ReVA復興ボランティアチーム・上尾

カテゴリ:その他( 32 )

29年度 ReVA総会が行われました

4月9日(日)

上尾市コミュニティセンターボランティアビューローにて
29年度のReVA総会が行われました。
28年度の活動報告、収支報告のあと、
役員や会則の改定、29年度の活動計画などを話し合い、承認されました。

昨年に引き続き、陸前高田市から「NPO法人陸前たがだ八起プロジェクト」のお二人、
その他に今年は、モビリア自治会から、金野さん、千葉さんにもご参加いただきました。

a0247584_21064407.jpg
総会後の定例会では、現在の陸前高田市の状況やモビリア仮設住宅の現状、
2年間の「大人の遠足バスツアー事業」の結果などもお聞かせいただきました。

a0247584_21063601.jpg
ReVA発足から丸5年。早くも6年目に突入です。
29年度も今まで以上に有意義な活動ができるようがんばっていきたいと思います。

引き続き応援をよろしくお願いします。

[PR]
by team_ageo | 2017-04-09 23:21 | その他 | Comments(0)

28年度 ReVA総会が行われました。

4月3日(日)
上尾市コミュニティセンターボランティアビューローにて
28年度のReVA総会が行われました。
27年度の活動報告、収支報告のあと、
役員や会則の改定、28年度の活動計画などを話し合い、承認されました。

a0247584_6204673.jpg
この日は、陸前高田市から「NPO法人陸前たがだ八起プロジェクト」のお二人も参加してくださり、
総会後の定例会では、現在の陸前高田市の状況などもお聞かせいただきました。
これからの支援のありかたや、今後の連携についてなど、とても貴重な協議もできました。

発足から5年目に入るReVAですが
28年度は新役員体制で、より一層有意義な活動ができるようがんばっていきたいと思います。

引き続き応援をよろしくお願いします。
[PR]
by team_ageo | 2016-04-03 23:59 | その他 | Comments(0)

片品村社会福祉協議会 「村外除雪支援会議・上州雪かき道場打合せ会議」

12月8日(火)

片品村社会福祉協議会において、
「村外除雪支援会議」・「上州雪かき道場打合せ会議」 が行われました。

a0247584_14475413.jpg
片品村社会福祉協議会では、雪処理の担い手の確保・育成のために、
国土交通省の克雪体制支援調査事業を行っています。
昨年度の 「雪かき体験会」 に続き、今年度は 「上州雪かき道場」が実施されることになりました。

a0247584_1532388.jpg
前半は、村外からの除雪支援関係者での除雪支援会議。
コーディネーター役として、
にいがた災害ボランティアネットワークの 李仁鉄さんがいらっしゃった他、
昨年度の 「雪かき体験会」 でご一緒させていただいた、
前橋市社会福祉協議会、榛東村社会福祉協議会、
中越防災フロンティア、中越防災安全推進機構、
そして、昨年度オブザーバーとして来ていただいていた 日本能率協会総合研究所 の塩見さんなど
豪華な顔ぶれの中に、今年度はReVAも仲間入りさせていただきました。
昨年度の感想や反省を踏まえ、今年度はどのように進めて行ったらいいかを話し合いました。

a0247584_6293786.jpg
後半は村内の方を交え、テーブルの輪を広げて 「上州雪かき道場打ち合わせ会」。
片品村役場の職員や地区社協の会長さん、区長さんや民生委員さんの他
地元老人クラブ会長さん、片品村振興公社、地域おこし協力隊関係の方なども出席し、
村全体で関わりながら作り上げていく事業になると実感しました。

a0247584_630126.jpga0247584_630815.jpg
中越防災フロンティアの木村さんより、
NPOの取り組みや、元祖越後雪かき道場の説明をお聞きした後、

a0247584_629523.jpg
李さんや木村さんと一緒に、出席者の意見を組み込みながら
上州雪かき道場実施に向けて話し合いがなされました。

a0247584_6301582.jpg
この事業に参加する側も受け入れ側も安心して実施できるように
そして、翌年度以降も継続していけるような流れにするために
事前に決めていかなければならない課題がたくさんあることも改めてわかりました。

片品村と災害協定を結んでいる上尾市から、実際の豪雪やその他の自然災害で
私たちが片品村に支援に向かうという想定もしていかなくてはなりません。
そんなことも踏まえながら、2月の雪かき道場では、たくさんのことを学ぼうと思いました。

貴重な会議に参加させていただき、どうもありがとうございました。
[PR]
by team_ageo | 2015-12-08 23:59 | その他 | Comments(0)

視察に行きました。(南相馬・浪江・双葉)

去る5月17日(日)
双葉町から埼玉に避難している2名の方と一緒に
南相馬市・浪江町・双葉町を視察してきました。

a0247584_1518556.jpg
常磐自動車道や6号線が全面開通したことで、
東北道から遠回りして南相馬にボランティアに行っていたころよりも
一気に距離が近くなりました。

a0247584_1546998.jpg
途中高速道路から見える緑色の景色。
これは茶畑でもビニールハウスでもありません。
全て除染廃棄物を詰めたフレコンバッグが緑のシートの下に入っているのです。

a0247584_15225387.jpga0247584_1523547.jpg
道の駅南相馬では、駅長さんに久しぶりにごあいさつをし、
双葉出身のお二人とお買い物を楽しみました。
常磐道に新しくできた南相馬鹿島サービスエリア【セデッテかしま】も同じ系列だそうで、
「凍み天」のお店もそちらにはあるそうです。

a0247584_164930.jpg
4月に移転した南相馬市ボランティア活動センターにも立ち寄り、
センター長にもごあいさつをしました。
毎年冬はボランティアが少なくても、例年春になるとボランティア数が戻っていたそうなのですが
震災から4年以上経った今年は違うそうです。
ますますボランティアの数は激減し、土日も人数がかなり減ってきているとのこと!
それでも住民の方からのニーズ依頼は山ほどあり、マッチング待ちの状態だとか。
この地域は、まだまだボランティアの力が必要です。

6号線を、小高区から浪江方面へと走りました。

a0247584_16244982.jpg
ボーリング場

a0247584_16251589.jpg
浪江町役場

終始「懐かしい、懐かしい」とおっしゃっていた双葉のお二人。
この地域はお二人にとっては確かに生活圏だったのです。

「思い出の請戸港に行きたい」というご要望に応え沿岸部へ。

a0247584_16104267.jpg
ナンバーを控えてもらい、港の方に向かいました。

a0247584_16193891.jpg
ブロック塀も崩れたまま、草も生え放題の住宅地を通り請戸港へ。

a0247584_1619322.jpga0247584_1619168.jpg
浪江町請戸港

a0247584_16192682.jpg
住宅があった場所は、いまだにこのような状態のままでした。

a0247584_1636113.jpga0247584_16362199.jpg
それでも崩れたコンクリートの隙間で、力強く咲く花々。

当時の面影はない港でも、
お二人は、「来れてよかった」とおっしゃってくださいました。

a0247584_16311753.jpg
双葉駅前。
大きなゲートにふさがれ、当然入れません。

a0247584_16593218.jpg
フェンスで入口をふさがれた住宅地。
a0247584_17142432.jpg
除染廃棄物が入った黒いトン袋の山々・・・
とても複雑な心境で、言葉が出せないまま通過して帰って来ました。

いろいろな想いを抱え、考えさせられた、とても貴重な視察でした。
お世話になった双葉町のお二人に感謝いたします。
ありがとうございました。
[PR]
by team_ageo | 2015-05-20 23:12 | その他 | Comments(0)

アニマルポット大集合

a0247584_5174855.jpg
にっこり笑った動物たち
カエルくん、ネコさん、ブタくん・・・
これらは、津波で流されて穴が開いたりして使えなくなった漁業の【浮き玉】で出来ています。
題して、【アニマルポット】!

a0247584_5382126.jpg
アニマルポットを作っているのは、陸前高田市にある作業所「きらり」の利用者さんと職員の方々。
10月のスタディバスツアーでは所長さんに語り部をしていただいたり
アニマルポットやリンゴチップスなどを購入させていただいたりと
今年度はずいぶんお世話になりました。

「浮きのひとつひとつが顔に見えて、
『ぼくをネコにして!カエルにして!』って言ってるのが聞こえるんですよ♪」
そうおっしゃるのは、作業所の職員の長谷川さん。

a0247584_518424.jpg
そんなアニマルポットたちが、こうして全国各地にもらわれて行き
里子に出て幸せに暮らしています。

        その様子がこちら!
        ↓   ↓   ↓   ↓

a0247584_575121.jpg
川越市 S邸

a0247584_575864.jpg
上尾市 M邸

a0247584_5899.jpga0247584_581867.jpg
雪が積もると、白い帽子をかぶったみたい♪

a0247584_591966.jpga0247584_594085.jpga0247584_593072.png
3匹のこぶた
「ぼくたちも元気に暮らしているよ~♪」

a0247584_510190.jpg
上尾市 O邸 このネコちゃんは・・・・

a0247584_18385623.jpg
地域の「区民カフェ」でも大活躍!

a0247584_5101385.jpg
上尾市 ギャラリー深海

a0247584_22285156.jpg
上尾市 Y邸

a0247584_614485.jpg
ん??? ワンちゃんが3匹?

実はこのあと、このアニマルポットをチョコッとアレンジ!

a0247584_22351282.jpg
こうなって・・・・・・

a0247584_22353157.jpg
こうなって・・・・・・

a0247584_22292371.jpg
こうなりました♪


a0247584_585770.jpga0247584_5593673.jpg
♪~か~え~る~の~う~た~が~♪
        ♪~き~こ~え~て~く~る~よ~♪

a0247584_5965.jpga0247584_582741.jpg
かえるくんたちのお口の中にもキレイなお花がいっぱい!

a0247584_18301186.jpg
上尾市内の小学校では、子どもたちに大人気!

a0247584_18322790.jpg
さいたま市、ナカジマ自動車 様

a0247584_14141664.jpg
上尾市、あおぞら接骨院 様

a0247584_14162014.jpga0247584_14164075.jpg
上尾市、I邸

a0247584_14195332.jpg
上尾市、Y邸では、こんなアレンジを!
かわいいカッパに大変身!

a0247584_584794.jpg
作業所きらりのみなさん、いつもありがとうございます。
[PR]
by team_ageo | 2015-02-19 22:06 | その他 | Comments(0)

上尾市災害ボランティアセンター運営会議

11/19、12/22と、上尾市社会福祉協議会の方々と一緒に
「災害ボランティアセンター運営会議」をしました。

a0247584_7341553.jpg
(11月19日の様子)

上尾が被災したら、上尾にも災害ボランティアセンターが立ち上がります。
そんな時、私たちが運営スタッフ側の戦力にもなれるように
今までお世話になった災害ボラセンの運営方法を思い出しながら知恵をかき集め提案し、
社協職員さんが研修して学んできてくださったことを教わりながら、
知恵を出し合いました。

a0247584_7361095.jpg
(12月22日の様子)

埼玉県社協の様式を参考に、受付用紙やニーズ依頼票の項目の検討や
「こんな時には、こんな地元市民の運営スタッフがいると助かるよね?」など
いろいろな案が出ました。

a0247584_7415674.jpg
また、社協職員さんが、先日研修で聞いてきたことを私たちにも教えて下さいました。

■フォード型(大規模災害時の流れ作業)・・・伝達コストがかかる!

■フェラーリー型(1人1ケース対応型)・・・理想だけど人手が足りない!


運営形式も、災害の規模や内容、そこの地域性やボラセンの規模によっても違います。
適した運営方法をその都度考え、臨機応変に応用も効かないといけないなぁ~と思いました。

もし、自分たちも被災している状態だったり、家族や仕事も抱えている状態で
果たしてスムーズに運営できるのか?
そこは大きな課題でもありますが
被災して助けを求めて依頼しにきてくれた方々にも安心してホッとしてもらえるようなボラセンでありたいと
参加者全員が、共通な意見で会議は終わりました。

災害はあってほしくないけれど
もしも災害が起こり、地元に災害ボラセンを立ち上げることになったら
市民のみなさんが協力しあって
そんな温かい災害ボラセンを、みんなの力で運営していけたらと思います。
[PR]
by team_ageo | 2014-12-28 00:25 | その他 | Comments(0)

物置の修繕をしました。

先日、「物置の中を開けたら、雨漏りの跡が・・・・」との連絡を受けました。

a0247584_6491952.jpg
ここ何日か続いた暴風雨で、わずかな隙間から雨が吹き込み
床のコンパネがビショビショに濡れてしまったのです。
もちろん、しまっていた収納物などにも影響が・・・・・

冬場には隙間から土ぼこりが入り込み困っていたので、
6/15(日)、有志を募り、隙間対策に加え雨漏り対策も実施しました。

a0247584_6504094.jpga0247584_6512985.jpg
・収納物と床のコンパネも持ち出し乾燥。
・扉を閉め、隙間から漏れる微細な明かりを確認し、雨漏れ箇所を推定。
・特に背面雨樋と壁面の取り付け部分を入念に点検。
・扉の隙間を隙間テープで二重にブロック
・ボルト周り、隙間はコーキング
・大きな隙間は配管穴埋め用のパテを利用
・床面と壁面の隙間はアルミテープで密着

a0247584_652779.jpg
梅雨の合間の晴天の中、ReVA有志7名で行い
PM3時頃に作業は終了。
しばらく様子見です。

a0247584_6524621.jpg
お昼には、心のこもったお手製の料理を大変美味しく頂きました。
ご馳走様でした。
[PR]
by team_ageo | 2014-06-17 00:18 | その他 | Comments(0)

26年度ReVA総会と今後の予定

4月6日(日)、今年度の総会が終了しました。

a0247584_15185850.jpg
昨年度もたくさんの活動がありました。
東日本大震災から丸3年が経ち、ニーズの変化とともに、私たちの活動内容も大きく変わってきています。
中でも、東日本大震災の支援中心だった私たちの活動が
地元埼玉で立て続けに起こった自然災害での支援活動が増えたことは
災害は決して他人ごとではないということ、
東日本大震災の教訓を生かし、地元防災にも役立てるような活動を私たちもしていくべきだということを
改めて感じさせられました。
これからは、地元の災害時にも動けるようなスキルアップや、
啓蒙活動にも力を入れて行こうと思っています。
今年度も、皆様のご協力をよろしくお願いします。

【26年度の活動予定】

■ボランティアバス事業
・9月12日~15日(9月便・バス) 陸前高田市(仮設住宅お祭りイベント参加) ※一般募集あり
・12月12日~14日(12月便・バス) 陸前高田市(牡蠣小屋忘年会も含む) ※一般募集あり
・その他、緊急時の災害支援活動(竜巻・豪雨・豪雪被害などの活動)
※26年度は、ボランティアバスを運行しての活動は縮小いたします。
会員のみでの自走便(自家用車での活動)は随時運行します。(陸前高田市、南相馬市など)

■スタディバス事業
・10月実施予定 ※決まり次第、一般募集いたします。

■イベント・講演会等
・6月8日(日)こころの健康まつり2014出店
・8月23日(土)上尾市ボランティアフェスティバル参加
・上級救命講習(11月予定) など

■その他

※詳しくは、HPブログFacebookツイッターなどで発信いたしますのでご覧ください。

会則を改訂しました。
くわしくはこちら→http://1drv.ms/PVyW4k

会員希望やお問い合わせなどは、team.ageo.saitama@gmail.com までお願いします。
[PR]
by team_ageo | 2014-04-08 22:02 | その他 | Comments(0)

2/11 非常食の試食会をしてみました。

ReVAメンバーの中に、双葉町の方々が避難していた「旧騎西高校避難所」の支援を
継続的に行っていた人がいます。

a0247584_8191428.jpg
その方のつながりで、
「一箱50人分のアルファ米がたくさん残っているので使い道を考えてほしい」
と相談があり、試しに 【山菜おこわ】 をいただいてきました。

そこで、会議の合間に作ってみることに・・・・

a0247584_13432079.jpg
開けるとこんな感じ。
市の防災訓練の際には、出来上がったものをいただいたことはありますが、
中を見るのは初めてです。
大きなアルミホイルのようなものに包まれていました。

a0247584_13532787.jpga0247584_1343471.jpga0247584_13464111.jpga0247584_1343565.jpg
中には、アルファ米と山菜の具が別袋に。
しゃもじの他にも、取り分けるパックや割りばし、輪ゴム、作り方の説明書も入っていました。

a0247584_1344916.jpg
お米と具材をよく混ぜて・・・・・・

a0247584_13451542.jpg
6.5Lのお湯を投入!

a0247584_1346239.jpga0247584_13471925.jpg
よく混ぜて、再び密封!
待つこと20分!
(水だと1時間かかるのだそうです。)

a0247584_1349239.jpg
20分経って開けてみると・・・・・
こんなにふっくら美味しそう♪
山菜のいい香りもしてきました。

a0247584_13493991.jpg
パックに取り分けて・・・・

a0247584_13495328.jpga0247584_1350812.jpg
みんなで昼食を兼ねて試食会。
同じお部屋で会議をしていた別団体の方にもおすそ分けして
みんなでおいしくいただきました。

さて、この非常食、 まだまだたくさん在庫があるとのこと。
賞味期限も迫っています。
どんな使い持ちがあるか、みんなで考えてみようと思います。
[PR]
by team_ageo | 2014-02-12 07:03 | その他 | Comments(0)

45年ぶりの大雪

2月9日(日)

昨日の朝から一日中降り続いた大雪は、45年ぶりだとTVでも報道されました。
このところ、休日返上で、活動報告会の準備に大忙しのReVA、
当然、大雪の2月8日(土)も2月9日(日)も、準備のために上尾市社会福祉協議会へ。

予想通り、玄関前は雪に埋もれ、
社協職員の方と小2の娘さんがせっせと雪かきの最中でした。

a0247584_12244681.jpg
ちょうど使用するお部屋がワックスがけの作業中とのことで入れなかったので、
それならReVA雪かき隊出動!
日頃のご愛顧に感謝を込めて、私たちも玄関の雪かきをさせていただきました。

a0247584_12251240.jpga0247584_12252446.jpg
昨日と打って変わっていい天気だったので
道路の雪はみるみる溶けていきます。
雪でまぶしいので、サングラスして作業中!

a0247584_1226379.jpga0247584_12262127.jpg
昨日の夕方2時間、今朝も早朝から2時間と
女性陣も、自宅周辺の雪かきをしたあとでの出動ですが
やり始めると止まらない!
結構楽しみながらやらせてもらいました。


実はここに来る途中、
細い道で、スリップしてしまい進めずに立ち往生しているトラックに遭遇。
困っている運転主さんと一緒に近所の方にスコップを借りて
何度もスリップを繰り返すトラックの後ろを押したり、
タイヤ付近の凍った雪を削ったりしながら
100m以上先の大通りに出られるようになるまで救出してきました。
ところが、目の前で雪かきしていた方はただ見てるだけで
自分の家の前だけをせっせと雪かき。
一緒にトラックを押してもくれないのかと、ちょっと残念にも思いました。

そうかと思うと、民家のあちこちでの雪かき風景の中に
近隣の方々総出で楽しそうに雪かきをしている風景にも出会いました。
その場所だけ、路地から大通りまで、とってもきれいに除雪が済んでいました。
自分の家の前だけでなく、お年寄りのお宅の前も一緒にやってあげている人にも出逢いました。

こういう場面にも【地域力】の違いがうかがえるのかと考えさせられ、
普段の平常時での近所付き合いの大事さが
いざという時にも役立つのだと、改めて感じました。

a0247584_12265388.jpg
そうこう考えながら作業すること1時間半。

a0247584_12271660.jpg
ここまで雪かき終了!
今日のうちに大部分が溶けてしまえば
月曜の朝、お年寄りの方や障害者の施設のバスの送迎にも支障ないでしょう。

関東では、このくらいの雪でもあわててしまいますが
北海道、新潟、東北などに比べると、大したことありません。
向こうの方々の大変さ、特にお年寄りのお宅の除雪の大変さを実感しました。
[PR]
by team_ageo | 2014-02-09 22:10 | その他 | Comments(0)


埼玉県上尾市社会福祉協議会登録団体 ReVA復興ボランティアチーム・上尾 のブログです。HPはこちら→http://www.ne.jp/asahi/team/ageo/


by team_ageo

プロフィールを見る

最新の記事

【陸前高田6月便】活動報告
at 2017-06-04 23:22
【南相馬第9便】活動報告
at 2017-05-28 23:13
第1回勉強会「上尾市建築安全..
at 2017-05-14 23:17
熊本地震から1年~上尾駅前街..
at 2017-04-15 23:24
29年度 ReVA総会が行わ..
at 2017-04-09 23:21
29年度 募金・活動支援金のお礼
at 2017-04-02 05:55
モビリア献花式
at 2017-03-11 20:03
平方公民館人権講座
at 2016-11-28 23:30
【熊本地震】活動報告
at 2016-09-25 23:59
9/25(日)【熊本地震】活..
at 2016-09-25 23:00
9/24(土)【熊本地震】活..
at 2016-09-24 23:55
9/23(金)【熊本地震】活..
at 2016-09-23 23:50
9/22(木)【熊本地震】活..
at 2016-09-22 23:47
9/3(土)【熊本地震】活動..
at 2016-09-03 23:59
【台風9号】青梅・狭山 活動報告
at 2016-09-03 23:02
9/2(金)【台風9号】狭山⑥
at 2016-09-02 23:38
8/31(水)【台風9号】狭山⑤
at 2016-08-31 23:50
8/28(日)【台風9号】 ..
at 2016-08-28 23:19
8/27(土) 青梅④ 狭山④
at 2016-08-27 23:18
8/26(金)【台風9号】 ..
at 2016-08-26 23:17

カテゴリ

全体
新着情報
活動報告
【熊本地震】活動報告
【陸前高田】活動報告
【南相馬】活動報告
【関東・東北豪雨】活動報告
イベント
講習会・講演会等
ボランティアバス参加者募集
スタディバス参加者募集
ボラバス参加者の駐車場について
募集
参加者の感想
支援物資のお礼
募金・活動支援金のお礼
取材・新聞記事
次回の予定
その他
未分類

記事ランキング

以前の記事

2018年 03月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

ブログパーツ