです。

そして今回はもう一つ、 「東北の方々に、私たちの思いを伝えよう」 ということで
今回は、みなさまからの応援メッセージも募集しました。

a0247584_640587.jpg
事前に集まった200枚以上の応援メッセージは
上尾市内の4校の小中学校の児童生徒さんからや、
上尾市社会福祉協議会、伊奈町の社会福祉協議会の職員のみなさまの声かけに
ご賛同くださった方々からお預かりしもの。
また、上尾市内の2か所の接骨院の院長さんのご協力もいただきました。
待合室にも回収箱を置いてくださり、幅広い年齢層の方々からのメッセージもお預かりしました。

a0247584_6382869.jpg

a0247584_6445485.jpga0247584_6451130.jpg
当日もたくさんの方々がブースにご来場。
集まった応援メッセージは400枚を超えました。

みなさまからお預かりした応援メッセージは、3月11日の追悼式にあわせ、
陸前高田市にある「モビリア仮設住宅」にお届けいたしました。




【備えよう】


a0247584_6573243.jpg
防災ブースでは、「次の震災へ備えてほしい」との思いから、防災マップ、防災マニュアルなどを展示しました。

a0247584_6583995.jpg
避難場所の確認や震災時に必要になる物の確認も大切です。

a0247584_659991.jpg
株式会社ニチネン様、株式会社サイボウ様、エムケイ防災様にもご協力いただき、
災害時に役立つ製品の展示・販売をいたしました。

a0247584_6593032.jpg
専門家の皆様のおかげで充実した展示にすることができました。
ご協力いただきありがとうございました。



a0247584_734515.jpga0247584_721750.jpg
聖学院大学の復興支援ボランティアチームSAVEの皆さんにもご協力いただきました。
展示だけでなく物品販売もお手伝いいただきありがとうございました。

a0247584_761716.jpg
こちらは、SAVEのみなさんが継続的に行っている「桜プロジェクト」の活動報告です。a0247584_765010.jpga0247584_7153583.jpg
彼らは、岩手県釜石市にある鵜住居仮設住宅を中心に様々な活動をし
学生たちがこの春も実施する 『桜プロジェクト』 は今年で4回目。
毎年、さいたま市の盆栽桜を鵜住居地区の方々に贈っています。
(桜プロジェクト3の様子は こちら 
この日、学生たちの呼びかけて集まった募金は「桜の苗をの購入費」のために使われるそうです。



a0247584_7191895.jpga0247584_7195957.jpg
災害時はペットの避難もとても重要です。
埼玉県動物愛護推進員の方や、被災動物関連の皆様にもご協力いただき、
ペット同行避難で大切なこと、避難時に役立つ物などをご紹介いただきました。

a0247584_722134.jpga0247584_7221895.jpg
犬や猫を飼っている方々にとっては、ペットも家族の一員です。
スタッフの熱い語りを、皆さん真剣に聞いていらっしゃいました。
ペット防災ブースにご協力いただいた皆様、ありがとうございました。


a0247584_6264015.jpga0247584_646273.jpg
募金活動は、大石中学校の有志ボランティアの生徒さんが中心に行ってくれました。
集まった金額44043円は、
日本赤十字を通して東日本大震災の被災地に寄付させていただきました。



中学生のみなさんには、本当にたくさんお手伝いいただきました。
機会があればまた是非ボランティア活動に参加してください。

a0247584_6473890.jpg
天候には恵まれませんでしたが、多くの方のご協力によりイベントは無事終了いたしました。
メッセージを書いてくれた方、写真を見てくれた方、寄付してくれた方、商品を買ってくれた方、釜石について熱く語ってくれた方、このイベントに興味を持ってくれた皆様本当にありがとうございました。

a0247584_728471.jpg
多くの方が興味を持ってくれることは、復興への大きな力となり、希望となります。
年々震災への関心が薄れていくことは止められなくても、震災の記憶は皆さんの心のどこかで消えずに残っているのです。

だから
これからもずっと

「思い出そう、伝えよう、備えよう311」


[PR]
by team_ageo | 2015-03-20 20:03 | イベント | Comments(0)

第41回あげお産業祭

11月8日(土)~9(日)

昨年大好評だった 【あげお産業祭】 の牡蠣の出店に
今年もReVAメンバー総出でお手伝いをしました。

a0247584_1323781.jpg
前日に届いた大量の牡蠣!
これはほんの一部です。
昨年は初日の午前中で完売してしまったため、今年は数量を大幅アップし、
2日間で、牡蠣1500個に加え、大船渡から【恋し浜ほたて】300個も送られてきました。

a0247584_1362847.jpg
11月8日(土)、早朝から出店準備。

a0247584_13511251.jpg
今年も陸前高田市から、活動でいつもお世話になっている漁師の佐々木眞さんと吉田先穂さん、
そして今年は佐々木さんのご家族も一緒に来てくださいました。
火気を使用するため、消防のチェックも入ります。

a0247584_14323342.jpg
こちらが、陸前高田市広田湾で獲れた大粒の牡蠣。

a0247584_14332863.jpg
そしてこちらが、大船渡市綾里で獲れたブランドホタテ 【恋し浜ホタテ】 です。

a0247584_13524826.jpg
大漁旗を掲げて、準備完了!

a0247584_1593480.jpg
オープン前からお店の前には大勢の人だかり。あっという間に長蛇の列になりました。

a0247584_15172059.jpg
漁師さんたちも、手伝いに入った私たちも、ここからが大忙し!

a0247584_15275583.jpg
この二人は、もうすっかり牡蠣剥きのプロになりました。

a0247584_1519463.jpga0247584_15192432.jpg
この蒸し焼きの牡蠣のにおいと、ふっくらとした牡蠣の肉厚!

a0247584_16514415.jpga0247584_1535854.jpg
「去年も美味しかったからまた来たわ」というリピーターのお客さんや
「昨年は売り切れだったから、今年は早く来たのよ~」という方、
「私、東北出身なのよ~」
「陸前高田には震災後、3回行ったよ!」などという方もいらっしゃり、
牡蠣が蒸しあがる間のそんな会話のひとときも、とてもいい時間となりました。

a0247584_15301521.jpg
午後になっても長蛇の列は続き、

a0247584_15365270.jpg
休む間もなく大忙し!

a0247584_15403176.jpg
実は今回の牡蠣の中に、今シーズンで一番大きな「ジャンボ牡蠣」を忍ばせて来ていた佐々木さん。

a0247584_154338.jpg
靴と比べてみると一目瞭然!

a0247584_15441016.jpg
「牡蠣がこんなに大きく育ったのも、幸か不幸か津波のおかげなんです。」
牡蠣の表と裏の違いも、どうやって育てられているのかも、海のない埼玉県民には謎だらけ。
ご来場のお客様も真剣に佐々木さんの話を聞いていました。

a0247584_15524911.jpg
この日の予定の分は、なんと4時間で完売しました。


11月9日(日)

a0247584_1633553.jpga0247584_15592742.jpg
小雨降るこの日も、朝から長蛇の列!

a0247584_1644017.jpga0247584_1642081.jpg
雨の影響が心配されましたが、それほど雨も降らずに済み、
予想以上にお客さんも来てくださいました。

a0247584_16214727.jpg
この日の予定量も、午前中で完売となり、2日間のあげお産業祭での牡蠣ホタテの出店は
今年も大盛況に終わりました。

こうして、「食」を通じて、東北の事を思い出してくださる方が大勢いてくださったことは
とても嬉しく思いました。
また、出店に来てくださった漁師さんたちが、ReVAの顔なじみの私たちとだけでなく、
食べに来てくださった市民のみなさんともお話しながら交流できたことは
私たちもとても嬉しかったです。

a0247584_155913.jpg
2日間、本当にありがとうございました。

上尾市HPより、産業祭のようすは こちら
[PR]
by team_ageo | 2014-11-10 03:03 | イベント | Comments(0)

26年度【ボランティアフェスティバル】に出店しました。

8月23日(土) 
上尾市社会福祉協議会主催で、上尾市コミュニティセンターで実施された
【第6回上尾市ボランティアフェスティバル】
被災地の物産などを買っていただこうと、今年も出店いたしました。

a0247584_514125.jpga0247584_5143139.jpg
昨年に引き続き、ポスターも、われらがReVAメンバーA.Sの作品です。
今年もイラストを提供してくださったAさんのお友達にも感謝!
    
a0247584_5155276.jpg
今年は物産品の販売を、外庭のテントブースで実施。
かなり暑かった去年と違い、曇り空で気温も低めでよかったです。

a0247584_539945.jpga0247584_5163970.jpg
マスカットサイダーの販売も好調!
「マスカットサイダー」は、岩手県陸前高田市にある神田葡萄園の地サイダーです。
古くから続くこちらの葡萄園も、震災時は津波の被害に遭いました。
その他「おつまみ昆布」や、福島のB級グルメ「なみえ焼きそば」なども販売好調でした。

a0247584_5171259.jpga0247584_5432699.jpg
今年もバルーンアートの達人Sさんはチビッ子たちに大人気!
キティちゃんの耳のかぶりものや、ふなっしーのうでわなど、レパートリーも満載で
休みなく子供たちの要望に応えていました。

a0247584_5174817.jpga0247584_5322484.jpg
室内のReVAブースでは、 活動展示パネルの他に、
モビリア仮設住宅の方々の手作りの手芸品も販売や
陸前高田市の福祉作業所「きらり」さんの製品などを販売。
手芸品の売り上げは、
毎回モビリア仮設住宅の方々の手芸サークルの材料費に寄付させて頂いております。

a0247584_671761.jpg
ReVAの活動紹介や被災地の現状をご紹介しながらしっかり背中にチラシを背負って、
10月に実施する 「スタディバスツアー」 の宣伝も欠かしません!

a0247584_5294491.jpg
上尾市社会福祉協議会の職員の方が素敵にフラワーコーディネートしてくださり
フェスティバルの会場入り口に飾っていただいたこのイーゼル

a0247584_530128.jpg
これは、震災の津波で流され廃棄となった小学校の机を
陸前高田市の福祉作業所「きらり」の利用者さんが丁寧に加工して作られたものです。

a0247584_6212986.jpg
こちらは、使えなくなった漁業の浮き玉で作ったプランター。
名付けて「アニマルポット」
こちらの製品も、作業所「きらり」で作られています。

a0247584_5244335.jpg
上尾市長さんもご来場!

a0247584_5595698.jpg
お客様にも大好評でした。

この日の売上と、皆様からお預かりした募金は、
上尾市社会福祉協議会善意銀行を通して
陸前高田市社会福祉協議会 と
モビリア仮設住宅の住民たちをサポートしているNPO法人「陸前たがだ八起プロジェクト」 に
全額寄付させていただきました。

ご来場のみなさま、ありがとうございました。
[PR]
by team_ageo | 2014-09-04 22:10 | イベント | Comments(0)

「こころの健康まつり2014」に出店しました。

6月8日(日)

a0247584_645394.jpg
昨年に引き続き、あげお福祉会主催の「こころの健康まつり」に出店させていただきました。

a0247584_6593632.jpga0247584_6471518.jpg
被災地のものを買っていただくことで復興支援に関心を持っていただきたく、
陸前高田市の物産品(マスカットサイダー・おつまみ板こんぶ・一本松クリアファイル・
ゆめちゃんおやつこんぶ・てぎり大根などなど)の他、
広田湾産のわかめ、福島のなみえ焼きそばなどを販売しました。

a0247584_6473917.jpg
上尾市内の福祉作業所の方々がたくさん出店しているこのイベントにあわせて、
陸前高田市の福祉作業所愛育会「きらり」さんの製品も紹介。
スライスりんご、すてっくりんご、乾燥ごぼうやふりかけなど、
ご来場のみなさまにたくさん購入していただきました。
[PR]
by team_ageo | 2014-06-10 06:39 | イベント | Comments(0)

震災から3年、私たちは忘れない~被災地支援団体展示&交流サロン~

a0247584_6134057.jpg
3月8日~12日にかけて、さいたま市市民活動サポートセンターで行われたイベント
「あの日から3年。私たちは、忘れない。~支援から交流へ~」という展示&交流イベントに
ReVAも展示参加させていただきました。

a0247584_456529.jpg
さいたま市市民活動サポートセンターは、浦和駅前のパルコの9階にあり
うらやましいほどの広さ!情報も満載です。
以前、ReVAの活動報告会のチラシやポスターを掲示させていただいたご縁で
こちらのスタッフの方々から今回のお話をいただきました。

a0247584_9364341.jpg
前日の展示準備の様子。

a0247584_454975.jpga0247584_4555439.jpg
県内で被災地支援をしている十数団体が、このように活動の様子を掲示し、
8日の日は、一般の方々との交流会も実施し、情報交換が行われたようです。

a0247584_4561750.jpg
上尾市での出店イベントと重なっており、今回は展示のみの参加でしたが
多くの方々に活動の様子を知ってもらえるいい機会をいただきました。
[PR]
by team_ageo | 2014-03-13 21:10 | イベント | Comments(0)

3.11祈りと記憶のともしび~ふじみ野~

震災から丸3年の3月11日・・・・・
今年も各自それぞれの場所で、2:46には黙とうをしたかと思います。

a0247584_6151054.jpg
ReVAの今年は、夜に上福岡駅前での追悼イベントに出店参加させていただきました。

a0247584_54391.jpga0247584_543785.jpg
手作りの竹のキャンドルアートが駅前のロータリーを灯しました。
文京学院大学の学生さんたちが一生懸命作ったものだそうです。

今回の主催者の 市民ボランティアふじみ野さんと文京学院大学の学生さんとは
以前から埼玉県内のボランティア仲間として、色々な情報交換もさせていただいており
そのご縁もあって、今回、陸前高田の物産品や福島の浪江焼きそばなどを販売させてもらいました。

a0247584_100689.jpg
他のテントでは、あたたかい「はっと汁」や「焼き牡蠣」の販売も。
実はこの牡蠣、「陸前高田の牡蠣を【焼き牡蠣】にして販売したい」というご相談を受け、
いつもReVAが漁業支援でお世話になっている漁師さんのところからこの牡蠣を購入していただきました。
いい臭いが会場に・・・・
あっという間に完売したそうです。

a0247584_552454.jpga0247584_56578.jpg
ReVAの出店ブースにも、仕事帰りの方々や買い物帰りの方々がたくさん来てくれました。
「母の実家が陸前高田の小友町なんです。」というおねえさんが陸前高田の写真集を買ってくださり、
「帰って早速母に見せます。」と嬉しそうに帰って行く場面もありました。

すると、しばらくしたらまたそのおねえさんが・・・・
なんと!帰宅後にお母さんを連れてきて下さったのです。
しばらくの間その親子から、高田松原の海水浴場に小さいころよく遊びに行った話や、
箱根山やモビリアオートキャンプ場などの話を聞かせていただき
なんだか嬉しい気持ちになりました。

3月11日のこの日だけに終わらず、まだまだ 「忘れないでほしい」 を伝えられたらと思います。
[PR]
by team_ageo | 2014-03-12 22:13 | イベント | Comments(0)


埼玉県上尾市社会福祉協議会登録団体 ReVA復興ボランティアチーム・上尾 のブログです。HPはこちら→http://www.ne.jp/asahi/team/ageo/


by team_ageo

プロフィールを見る

最新の記事

【熊本地震】活動報告
at 2016-09-25 23:59
9/3(土)【熊本地震】活動..
at 2016-09-03 23:59
【台風9号】青梅・狭山 活動報告
at 2016-09-03 23:02
9/2(金)【台風9号】狭山⑥
at 2016-09-02 23:38
8/31(水)【台風9号】狭山⑤
at 2016-08-31 23:50
8/26(金)【台風9号】 ..
at 2016-08-26 23:17
8/25(木)【台風9号】 ..
at 2016-08-25 23:16
8/24(水)【台風9号】 ..
at 2016-08-24 22:14
8/23(火)【台風9号】青梅②
at 2016-08-23 23:44
8/22(月)【台風9号】青梅①
at 2016-08-22 23:44
8/21(日)【熊本地震】活..
at 2016-08-21 23:42
8/20(土)【熊本地震】活..
at 2016-08-20 23:30
8/11(木)【熊本地震】活..
at 2016-08-11 23:22
8/10(水)【熊本地震】活..
at 2016-08-10 23:25
8/9(火)【熊本地震】活動..
at 2016-08-09 23:26
8/8(月)【熊本地震】活動..
at 2016-08-08 23:27
8/7(日)【熊本地震】活動..
at 2016-08-07 23:28
8/6(土)【熊本地震】活動..
at 2016-08-06 23:29
8/6(土)【熊本地震】活動..
at 2016-08-06 22:08
8/5(金)【熊本地震】活動..
at 2016-08-05 23:59

カテゴリ

全体
新着情報
活動報告
【熊本地震】活動報告
【陸前高田】活動報告
【南相馬】活動報告
【関東・東北豪雨】活動報告
イベント
講習会・講演会等
ボランティアバス参加者募集
スタディバス参加者募集
ボラバス参加者の駐車場について
募集
参加者の感想
支援物資のお礼
募金・活動支援金のお礼
取材・新聞記事
次回の予定
その他
未分類

記事ランキング

以前の記事

2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

ブログパーツ