ReVA復興ボランティアチーム・上尾

カテゴリ:活動報告( 165 )

ReVA9月便活動報告3

一方こちらの班は、4名で、朝から別の仮設住宅の作業を行いました。

【竹駒町相川仮設住宅 玄関屋根の雨漏り修繕】

8月の台風で再度雨漏りすることがわかった玄関の屋根。
残りのお宅も修理して来ました。

a0247584_16284389.jpg
屋根の上の作業なので、はじめにきちんと安全指導を受けてから行いました。
3人とも真剣なまなざし。

a0247584_1629637.jpga0247584_16291496.jpg
段取りを指導してもらい、いざ作業開始!
住民のみなさんも見守ってくれています。

a0247584_16292165.jpg
慣れてきたところで、1人1軒!
遠くの山がとてもきれいです。
初参加の学生には、とてもいい経験になったことと思います。

a0247584_16292859.jpg
前回より少し長めの波板を使用。
下からの吹き返しの風を考えると、長ければいいというものでもありません。
これくらいが限界でしょうか。
横の隙間も無くしたので、今度は雨漏りしなければいいなと思います。

この日も仮設のおかあさんたちの手作りのお昼をいただきました。
前よりもゆっくりたくさんお話も出来たそうです。
活動も大事ですが、こういう時間が一番大事なんだと思いました。


【横田町狩集仮設住宅 物置製作】

夕方からは、もう一つの仮設住宅へ。

a0247584_16293821.jpg
以前からお願いされていたお宅の物置作り。
設置場所の寸法を測り、製作は翌日へ。

a0247584_16294774.jpg
そして次の日完成したのがこの物置です。
有効に活用していただけたらと思います。



【気仙町長部地区 敬老会準備】

もう一つの班は、気仙町長部地区で行われる敬老会の準備へ。

a0247584_16412086.jpg
会場は、陸前高田市立気仙小学校の体育館。
この学校は、旧長部小学校を使用して
平成25年4月に、気仙小学校と長部小学校の2校が合併して開校されました。

a0247584_1643428.jpga0247584_164351100.jpg
a0247584_2285830.jpg
隣接する長部コミュニティセンターから、いすや机を搬出し、
小学校の体育館へ運びました。

a0247584_16441282.jpg
校庭に建てられた仮設を通り抜けると小学校の校舎。

a0247584_16442269.jpg
校庭は、直線コースが2コースしか取れません。

a0247584_16443039.jpg
体育館に、地元の方と、いすや机、紅白幕などを設置。

a0247584_16443891.jpg
民生委員の岡本さん

a0247584_16444553.jpg
明日は、約120名の75歳以上の対象者がここに集まります。


この日の活動を終え、みんなでお風呂へ。
その時に見た不気味な空の雲がこちら
   ↓
a0247584_22401759.jpg
その時はなんだかわからなかったのですが
その後、 【乳房雲】 と判明。

a0247584_22403032.jpg
集会所でみんなで夕飯を食べた後、
何人かは、別の集会所で行われていた住民と玉川大の学生との交流会に合流し
有意義な時間を過ごしました。


つづく
[PR]
by team_ageo | 2014-10-03 16:24 | 活動報告 | Comments(0)

ReVA9月便活動報告2

【モビリア仮設住宅便利屋さん2 草刈り】

午後は別のお宅の草刈りへ。

a0247584_13132568.jpg
Yさんの自宅はお庭が広く、日当たりがとても良いので草が高くのび育っています。
やりがいのあるお庭です!!

a0247584_13134054.jpga0247584_13135482.jpga0247584_1314342.jpg
刈払機2台でどんどん刈っていき、どんどん回収していきます。
Yさんのお宅は何度か伺っていて顔なじみ。
たくさんお話しする方ではないですが、私たちの事を気にかけて何度も声を掛けてくださいました。

a0247584_13145262.jpga0247584_1315783.jpg
今回参加したIさんが刈払機に初挑戦することに(本人的にはかなりワクワク!)
メンバーの経験者から指導を受け、初めてながらとても器用に刈っていきました。
好奇心旺盛なIさん、とても良いスキルアップになったことでしょう。

a0247584_13152562.jpg
とにかく刈る、集める、袋詰めするを黙々と繰り返し、
夕方からは他から沢山の応援も集まり、一気に作業を進めて行きました。

a0247584_8341669.jpga0247584_14255942.jpg
見違えるほどスッキリしました!


【モビリア仮設住宅便利屋さん3 草刈りと枝切り】

a0247584_1447097.jpg
こちらのお宅も草刈と枝切りのご依頼でした。

a0247584_1447940.jpg
依頼者の方が不在で枝切りは出来ませんでしたが、
学生や初参加の方も一生懸命草を刈って、きれいにしてくださいました。
あとからお伺いしたところ、ここのお宅は間もなく引っ越しをされるとのこと。
だんだんとこの仮設住宅を離れ、新しい生活をスタートさせるという声を多く聞くようになりました。

一方で、まだまだ仮設で暮らさなくてはいけない方々には
仮設住宅の不便さは深刻です。
一時期なら・・・とガマンして暮らしていても、
毎日の事で、しかも3年半も経過した住宅は不具合だらけ。

【モビリア仮設住宅便利屋さん4 前回のアフターケアと雨漏り対策】

a0247584_1457402.jpg
こちらのお宅は、前回階段のステップの増設をしたお宅です。
足の不自由なご夫婦のお宅でしたので、
その後の階段の使い勝手と生活のご様子はどうかとお伺いしたついでに
雨や風が吹き込む隙間を埋める作業をしてきました。
こちらも何度かお伺いしていたお宅なので顔なじみにもなり
楽しくお茶っこをしながらおしゃべりをしてきました。

【モビリア仮設住宅便利屋さん5 玄関のステップの増設】

a0247584_1511184.jpg
こちらのお宅からも、階段を1段から2段にするご依頼を請けました。
実は前回階段を作らせていただいたお宅から聞いて
「うちもぜひお願いしたい!」とお申し出下さったのだそうです。
事前に寸法をお聞きし、ある程度材料をカットして持ち込んだので
当日の作業はスムーズに。
作業に携わったメンバーのI氏の頼もしい一面も改めて感じました。

a0247584_1533016.jpg
キャンプ場の坂に建っている住宅なので、1軒1軒玄関の高さも微妙に違ってきます。
住む人によってはこのように1段を2段にするだけでも
ずいぶんと楽になるのです。

その他にも、高いところに手が届かないお宅の換気扇掃除や窓ふき
エアコンのフィルター掃除など、便利屋さんの依頼を多数お請けしました。


つづく
[PR]
by team_ageo | 2014-10-03 12:43 | 活動報告 | Comments(0)

ReVA9月便活動報告1

26年度9月便は、久しぶりにボランティアバスを運行して
24名で陸前高田に向かいました。

9/12(金)夜21:30

a0247584_11555034.jpg
上尾市総合福祉センターで出発式。
今回は一般参加者も多く、初めてボランティアをするという学生も多数。
東京、川崎をはじめ、大阪、岡山からの参加者もいました。


9/13(土)早朝

a0247584_11555779.jpg
陸前高田市に到着。
一本松とベルトコンベアーの全貌が見渡せる見晴台も出来たということなので
初参加の方たちと一緒に、見晴台へ行ってみることにしました。

a0247584_115643.jpg
一本松茶屋の駐車場から少し距離があるため、
こんな休憩所や自動販売機もできていました。

時間が早くて見晴台入口は開門前だったので、最初に一本松の近くまで歩いて行くことに。

a0247584_11561191.jpg
ベルトコンベアーの真下をくぐるのは初めて。

a0247584_11562623.jpg
造成のために削られた山は、また一段と低くなってきていました。

a0247584_11563260.jpg
いつ見ても、身が引き締まる思いです。

少し戻って見晴台へ。

a0247584_1156183.jpg
この見晴台は、今泉地区から運ばれてきた造成土砂で整備されたもので、
頂上部は海面からの高さが15mもあります。

a0247584_11564698.jpg
頂上からは、気仙川の向こうの山から繋がっているベルトコンベアーの全貌や、

a0247584_11564056.jpg
かさ上げ工事が進む旧陸前高田の市街地を見渡すことができます。

a0247584_1157019.jpg
高田地区・今泉地区の土地利用計画のパネルも掲示してありました。

午前8:00 モビリア仮設住宅に到着。

a0247584_1157913.jpg
朝の挨拶をして、これから活動開始です。
今回の主な活動内容は、

・仮設住民のニーズに応える【便利屋さん】
・気仙町長部地区の【敬老会】の準備・片付け
・第3回目を迎える【モビリアまつり】の準備・出店 


少人数の班に分かれて別々の活動をするため
班リーダーの判断や責任も重大。
それぞれの班に分かれ、早速作業開始です。


【モビリア仮設住宅便利屋さん1 草刈り】

便利屋さん1軒目はHさんのお宅。
草刈のお手伝いでうかがいました。

a0247584_12321872.jpg
モビリア仮設住宅はご覧のとおり広いオートキャンプ場。
地図を頼りに行かないと迷子になってしまいそうなところです。

a0247584_12323318.jpg
ご自宅に向かっている途中でHさんと犬のマー君の散歩に偶然遭遇したので
一緒にご自宅まで迷わず到着しました。
平らな所はとてもキレイに手入れされていたので、
今回は自宅裏の斜面と、その上の平地を刈ることになりました。

a0247584_12331357.jpga0247584_1233377.jpg

お母さんの完成イメージをお聞きして、さっそく作業開始。
面積はあまり広くないので思いのほか早く終わるかなぁなんて甘く考えていた私・・・
そんなに上手くはいきません。
斜面の傾斜がけっこうきつく、刈払機も何とか踏ん張って使えるのですが、
崩れ防止のネットが一面に張られているため、機械が絡まりうまく刈れず、
斜面はカマで対応することにしました。
太い枝やツルは剪定バサミでばっさりと切っていきました。

a0247584_1235155.jpga0247584_12351577.jpg

斜面の刈払機の使用は、コツもいりますが、なにより危険が伴います。
挑戦するも断念! 
斜面の上部は、がっつり刈払機で刈っていきました。

天気の良い中、お母さんと楽しくおしゃべりしながら作業をどんどん進めていきました。

a0247584_12353480.jpga0247584_12354848.jpg
少し疲れてきた頃、お母さんから素敵な差し入れ!! ありがとうございます!
このお宅は何度かおじゃまさせていただいているので、
お母さんも安心してくださっているのか、楽しいお話をたくさんしてくださいました。
お母さんの明るさ、笑顔にいつも癒されます。
さあ、つづきも頑張るぞ!

a0247584_12364330.jpga0247584_12365628.jpg

刈った草を熊手や手でかき集め、どんどん袋詰めしていき、

a0247584_12371341.jpga0247584_12372592.jpg
a0247584_12373918.jpga0247584_12375247.jpg
このように、だいぶサッパリしました!
Hさんも喜んでいただいたようで良かったです!!

お庭コレクションの一部をご紹介!

a0247584_1238404.jpga0247584_12385327.jpga0247584_1239580.jpga0247584_12391944.jpg
(オクラ)         (赤じそ)        (トマト)        (菊)

今日草を刈った斜面上には今度、南瓜を植えるそうです。
お母さん、楽しいお時間をありがとうございました!
次回お会いした時は南瓜をぜひ見せてくださいね!!

(A.I)

つづく

[PR]
by team_ageo | 2014-10-01 11:54 | 活動報告 | Comments(0)

ReVA8月便(延期便)活動報告2

8/31(日)

a0247584_17433314.jpg
ご覧の通りの晴天!

a0247584_17434339.jpg
美味しい朝ごはんをいただき

a0247584_17435447.jpg
あたたかくて優しい女将にご挨拶をして
相川仮設住宅へ向かいました。

a0247584_1744484.jpg
まぶしい晴天の中、延長した日差しの下に、早速洗濯物を干してくださっている光景が。
たったこれだけのことが、なんだかとても嬉しかったです。

a0247584_17441298.jpga0247584_17442234.jpg
横から雨風が吹き込まないように工夫した玄関の屋根。
今度こそ大丈夫だと思います。
しばらく様子を見ていただき、このつくりで大丈夫なら
次回の活動で、残りのお宅も手直しする約束をしました。

a0247584_17443290.jpg
ベランダデッキの最後の仕上げ。
倒れないように、筋交いを固定します。

なんとこの日は、たった小一時間で作業終了!
あんなに心配していた作業内容も、「頼もしい助っ人」のおかげで、すべて完結できました。

a0247584_17444361.jpg
集会所で、のんびりお茶っこタイム。

a0247584_17445226.jpg
手作りのしそジュースがとても美味しかったです。

a0247584_174622.jpg
作業所「きらり」さんでお預かりしてきた「アニマルポット」たちをお外に並べてみました。
不要になった漁業の浮きで作ったこの作品が先日の上尾でのイベントでも大好評。
注文が殺到しています。

a0247584_1746167.jpg
この表情がまたかわいい!
まるで、手を振ってくれているみたいです。

a0247584_17455372.jpg
仮設の方々と一緒に写真を撮らせていただきました。
皆さん、今回も大変お世話になりました。

a0247584_17462969.jpg
嬉しいことに、こんなに早い時間からゆっくりできるのは初めて!
せっかくなので、一本松付近を見て回ることにしました。
まずは、出来たばかりの一本松茶屋へ

a0247584_180818.jpg
おみやげ品がいっぱい。

a0247584_1747150.jpg
高田松原の被災松。
普段素通りしてしまっていたので、こんな看板があったなんて気づきませんでした。

a0247584_17472859.jpg
ベルトコンベアーから落ちてくる土砂の山。
この日は稼働していませんでした。

a0247584_17472222.jpga0247584_17471469.jpg
道の駅高田松原(タピック45)や追悼施設には、観光バスや語り部ガイドの御一行がたくさん。

a0247584_17505511.jpg
その先に、「陸前高田まちづくり情報館」ができました。

a0247584_17511287.jpga0247584_17512981.jpg

a0247584_1751459.jpga0247584_1752194.jpg

a0247584_17471735.jpg
「たまにはこうして歩いて見てみるのもいいね」と話しながら駐車場へ。

ベルトコンベアの記事は、メンバーの和田さんのブログに詳しく掲載されています。
陸前高田の巨大ベルトコンベア

a0247584_17532399.jpg
その前に、ずっと気になっていたお向かいの 「八木澤商店」 へ。

a0247584_17533475.jpga0247584_17534487.jpg
しょうゆの試飲まであるこのお店。
「やぎさわカフェ」というだけあって、ソフトクリームやフローズンコーヒーなども楽しめます。
おみやげにおススメは「みそチーズケーキ」。
2013年度の岩手県ふるさと食品コンクールで最優秀賞を受賞したケーキだそうです。

a0247584_17535983.jpg
帰りは下を通って南三陸~松島へ

a0247584_1754964.jpg
お昼に立ち寄った牛タン炭焼き「利休」松島店。

a0247584_17541892.jpg
こちらはまる得利久セット
  牛たん焼ハーフ・(カレーorシチューorキーマカリー)・麦飯・テールスープ・ミニサラダ付

a0247584_1754342.jpg
その後は、ホテル大観荘で日帰り入浴。

a0247584_17544452.jpga0247584_17545421.jpg
松島が一望できるホテルの露天風呂は、とても気持ちが良かったです。

こうして、今回の活動も無事に終了しました。

今回の活動の詳細は、ReVAメンバーでもある和田さんのブログにも掲載されています。

このたび、仮設住宅の修繕にかかる屋根材一式をご支援くださった
郷久建設株式会社 代表取締役 市川剛久 様
本当にありがとうございました。



a0247584_175548.jpg
最後に・・・・
この活動中に飛び込んできた突然の訃報・・・・
今までお世話になった素敵な浜のおかあさんのご冥福を
メンバー一同、心からお祈りいたします。
[PR]
by team_ageo | 2014-09-29 22:42 | 活動報告 | Comments(0)

ReVA8月便(延期便)活動報告1

8/29(金) 

8月上旬に予定していた活動が台風の影響で延期となり、
今回、8/29(金)夜~31(日)で、陸前高田市竹駒町の小さな仮設住宅の修繕作業に行ってきました。

21:30北上尾駅を出発。

a0247584_1724460.jpg
久々に参加のWさんも含め、まずは羽生SAでミーティング。
今回は少人数で、メンバー6名(乗用車2台)。
そして現地で、「今回の頼もしい助っ人」1名と合流予定です。

8/30(土)早朝、一本松茶屋の駐車場に到着。

a0247584_17241552.jpga0247584_17242829.jpg
毎回見るたびに、この巨大ベルトコンベアーは四方八方に枝が伸びていき
造成のために削られた山が、こんなにも低くなっていました。

a0247584_17243733.jpg
一足先に到着していた 「今回の頼もしい助っ人」 ともここで合流!
彼は、このたびの仮設住宅修繕に使用する屋根材一式を提供してくださいました。
それらを軽乗用車に積んで、自ら運んでくださっただけでなく
いろいろな工具一式も積んで、力を貸してくれることになりました。

a0247584_17244946.jpga0247584_1725052.jpg
上尾市内のリフォーム会社の代表取締役でもあり、現場監督でもある彼。
震災当初、女川方面には行ったことがあるそうでしたが陸前高田は初めて。
機会があったら何か力になりたいとずっと思ってくれていたそうです。

a0247584_17253391.jpg
このところ何度もお邪魔している竹駒町相川仮設住宅。
先月に引き続き、今回はここのベランダの日差しの延長10件とベランダの製作1件。
そして、先々週の台風でまた雨漏りしてしまった玄関の屋根の打ち直し。

a0247584_17254311.jpga0247584_17255156.jpg
屋根に使用する波板や材木、クギの提供だけでなく、
ご覧の通りのプロ仕様の工具たち。
ウチの男性メンバーは、目がキラキラ ☆☆☆

a0247584_1726022.jpg
あーでもないこーでもないと言いながら、早速作業開始。

a0247584_17261377.jpg
本職の彼は、サクサクと材木を切断。
しかし今回はずいぶんと多い作業内容。
果たして2日間で完結できるのかが、今回の最大のテーマでした。

a0247584_17263171.jpg
仮設の作業はみなさんにお任せし、
少しの間、1人別行動で福祉作業施設「きらり」さんを訪問。

a0247584_17264618.jpg
改めて10月に実施するスタディバスツアーの際の講話のお願いと、
ボランティアフェスティバルで販売させてもらった製品の報告などをさせていただいてきました。

上尾市ボランティアフェスティバルの様子はこちらから
26年度【ボランティアフェスティバル】に出店しました。

a0247584_17265852.jpg
漁業の浮きで作ったアニマルポットやはなまるポットが大好評で
「その後、上尾の方からたくさんFAX注文も入っています。」とのことでした。

a0247584_1727960.jpg
上尾市内の福祉作業の紹介も兼ねて、以前上尾市内のいくつかの作業所の製品を差し上げたところ
【ぷちとまと】 さんの陶芸品をとても気に入って下さり
それ以来、「きらり」の職員さんには何度もご注文いただいています。
これらは色違いのマグカップ。
津波で食器もすべて流されてしまったので、気に入ったもので揃えたいとのことでした。

a0247584_17272386.jpg
利用者さんが一生懸命作業をしている様子も見せていただき、
帰りには、作業所の畑で採れたスイカをいただきました。

a0247584_17273760.jpg
相川仮設住宅に戻ると、もうお昼。
今回も仮設のおかあさんたちが、こんなに美味しそうなお昼ご飯を用意してくださっていました。

a0247584_17275117.jpga0247584_1728741.jpg
a0247584_17282141.jpga0247584_17283942.jpg
炊き込みごはんやひっつみ
青しそで巻いたクルミ入りの油味噌、そして作業所でいただいたスイカも並べ、
どれもとっても美味しくいただきました。
毎回申し訳ないので気を遣わないでくださいとお願いするのですが、
これが気仙の人の「おもてなし」なのだと、逆に楽しみにしてくださっているので嬉しいです。

a0247584_17285450.jpg
さて、午後の作業開始。

a0247584_17292498.jpga0247584_17293980.jpg
初めて使う「波板切りばさみ」も、 何枚も波板を切って行くうちに上手になりました。

▼作業の様子はこちら


a0247584_1729545.jpga0247584_17304640.jpg
途中から、仮設のおとうさんも参戦!
3軒並んで男性陣が屋根の作業をしている図もなかなかいいアングルです。

a0247584_1729743.jpg
前回直した玄関の屋根
先々週の台風で、下からの風に吹き上げられた雨が隙間から入ったそうで
急きょ張り直し。
他のお宅の雨漏りも心配です。

a0247584_1731129.jpg
一方、こちらでは本職の彼が大活躍!
以前洗濯物を干そうとして窓から落ちてしまったこともあったというここのお宅から
洗濯を干すためのベランダを設置してほしいと言う依頼を請け
サクサクっとベランダデッキづくり。

a0247584_17311454.jpga0247584_17312717.jpg
興味深々で見守るお母さんたちに囲まれいささか緊張気味?

a0247584_17375130.jpg
この日の作業のタイムリミットを気にしながらも
ご覧のとおり!完璧なデッキが出来上がりました。
実はこのデッキ、アスファルトの通路と軒先の砂利の高さが違うため
足の長さは4本とも違います。
微妙な傾きもきちんと計算された職人技でした。

a0247584_1738795.jpg
この日の夕飯は、前々から行ってみたかった 「レストラン岬」
こちらも東日本大震災で被災をし、再建したレストランです。

再建までの当時の様子はこちら

a0247584_17382749.jpg
国立公園にもなっているこの岬はとてもきれい。

a0247584_1739380.jpg
ウミネコもたくさんいました。

a0247584_17392270.jpg
マグロいくら丼

a0247584_17393836.jpg
採れたて豪華なお刺身の盛り合わせ

a0247584_17395683.jpg
いかぽっぽ

a0247584_1740984.jpg
レストランのご主人や女将ともいろいろお話もしながら
美味しくいただきました。

a0247584_17402340.jpg
宿泊は今回も「ペンション福田」。
やさしくあたたかい雰囲気の女将さんがいらっしゃるこの宿でお風呂に入り
笑いの絶えない夜のミーティングをして、この日は終了しました。

つづく

[PR]
by team_ageo | 2014-09-28 22:20 | 活動報告 | Comments(0)

ReVA7月便活動報告

ReVA7月便活動報告

7月18日(金)夜 北上尾駅出発
今回はハイエースを1台レンタルして、7名で出発しました。

7月19日(土)朝 

a0247584_724364.jpg
先月設置した漁業の浮きのやぐら。
雨の中、今回はそのやぐらの仕上げ作業からとりかかりました。

a0247584_731250.jpga0247584_7245294.jpg
ネットを一旦外して、つなぎ目を結束バンドできれいにつなげていきます。

a0247584_725055.jpg
きれいにつなげたネットでやぐらを覆います。

a0247584_725617.jpg
ところどころネットがクランプに引っ掛かり苦労しましたが、少しずつ広げていきました。

a0247584_7251540.jpga0247584_1312928.jpg
全体を覆えたら、単管パイプに結束バンドで固定していきます。

a0247584_7324373.jpg
一旦作業はここまで。
残りは、明日の朝仕上げることにしました。


活動場所を移動し、次は横田町のある狩集仮設住宅へ

a0247584_7253142.jpg
狩集仮設では、ベランダの日差しの延長作業です。
屋根から落ちる雨だれが、下のベランダの手すり部分にちょうど当たる位置にあり
跳ね返った雨が、全部ベランダや室内に入ってしまうとのこと。
干していた洗濯物も、急な雨で、この日差しの長さではすぐに濡れてしまうのです。

a0247584_7254058.jpg
このように、大分延長されました。
依頼された3件のお宅の日差しを伸ばし、次は竹駒町の相川仮設へ移動。

a0247584_7254818.jpg
相川仮設住宅に移動すると、住民のみなさまが昼食を作って待っていてくださいました。
薬味たっぷりのそうめんや、採れたてのきゅうりのからし漬けの他、
ジャガイモとひじきのごはん、トマトと玉ねぎのサラダなど
何日か前に、味の素さんの料理教室があったらしく、
早速そのメニューを私たちのために作ってくださったとのことでした。
大変恐縮ですが、おなかいっぱいご馳走になってしまいました。
とてもおいしかったです。

a0247584_7255522.jpg
午後からは風除室の雨漏り対策です。
4件のお宅の雨漏りを依頼されました。
平らな天井の屋根に雨が溜まり、しかも3年以上前にできた仮設の波板は劣化。
屋根に勾配を作り、波板を設置しなおしました。

a0247584_726472.jpg
完成です。
出入り口で濡れないよう、ひさしの役目も果たしています。


今回の宿泊先は、6月に新しく竹駒町にできた 「ペンション福田」 さん
こちらの宿も、震災で全壊して再建された宿泊施設です。
きれいなお部屋に広いお風呂、あたたかい女将さんでとてもいい宿でした。


7月20日(日)朝 

a0247584_7261283.jpg
2日目もあいにくの大雨・・・・・
まずはやぐらの仕上げに取り掛かります。

a0247584_7264645.jpg
ネットを開閉しやすく、且つ固定できるようネット下部に太めのロープを取り付けました。

a0247584_7265588.jpg
ウェイトでネットを固定し完成です。

a0247584_72749.jpg
次に、相川仮設住宅へ移動し、風除室の雨漏り対策の続きと、ひさしの延長作業です。

a0247584_7272443.jpg
a0247584_727487.jpg
雨漏り対策は依頼のあった4軒分は全て完了しました。

a0247584_7271494.jpg
日差しの延長はたくさん依頼をいただきましたが、
この大雨と、各お宅でサイズが違うために現場合わせとなり、なんとか1軒分は完成しました。

a0247584_72801.jpg
a0247584_7281140.jpg
今回は雨のため作業が思うように捗りませんでしたが、
終わらなかった作業は次回引き続き対応したいと思います。
2日間とも雨の中の作業でしたが、無事怪我なく終了しました。
住民の皆さんが心配しない様、今後も安全な作業を心がけたいと思います。
[PR]
by team_ageo | 2014-07-27 22:59 | 活動報告 | Comments(0)

ReVA6月便活動報告③

6月22日(日)朝

2日目の活動は、仮設住宅自治会主催の草刈り。
住民の皆さんと一緒に道路脇などの草刈りを行いました。

a0247584_6221494.jpg
早朝から大勢の住民の方も参加。 
そして、毎回草刈りの支援に来てくださるという一関市大東町大原川内自治会の皆様も一緒に行いました。

a0247584_450472.jpg
補充用の刈払機の混合油もたくさん作りました。

a0247584_622323.jpg
刈払機の数も多く、人数も多かったので、かなり速いペースで進みました。


a0247584_6225257.jpg
草刈りをしている間に、2名のメンバーは別の打ち合わせに・・・・

a0247584_4555354.jpg
上尾市での出店イベントで何度か購入させていただいているスライスりんごや切り干し大根・・・・・
それらの乾物を作っている高田町の 福祉作業所「きらり」 の所長さんとお話をして来ました。

災害弱者と言われる高齢者や障害を持った方々の
避難所でのご苦労や必要な支援はなんだったのか・・・
これからの災害には大きなテーマの一つだと思います。
10月に実施するスタディバスツアーで、
そんなお話を所長さんに講話していただけないかというご相談をしに行ってまいりました。

ご講話の件は快くお引き受けくださり、
その後、乾物以外に作業所で作っているものを紹介してくださいました。

a0247584_4585012.jpg
津波で流され廃棄となった小学校の机・・・
それがこんなに立派なイーゼルに。

a0247584_4591659.jpg
取り外して額縁のように花を飾ることもできます。

a0247584_4594363.jpga0247584_524813.jpg
使えなくなった漁業の浮き玉も、こんなかわいいプランターに変身。

震災が起こって、所長さんが利用者さんに教えられたことがあるそうです。
しあわせってなにか?・・・・・・・
利用者さんは、「”することがある”のがしあわせだ」と言ったそうです。
仲間がいて、集まって、おしゃべりして、仕事して・・・・
そんな日常の普通の生活を、震災は奪って行った・・・・
家も仕事も楽しみも全て流され、なにもすることの無い震災直後の暮らしほど
生きる幸せを感じなかったそうです。
それは、障害を持った方もそうでない方も一緒だったと思います。

詳しいお話は、10月に実施される スタディバスツアー でお話してくださる予定です。

a0247584_5101762.jpg
最後に、上尾市にある作業所のご紹介をし
お預かりしてきた製品などを差し上げてきました。


a0247584_555630.jpg
今回も無事に、怪我なく作業を終えることができ
充実した活動となりました。


この日の活動の様子は、陸前たがだ八起プロジェクトのブログにも掲載されています。
[PR]
by team_ageo | 2014-07-05 22:34 | 活動報告 | Comments(0)

ReVA6月便活動報告②

一方こちらでは・・・

5月便(先月便)で初めて訪問した、横田町の狩集仮設住宅におじゃましました。

a0247584_4152973.jpg
全体で12棟の小さな仮設住宅です。
5月に、お茶っこをしながら色々とお話をさせていただき、
集会場修繕作業などをお約束して帰ってきました。
そして今回2回目の訪問で、実際に作業をさせていただきました。

作業前に久しぶりの挨拶をしながら、さっそくのお茶っこのお誘い。
とっても明るい皆さんに、初訪問ですっかり緊張していた私の心もあっという間にほぐれてしまいました。

a0247584_4163022.jpg
そしてトトロ(猫ちゃん)のお出迎え。さらに癒されます。

先月あらかじめお願いされていた作業を、2班に分かれて行いました。
一班は物作り班
もう一班はお掃除班です。
楽しくお話をさせていただき、さっそく作業にはいります。

a0247584_4175687.jpga0247584_4182416.jpg
お掃除班は、高所な作業が困難なご高齢のお宅3件におうかがいしました。

プロの様にはいきませんが、なかなかキレイにしあがりました!

a0247584_4203298.jpg a0247584_4205231.jpg
換気扇のフィルター、羽、ダクトのお掃除

a0247584_4211037.jpg
蛍光灯のカバーのお掃除

a0247584_4212522.jpg

a0247584_4214922.jpg
ガスコンロのお掃除とエアコンのフィルター掃除

a0247584_4222629.jpg
お昼には手作りのご飯をいただきました!
炊き立ての炊き込みご飯、とりたてのキュウリ(味噌)、玉子入スープ!!
  
美味しいご飯に話もはずみます!!
狩集仮設住宅は12棟と規模が小さいせいか、皆さん家族のように仲良しです。
チリ地震、東日本大震災両方で2回の津波を体験された話など
貴重なお話、楽しいお話をたくさんお聞きしました。

一方、物作り班では・・・

a0247584_4225746.jpg
最初に、先月ご依頼を受けていた物置を設置。
雨水を貯める容器の下の棚が壊れてしまいそうとのことで、
地元(埼玉)で作成し、現地に運び設置しました。
中にはごみ箱などが収納されています。

a0247584_4231478.jpg




a0247584_4233982.jpg
次は、ひさしの長さを延長する作業です。
長さが中途半端なために色々と不便とのこと・・・
・洗濯物が濡れてしまう
・雨垂れの位置がちょうどベランダ?の手すりに当たり、しぶきが家に入る
・ここの場所は皆さんが玄関かわりに利用していて、そのための履物が濡れてしまう
等、お悩みがつきなかったそうです。
物作りが得意なY隊長が作業を進めていきます。

そこに、とんでもない情報が・・・
Y隊長の作業を見ている住人の方の中に元気仙大工さんがいらっしゃることが発覚!
Y隊長もタジタジに。プロに見られているのですから(笑)
それに気が付いたときは皆で大爆笑!

a0247584_4244567.jpg
皆さんに囲まれ、アドバイスをいただき、和気あいあいと楽しく作業をおこないました。
ひさしの長さも倍になり、過ごしやすくなるとうれしいです!

a0247584_4252423.jpg
次は、使いづらかった収納を使いやすく加工する作業です。
せっかく収納が大きいのは良いのですが、中段に仕切りがなくとても使いづらい・・・
ここに中段(棚)をつけてほしいとのご依頼。
住民の方に協力してもらいながら作業を進めていきます。

a0247584_4254137.jpg
afterの写真がわかりずらいですが無事に中段設置完了!
これで布団等の出し入れが大分楽になります!

a0247584_4255930.jpg
作業後のお茶っこ
楽しくお話をして、次回のお約束をさせていただきました。
またお会いできるのが楽しみです!

(A,I)


a0247584_4285629.jpg
さて、もう一つの作業依頼は、キャピタルホテルで行われた式典のお手伝い。

a0247584_4292216.jpg
テント設営や来場者の誘導などのあと

a0247584_6203130.jpg
蒸し牡蠣の準備を行いました。

a0247584_620506.jpg
プロに教えてもらいながら、なんとか殻を剥けるようになりました。


今回の宿は、広田町にある民宿志田。

a0247584_621931.jpg
豪華な夕食は、ご主人が朝釣ってきた魚を含め、海の幸が満載です。

a0247584_6212359.jpg
朝採ってきた毛ガニです。とてもおいしくいただきました。

民宿志田のご主人は漁師さんです。
震災直後は、船を守るために沖に出て
何度も押し寄せる津波に向かって舵をとり
津波が落ち着くまで、一晩沖で過ごしたそうです。
ご家族の心配は計り知れません。
そんな当時のお話をしてくださりながら
お孫さんと一緒に、津波の映像も見せてくださいました。

民宿志田のみなさん、お世話になりました。



つづく
[PR]
by team_ageo | 2014-07-04 18:42 | 活動報告 | Comments(0)

ReVA6月便活動報告①

ReVA6月便活動報告

6月20日(金)夜 北上尾駅出発
今回は1台ハイエースをレンタルして10名で出発です。

a0247584_18511042.jpg
6月21日(土)朝 陸前高田市到着時の天気はくもりでした。

a0247584_18515735.jpg
「希望のかけ橋」は順調に稼働しているようです。

a0247584_1852519.jpga0247584_18535184.jpg
造成計画には膨大な量の土砂が必要なことがわかります。

a0247584_1905668.jpg
朝はまず全員でモビリア農園周辺の草刈です。

a0247584_194588.jpg
畑の周りにはかなり雑草が生い茂っています。

a0247584_195136.jpg
場所によってはかなり伸びていました。

a0247584_1955859.jpga0247584_1964214.jpga0247584_1972963.jpga0247584_6113783.jpg
刈払機4台で一気に進めていき、生垣の剪定も行いました。

このあと9時過ぎからは、メンバーが4班に分かれ、それぞれの活動場所へ移動。
草刈班は、ひきつづき3名で作業を続けました。

a0247584_6133310.jpg
草刈り終了後の様子。

a0247584_6164317.jpga0247584_6324728.jpg
大分さっぱりしました。


一方、こちらは 【スタディバスツアー下見班】

【行って観て食べて買って乗って応援しよう!】と題し、
10月に実施予定の 復興支援バスツアーに備えて、
宿泊予定の民宿の方との打ち合わせやコースの視察も兼ね
大船渡から釜石へ。

a0247584_6494766.jpg
a0247584_6501850.jpga0247584_6511267.jpg
BRTと三陸鉄道に乗り、

a0247584_74456.jpga0247584_6585010.jpg

お買いものをしていただく予定の「サンフィッシュ釜石」も見てきました。

a0247584_6543269.jpg
宿泊予定の民宿「海さんぽ」

a0247584_6572779.jpga0247584_6563286.jpg
リニューアルしてとてもきれいな民宿です。

※このスタディバスツアーは、10/3(金)~10/5(日)に運行。
ただいま参加者を募集しています。





つづく
[PR]
by team_ageo | 2014-07-03 18:27 | 活動報告 | Comments(0)

ReVA5月便活動報告

ReVA5月便活動報告

5月23日(金)夜 北上尾駅出発

a0247584_19494146.jpg
今回は1台ハイエースをレンタルして13名で出発です。

5月24日(土)朝 陸前高田着

a0247584_19495378.jpg
牡蠣小屋で作業前の全体ミーティング。
この日は、牡蠣養殖に使用する浮を固定するためのやぐらを設置します。

a0247584_195069.jpg
まずは設置場所を確保するため、敷地内の資材の移動です。
養殖用のカゴが結構重いのですが、これをすべて移動しました。

a0247584_19501482.jpg
養殖用ロープ、単管パイプは、フォークリフトで移動しました。

a0247584_19502734.jpga0247584_19503698.jpg
フォークリフトの運転も、専門職が2人いるのでこの通り!

a0247584_20363573.jpg
牡蠣いかだ用の浮も移動。
浮は軽いため、風で飛ばないように、養殖用のカゴで囲ってからロープで固定しました。

a0247584_19511492.jpg
一旦仮置き完了です。

a0247584_19512632.jpg
資材を移動し、このように設置場所を確保しました。

そこに単管パイプでやぐらを設置。
タテ6m×ヨコ10m以上もある巨大なやぐらです。

a0247584_19513984.jpga0247584_20281564.jpg
このように、徐々にやぐらが組みあがっていきました。


一方、モビリア仮設住宅では、別のメンバーが、今回で4回目を迎える【便利屋さん】の活動を実施。
1人暮らしの高齢者の方や、普段重たいものや高いところの作業が出来ない人のために
住民の方のニーズにお応えする活動です。

a0247584_21504920.jpg
季節がら、草刈や庭木の剪定作業が多い活動となりました。

a0247584_2151545.jpg
a0247584_23211371.jpga0247584_23205627.jpg
草刈完了後の様子。

a0247584_23184489.jpg
鎌研ぎの依頼もありました。

a0247584_23195438.jpga0247584_23201080.jpg
別のお宅での草刈前の様子です。

a0247584_5521535.jpg
a0247584_5524142.jpg
草刈完了後の様子。
依頼主さんにとても喜んでいただきました。


別のお宅ではエアコンのフィルター掃除の依頼もありました。

a0247584_5555433.jpga0247584_556887.jpg
きれいに掃除して取り付け完了です。


こちらのお宅では、玄関の階段の段差を1段増やす作業。

a0247584_622860.jpg
ご高齢の足腰の弱いご夫婦には、1段の段差の違いは大きいものです。
特にここのお宅は、立地の坂の具合もあり、他の仮設と同じ1段でも
高さが急だということがわかりました。
仮設住宅には、まだまだこんな不便さの中で暮らしていらっしゃる方が多いのです。

a0247584_6443777.jpg
玄関の出入りが少しでも楽になっていただけたら嬉しいです。


もう1軒、草刈りのご依頼。

a0247584_6111972.jpg
なんといっても、ココの仮設はオートキャンプエリア!
庭が広く、草もすぐに生えてしまうのです。

a0247584_6131454.jpg
刈払機2台使って作業しました。

a0247584_6141783.jpg
a0247584_6145564.jpg
完了後の様子。

もう1軒、外国人の若いおねえさんのお宅の草刈もさせていただきました。
日本に来てまもなく震災に遭い、なれない日本語となれない仮設住宅暮らしで
彼女も気持ちがふさがっていたことと思います。
一生懸命に片言の日本語で話そうとして、もどかしそうな彼女を
すかさずフォローしたのが、ウチのメンバーのM木さん!
留学経験もある彼は、すぐにペラペラな英語で会話!
いきいきと話しはじめた彼女の笑顔が印象的でした。
これも大事な支援なんだと実感しました。

そのほかに、今月は、横田町にある仮設住宅にも数名で訪問してきました。
同じ地域に住んでいた方々がバラバラに散ってしまったこと、
小規模仮設には、支援ボランティアも来ないこと、
3年経っても、まだまだ仮設の不便さを感じながら暮らしていることなど、
お茶っこをしながらお話し、集会所の修繕などを約束して帰ってきました。


これらの作業中、上空には、こんなにきれいな 【環水平アーク】 が出現!

a0247584_6473222.jpg
なんだか得をした気分!
(地震との関連は証明されていないようです。)


活動終了後

a0247584_6492229.jpg
夕日もきれいでした。

a0247584_6503068.jpga0247584_6504174.jpg
今月も民宿吉田さんにお世話になりました。
隣でお食事中の漁師さんからの差し入れ、とてもおいしかったです。

a0247584_653258.jpga0247584_653146.jpg
誕生日のIさんへ、いつも現地でお世話になっているSさんからこんなにかわいらしいバースデーケーキ。
みんなで美味しくいただきました。


5月25日(日)朝 

今日はやぐらの仕上げと便利屋さんです。

a0247584_72613100.jpg
a0247584_6552789.jpg
a0247584_753828.jpg


a0247584_722955.jpga0247584_6555153.jpg
一旦仮置きした浮をやぐらへ移動します。

a0247584_7115759.jpg
移動完了後、全体をネットで覆い、風で飛ばされるのを防ぎます。

a0247584_7123233.jpg
最後の仕上げは6月便で行います。


モビリア仮設では、池の周りの草刈り作業。

a0247584_7131788.jpg

a0247584_7134177.jpg
初参加の大学1年生も、刈払機の扱いもマスターし
2日間大活躍してくれました。


今月も、無事に怪我なく作業を終えることができました。
6月便でも、引き続き怪我をしないよう活動を続けたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


今回の活動の様子は、陸前たがだ八起プロジェクトのブログにも掲載されています。
[PR]
by team_ageo | 2014-06-09 06:51 | 活動報告 | Comments(0)


埼玉県上尾市社会福祉協議会登録団体 ReVA復興ボランティアチーム・上尾 のブログです。HPはこちら→http://www.ne.jp/asahi/team/ageo/


by team_ageo

プロフィールを見る

最新の記事

新着情報
at 2017-03-31 23:31
【熊本地震】活動報告
at 2016-09-25 23:59
9/3(土)【熊本地震】活動..
at 2016-09-03 23:59
【台風9号】青梅・狭山 活動報告
at 2016-09-03 23:02
9/2(金)【台風9号】狭山⑥
at 2016-09-02 23:38
8/31(水)【台風9号】狭山⑤
at 2016-08-31 23:50
8/26(金)【台風9号】 ..
at 2016-08-26 23:17
8/25(木)【台風9号】 ..
at 2016-08-25 23:16
8/24(水)【台風9号】 ..
at 2016-08-24 22:14
8/23(火)【台風9号】青梅②
at 2016-08-23 23:44
8/22(月)【台風9号】青梅①
at 2016-08-22 23:44
8/21(日)【熊本地震】活..
at 2016-08-21 23:42
8/20(土)【熊本地震】活..
at 2016-08-20 23:30
8/11(木)【熊本地震】活..
at 2016-08-11 23:22
8/10(水)【熊本地震】活..
at 2016-08-10 23:25
8/9(火)【熊本地震】活動..
at 2016-08-09 23:26
8/8(月)【熊本地震】活動..
at 2016-08-08 23:27
8/7(日)【熊本地震】活動..
at 2016-08-07 23:28
8/6(土)【熊本地震】活動..
at 2016-08-06 23:29
8/6(土)【熊本地震】活動..
at 2016-08-06 22:08

カテゴリ

全体
新着情報
活動報告
【熊本地震】活動報告
【陸前高田】活動報告
【南相馬】活動報告
【関東・東北豪雨】活動報告
イベント
講習会・講演会等
ボランティアバス参加者募集
スタディバス参加者募集
ボラバス参加者の駐車場について
募集
参加者の感想
支援物資のお礼
募金・活動支援金のお礼
取材・新聞記事
次回の予定
その他
未分類

記事ランキング

以前の記事

2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

ブログパーツ