ReVA復興ボランティアチーム・上尾

<   2013年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

秋の復興応援スタディバスツアー報告③

10月20日(日)

5:45頃、民宿を出発し、日の出を見ようと、
朝の散歩に同行させていただきました。

a0247584_19283952.jpg
空気が澄んでいて新鮮なこと!
思いっきり深呼吸。

a0247584_19291595.jpg
歩いてすぐの港で、地元のおじさん2人に震災(津波)当日のお話を伺いました。

「あのあたりまで波が来た。」
「船は3隻だけ浮かんで、あとはみんな流された」などなど、
淡々と笑顔で話されるお話の内容はずっしり心に残りました。

a0247584_19313275.jpg
漁礁をたくさん製作している場所もありました。
「津波で破損した漁礁を製作・据付します。」
工事金額 ¥153,300,000-
海に沈めて魚の住処になるのだそうです。

雲が出ていて残念ながら日の出はうっすらとしか見ることができませんでしたが、
思い出に残る散歩となりました。
(川崎市 Y・H)


南三陸防災庁舎

a0247584_19314256.jpg
東日本大震災で町職員ら43人が死亡・行方不明となった南三陸町防災対策庁舎・・・
この建物も、11月2日の慰霊祭終了後に撤去を着手、
年内には解体が終了するそうです。

a0247584_19323999.jpg
庁舎を巡っては、町が保存に向けて検討してきたそうですが、
保存費用に関して国の支援が受けられず、遺族感情にも配慮した結論だそうです。
この日はいつもよりバスも多く、私たちも、静かにお線香をあげてきました。

a0247584_19332972.jpga0247584_19335491.jpg
塩釜に向かう途中、矢本PAに立ち寄りました。
小さなPAの小さなお店には、東松島市の物産が並びます。
東松島市は有名な海苔の産地。
中でも矢本産の海苔は、「皇室御献上の海苔」として有名なのだそうです。


そして、塩釜の 仲卸市場 へ・・・・

a0247584_19343912.jpg
a0247584_19351999.jpg
中は迷子になりそうなくらい広~い!

a0247584_19353875.jpg a0247584_1936041.jpg
新鮮な魚介類をその場でさばき、牡蠣やホタテも1個から買え、そのまま食べられます。

a0247584_19363211.jpga0247584_19365075.jpg
こんなに大きなホタテを食べました♪

a0247584_19382110.jpga0247584_1937385.jpg
市場の中には、ごはんセット(白米&味噌汁)もあり、
その場で買った新鮮なお刺身などを、自分だけのオリジナル海鮮丼にして食べられるコーナーもありました。

a0247584_19391892.jpg
参加者Hさんの海鮮丼はこちら。

a0247584_19385485.jpg
こ~んなに大きなどんぶりに大満足!

a0247584_19411766.jpg
帰りのバスの中は、おみやげでいっぱい!

東北の被災地の支援はボランティア活動だけではありません。
現地を自分の目で見て、話を聴いて、人に伝える・・・・
そして被災地の物を購入することで、経済支援にもつながります。

今回もみなさんに喜んでもらえたツアーとなりました。



【帰りのバスの中での参加者の感想】

・楽しかった。また来られたらいいと思う。
・また機会があったら参加したい。
・夜行バスは初めてだったけど、自分の目で見て感じられて良かった。
・前回と違う場所が見られ、語り部も別の話が聞けて良かった。
・初めての夜行バス、疲れると思ったけど大丈夫だった。
・蒲生さんのお話、バスの中でのビデオ、スタッフの方の対応、とてもよかった。
・今後も応援できたらと思う。
・新聞TVで見るだけじゃない情報を知ることができ、2年半以上かけてここまでにした一人一人の力ってすごいんだなと思った。
・今回もゆっくり語り部のお話が聞けて、ゆっくり見ることができて、得るものが多かった。
・とても楽しく、参加者の方のたくさんの笑い声がうれしかった。
・防災庁舎の外階段の曲がり具合を見て、津波の威力の強さを感じた。
・牡蠣がたくさん食べられて良かった。
・初めての被災地、新聞TVとの違いを感じた。美味しいもの食べ買い物して満足。
・いつもはボランティア活動でのバス、買い物をして和気あいあいのツアーもいいなと思った。
・阪神淡路大震災で、神戸での被災経験があるので、今までそのつらさを引きずっていた。今回東北の被災地に来て、自分が一歩先に進めた気がした。
・写真を撮ること・当時の話を聴くことが今までなかなかできなかったけど、出来る時期になったのかな?と感じた。
・現地に行って見て聞いて買い物をして伝えていくのも、復興への近道だと感じた。
・今後の東北との関わり方を考えていきながら、何らかの形で今後も続けていきたいと思った。



アンケート結果は こちら
[PR]
by team_ageo | 2013-10-27 19:16 | 活動報告 | Comments(0)

秋の復興応援スタディバスツアー報告②

昼食は、唐桑半島にある牡蠣小屋 【唐桑番屋】

a0247584_17254577.jpg

a0247584_17315728.jpga0247584_1732377.jpg
目の前は牡蠣の養殖いかだが並ぶ海。
すぐわきには、宮城県漁業協同組合唐桑支所の「かき・ほたて共同作業場」があります。
この牡蠣小屋は、唐桑の牡蠣養殖を営む漁業者の方が共同でオープンさせました。

a0247584_17351156.jpg
9人ずつテーブルを囲み、そこへ山盛りの牡蠣が・・・・・
1人15個×9人分=135個の牡蠣+ムール貝が山盛り!

a0247584_173891.jpg
今朝海から水揚げされたばかりの牡蠣をそのまま、ふたをして蒸すこと13分!
お水は一切入れません!
牡蠣から出る水分だけで充分!

a0247584_1752298.jpg
ひとりひとりにナイフや手袋も用意されていて、自分で殻をむいて食べる仕組みです。

待ち遠しいこの時間!

そして・・・・・
ジャ~~~~~ン!!!!

a0247584_17485474.jpg
どぉです?この湯気!
「おぉ~~~!」思わず歓声があがります!

a0247584_17584145.jpg
剥き方も丁寧に教えてくれました。

a0247584_17551875.jpg
a0247584_1756723.jpga0247584_17553930.jpg
牡蠣もムール貝も、こんなにふっくらつやつや!

a0247584_18104549.jpg
こころなしか、みんな無口に・・・・

a0247584_1855540.jpga0247584_1861858.jpga0247584_1813418.jpga0247584_18132458.jpga0247584_1813455.jpga0247584_1864492.jpg
みなさん、おなかいっぱい牡蠣を堪能しました。


そして、気仙沼へ。

a0247584_18143189.jpg
第18共徳丸は、やっぱり解体されてしまいました。
車窓からは周囲を囲む白いシートだけが見え、
またひとつ、震災遺構が無くなってしまいました。

a0247584_1815621.jpga0247584_1816495.jpg
5月の参加者の方の要望で、前回気仙沼をガイドしてくださった菅原文子さんのお店、
「すがとよ酒店」に立ち寄らせていただきました。
ご主人を津波で亡くされ、お二人の息子さんと再建したプレハブの酒屋さん。
残念ながら文子さんは不在でしたが、お酒を購入させていただきました。

a0247584_1826321.jpg
伊里前復幸商店街でソフトクリームタイム♪
本当に仲の良いMさんご兄弟たちです。

a0247584_18294550.jpg
南三陸ホテル観洋で大きなお風呂に入っていただいた後は
今夜の宿、民宿 「下道荘」 へ。

a0247584_18344563.jpg
すっかり日も落ち暗くなっていました。

a0247584_1835980.jpg
この下道荘も被災した宿。
2012年2月に高台にオープンし、女将さんはじめ、若旦那と若女将、
かわいい娘さんたちやスタッフのみなさんでがんばってらっしゃいます。

a0247584_1843459.jpga0247584_18432139.jpg
a0247584_18434454.jpg
民宿とは思えないほど豪華な夕食!
旬の食材を使ったお料理ということで、ここでも牡蠣三昧!

a0247584_184942.jpg
食後にはロビーで、若女将が震災当時のお話を語って下さいました。
小さな娘さんを抱え、ちょうど保育園のお迎えの頃だったそうです。
お話してくださってる最中、ずっとママの膝の上で甘えていた娘さんが印象的でした。
お忙しいところ貴重なお話をありがとうございました。

つづく
[PR]
by team_ageo | 2013-10-27 17:24 | 活動報告 | Comments(0)

秋の復興応援スタディバスツアー報告①

10月18日(金) 21:30

秋の復興応援スタディバスツアー、春につづき2回目の実施です。
今回は17名の参加者を乗せて、北上尾を出発しました。

a0247584_19272381.jpg
見送りに来てくれたReVAメンバー

a0247584_19292442.jpg
前回のリピーターも何人かいらっしゃいました。
前回も仲の良い兄弟で参加してくださったMさんたちは
今回それぞれ奥様や娘さんたちを連れて、8名でご参加くださいました。


10月19日(土)

a0247584_19294517.jpg
真夜中の3:30
道の駅かわさきは気温5℃。
霜が降り、とても寒かったです。

a0247584_19352586.jpg
陸前高田に着くころには、こんなにきれいな朝日が見られました。

a0247584_19381792.jpg
8月に上尾でも上映をした「先祖になる」
震災後の陸前高田を舞台にしたこの映画の主人公、佐藤直志さんが建てた家の前も通りました。
あの映画に出てきた朝の日の光は、まさにこんな感じでした。

a0247584_19315890.jpg
前回5月のスタディバスでは、足場に囲まれていた一本松を気仙中学校側から見ましたが
今回はすぐ近くまで歩いて行って見ました。
橋の左下には、高田松原の松の根っこの部分だけが、今も残っています。

a0247584_610621.jpga0247584_6103124.jpg
タピック45と慰霊碑に手を合わせ、このあとモビリア仮設住宅へ。

a0247584_6135431.jpg
モビリア仮設住宅に到着。
空がとてもきれいないい天気です!

a0247584_6141894.jpg
先日の台風26号では、陸前高田にも被害がありました。
ReVAが設置したモビリア農園の獣害避けネットも見事に倒れてしまったそうですが
スタッフや住民の方で無事修復できました。

a0247584_6342311.jpga0247584_650980.jpg
実は今回、このバスにはこんなものを積んできました。
ReVAが漁業支援でもお世話になっていることもあり、
陸前高田初の牡蠣小屋オープンをめざし、吉沢代表手づくりの鉄板の搬入をさせていただきました。

a0247584_19392670.jpg
ガイドは、いつもお世話になっている 「NPO法人 陸前たがだ八起プロジェクト」 の事務局長、
蒲生哲さん。
発災時の様子、被災直後の生々しいお話、このキャンプ場が避難所になった当時の様子や運営のご苦労、
仮設住宅が建ち、住民支援を継続している現在までの経緯など、事細かにお話いただきました。

a0247584_719203.jpga0247584_7203059.jpg
a0247584_7193996.jpg
地震直後このモビリア展望台に駆け上がり、津波が町を飲み込む姿を一部始終見ていたといいます。
土けむりを上げ、町が一瞬に消えていく様子を見ていたそのお気持ちは計り知れません。

a0247584_7335253.jpg
バスでの移動中も、今後の参考になるお話がたくさん。

【防災グッズでの必需品】 手回し式ラジオ&懐中電灯(携帯充電器付き)
一家に一台でなく、ひとり一台あると便利!

【支援物資で便利だったもの】 身長・体重・性別・年代が記載された「1Dayグッズセット」
サイズや年代にあわせて、下着・靴下・シャツ・ズボンなど一日分の着替えがひと袋になっているセットは、
大量の衣類物資の中からかき回してサイズを探す手間もなく、
その袋ひとつあれば一日分揃っているので、とても重宝したそうです。

a0247584_745879.jpg
続いて案内していただいたのは、箱根山展望台。
太平洋からの津波と、広田湾からの津波。
両方からの津波で広田半島が寸断され、陸の孤島になったと聞いていましたが、
ここからの景色がすべてを物語っていました。

a0247584_755960.jpg
いつもReVAの活動で通っていた道、活動していた場所・・・・
こうして山の上から初めて見下ろした景色は衝撃的でした。


あっという間の2時間でした。

a0247584_8205665.jpga0247584_82832.jpg
モビリアに戻ると、八起プロジェクトスタッフの方がお出迎え。
実は、先日の台風26号で落ちてしまった「米埼りんご」を参加者のみなさんにも購入してもらおうと、
【産直はまなす】 さんからわざわざ軽トラックで運んで下さっていました。

-------------(以下、産直はますさんのFacebookより)------------

台風26号が陸前高田の「リンゴ」をたくさん落として通り過ぎてゆきました。
一番のメインの品種「フジ」「王林」「ジョナゴールド」など、
収穫適期直前での大きな被害です。
はまなす林檎生産者で検討の結果、「台風リンゴの詰め放題」をします。
品種はなるべく、収穫適期が近いものを生食用として販売いたします。
加工用も詰め放題しますので、どうぞ、店舗の方へ足をお運びくださいませ。

----------------------------------------------------------------


a0247584_7593928.jpga0247584_8114487.jpg
米埼りんごは、ブランドにもなっている高級なりんごです。
いつも活動で通っているアップルロードは、まさにりんご街道。
収穫前に落ちてしまったのはとても残念ですが、こうしてみなさんに購入してもらえてよかったです。

a0247584_8335025.jpg
蒲生さんを囲んで記念写真。
貴重なお話をありがとうござました。

この日の様子は、陸前たがだ八起プロジェクトのブログ
にも掲載されています。


つづく
[PR]
by team_ageo | 2013-10-25 19:22 | 活動報告 | Comments(0)

牡蠣小屋オープンに向けて

私たちReVAが継続支援している陸前高田市。
ご縁があって漁業支援もさせていただいている小友町に
もうすぐ牡蠣小屋がオープンします。

釜石や唐桑・石巻などには牡蠣小屋はありますが
陸前高田には、いままでも牡蠣小屋は1件もありませんでした。
新しいことを始めるというのは、何かと苦労がつきものです。
しかも、この震災で近隣の鉄工所も被災し、思うように鉄板ひとつも発注できません。
それでも復興の第1歩となる牡蠣小屋をオープンさせようと、佐々木眞さんは奮闘中!

そんなとき、ReVA代表に相談が・・・・

「蒸し牡蠣をするための鉄板を作ってくれませんか?」

「おぉ~~~~!!」

作り物大好きな、われらが吉沢代表のスイッチが、またまた入りました!

a0247584_626548.jpga0247584_62725.jpg
前回のモビリアまつりでの焼きそばの鉄板同様、
こんなに大きくて平べったい形からのスタートです。
四辺には立ち上げるための線をつけ、
四つ角はこのように切れ目を入れておきます。

a0247584_627998.jpga0247584_6271771.jpga0247584_6272874.jpg
それをこんなに大きな機械ではさみ、一気に折り目をつけ立ち上げ溶接するのです。
それを今回は4枚!

a0247584_6273733.jpga0247584_6274794.jpg
これはコンロを入れる中間の棚の部分でしょうか?
こちらも4台分!

a0247584_6275852.jpga0247584_628747.jpg
足の部分は、こうやって高さ調節ができるようになっています。
これらをくっつけて、一体型の鉄板が4台完成!


つづいて、蒸し焼きにするため、ふたの製作へ!

a0247584_6282598.jpga0247584_628329.jpg
ふたは、重たすぎないようにと、なるべく薄いステンレスを使用したそうですが・・・・

薄い=溶接中に穴が開きやすい!

a0247584_6284182.jpga0247584_6285036.jpg
苦戦しながらも、こうしてふたも4つ完成!

9月下旬にお話をいただき、仕事が始まる前や仕事が終わってから少しずつ作業をしていた吉沢代表!
お疲れ様です。
この鉄板を使って蒸した牡蠣、早く食べたいですね♪
メンバー一同、牡蠣小屋オープンを楽しみにしています。


※このたびは、連日、吉沢代表の職場をお借りし作業させていただきました。
板橋区にあります 【N金属株式会社】様、本当にありがとうございました。



※11/9(土)、上尾市民体育館・ゆりがおか公園で行われる 【第40回あげお産業祭】 に、
陸前高田市より佐々木眞さんと吉田さんが、焼き牡蠣の出店に来てくださいます。
この鉄板を使用して、みなさまにおいしい牡蠣を食べてもらおうと思います。
ブログをご覧の皆様のご来場を、心よりお待ちしております!

[PR]
by team_ageo | 2013-10-25 06:20 | その他 | Comments(0)

ReVA 念願の物置設置(本体組立編)

10月14日(月・祝) 9:00
秋晴れの下、物置小屋造り第二弾!

a0247584_133693.jpg
ReVAの作り物大好き人間たち
やりたがり屋メンバー10人が集まり、物置の組み立て作業にとりかかりました。
女性二人はお昼の準備係りに!
現場が似合うあと女性二人は、アシスタントに!


a0247584_5225746.jpga0247584_573491.jpg
説明書片手に、元現場監督の指示に従い一つずつ組み立てていく~はずが…
四本の柱を軸に、側面を留めていくが中々難しい…

a0247584_591242.jpga0247584_595421.jpg
a0247584_54516.jpg

a0247584_5154432.jpg
a0247584_5162626.jpg
試行錯誤しながらの作業
「このネジしめて! ここ持って!」と声を掛け合いながら少しずつ形になってきたところで、お昼に…


a0247584_513535.jpga0247584_5145967.jpg
メインは、手作り焼きそばに豚汁
買い出しの手巻き寿司とお萩
それから、持ち寄った差し入れでテーブルは豪華ランチパーティーといったところ!

a0247584_5315261.jpga0247584_5323582.jpg
お腹も満腹になり、さあ 午後からの部開始です

a0247584_5334399.jpga0247584_5345994.jpg
天井の梁がつき、いよいよ屋根

a0247584_5414334.jpga0247584_5422510.jpg
そして、ジョウロで水を撒き雨水の流れを確認し砂利を入れる

a0247584_545153.jpga0247584_5454389.jpga0247584_546940.jpg

a0247584_555345.jpg
素晴らしいReVAのチームワーク
立派な物置が完成しました

a0247584_5574516.jpga0247584_556289.jpg
今まで個人宅や車の中が倉庫代わりになっていましたが、これからは荷物置き場に困りません。
物置に道具が収まるのが楽しみです

a0247584_5584455.jpg
夕方、メンバー二人も合流し完成祝いと懇親会!
いつもの、ボランティアとは違う作業に和気あいあいの楽しい一日でした。
[PR]
by team_ageo | 2013-10-18 01:00 | その他 | Comments(0)

【緑と海のふれあい市】in横浜

10月14日(月・祝)

三連休の最終日。
とてもいい天気に恵まれました。
この日ReVAのメンバーは、上尾某所で 【物置設置作業】!
一方、こちらでは・・・・・

a0247584_18574792.jpg
十日市場駅からバスで数分。
横浜市緑区にあるガレージで
NPO法人陸前たがだ八起プロジェクトが取りまとめ役となって
【緑と海のふれあい市】 が行われました。

a0247584_18575515.jpga0247584_1858337.jpg
受付は、桐蔭学園高校インターアクト部の生徒さん。

a0247584_1858284.jpg
この八起プロジェクトの紹介チラシは、ReVAメンバーのAi子の作品♪
吉沢代表手作りの募金箱も使って下さっていて嬉しい♪

a0247584_1858402.jpg
「横浜緑ロータリークラブ」のご協力を得て、初めて行われる東日本大震災東北復興支援バザーらしく、
八起プロジェクトの眞さん・朝子さん他、高田で奮闘する若者たちが
陸前高田や気仙沼のうんめぇ~ものをたくさん車に積んでやってきたのです。

陸前高田のリンゴをつかったビール「リンゴエール」や
米粉を使った麺で作った「ばばば麺」
陸前高田で採れた、から~~~~~~い調味料「タカネロ」
定番の「マスカットサイダー」や「いちご煮」の缶詰、「おつまみ板こんぶ」などが勢ぞろい!
道行く買い物帰りの方々がたくさん立ち寄ってくださっていました。

a0247584_18585171.jpga0247584_1944846.jpg
もちろん!眞さんとこの牡蠣も登場!
これから冬にかけてが旬の牡蠣!
焼き牡蠣は最高においしかったですよ♪

a0247584_18585982.jpg
ReVAメンバーも、微力ながらお手伝いさせてもらいました。

みなさまおつかれさまでした。


※11/9(土)には、上尾市のイベント 「あげお産業祭」 でも、陸前高田の物産品を販売いたします。
こちらでも、眞さんとこの【焼き牡蠣】を出店いたします!

【キラリ☆あげおご当地グルメ祭り】
も同時開催!

皆さん、お楽しみに♪

[PR]
by team_ageo | 2013-10-15 18:46 | その他 | Comments(0)

南相馬第2便(自走便)参加者募集

ReVA南相馬第2便【自走便】参加者募集! 

日程: 11/22(金)~11/24(日)

集合:11/22(金)21:30北上尾駅東口集合。

場所:福島県南相馬市小高区。

内容: がれき撤去・草刈り等。 

参加費: ¥8,000円
       (ガソリン代・高速代・宿泊代) ※食事代・入浴代は別途

宿泊先: ホテル叶や(素泊まり)

募集人数:10名程度
 


a0247584_19222820.jpga0247584_1923432.jpg


【日 程】
11月22日(金)21:30 北上尾駅東口ロータリー集合・出発
(車でお越しの方は、北上尾駅周辺のコインパーキングをご利用ください。1日500円程度)
11月23日(土)終日活動 ※早朝仮眠あり
11月24日(日)午前中活動・視察・入浴等
※11/24(日)の解散時間については、参加希望者間で検討します。

【参加資格】
1、18歳以上の心身共に健康な方。※未成年の参加は、保護者の承諾書が必要となります。
2、自家用車での移動に承諾でき、車中泊を含む2泊3日の日程が可能な方。
3、25年度のボランティア活動保険に加入済みの方
    (25年度の保険に未加入の方はお近くの社会福祉協議会にて加入してください)
4、団体行動ができる方
5、活動報告、広報用に活動中の写真を使用することに同意をいただける方

【持ち物】
●服装等
長袖・長ズボンの作業着(汚れてもいい服、吸収速乾性の高い衣服が望ましい)、雨具(合羽)、着替え、安全靴または長靴、セーフティーインソール(鉄板入りの中敷き)、耐油グローブ、軍手、皮手袋・グリップ手袋など、ヘルメットまたは帽子、ゴーグル
●その他
ボランティア保険加入証※1、健康保険証(写)、携帯電話、筆記用具、常備薬、簡易救急セット、虫よけスプレー、ウェットティッシュ、リュックサック、大きめのビニール袋、タオル、バスタオル、移動中及び活動中の飲料水、その他必要な物
その他詳細は、参加者に別途お知らせします。

【申込み受付】
メールにて、下記の項目をお知らせください。
①氏名、
②ふりがな、
③性別、
④生年月日、
⑤メールアドレス、
⑥住所、
⑦自宅電話、
⑧携帯電話、
⑨緊急連絡先、
⑩25年度ボランティア活動保険加入の有無、
⑪集合場所までの交通手段(自家用車か北上尾駅で送迎バス利用)
team.ageo.saitama@gmail.com まで。


【締切】
11/18(月)22:00まで


お問い合わせは
team.ageo.saitama@gmail.com
080-6556-1052(市川)まで
[PR]
by team_ageo | 2013-10-13 19:05 | ボランティアバス参加者募集 | Comments(0)

11月便(自走便)参加者募集

25年度11月便

【陸前高田自走便】 参加者募集!
 


日程: 11/2(土)~11/4(祝)

場所: 岩手県陸前高田市

内容: モビリア仮設支援(ポスティングあり)・漁業支援など。

参加費: 9,000円(ガソリン代・高速代・宿泊代)
※食事代・入浴代は別途


宿泊先: 鈴木旅館(素泊まり)
募集人数:10名程度

a0247584_1852344.jpga0247584_1855727.jpg


【日 程】
11月2日(土)18:00北上尾駅東口ロータリー集合・出発
(車でお越しの方は、北上尾駅周辺のコインパーキングをご利用ください。1日500円程度)
※途中仮眠あり
11月3日(日)終日活動
11月4日(祝)午前中活動
         午後は希望により「先祖になる」大船渡上映観覧(大船渡リアスホール・入場無料)
※11/4(月・祝)の解散時間については、参加希望者間で検討します。


【参加資格】
1、18歳以上の心身共に健康な方。※未成年の参加は、保護者の承諾書が必要となります。
2、自家用車での移動に承諾でき、2泊3日の日程が可能な方。
3、25年度のボランティア活動保険に加入済みの方
    (25年度の保険に未加入の方はお近くの社会福祉協議会にて加入してください)
4、団体行動ができる方
5、活動報告、広報用に活動中の写真を使用することに同意をいただける方

【持ち物】
こちらをご覧ください。
その他詳細は、参加者に別途お知らせします。


【申込み受付】
メールにて、下記の項目をお知らせください。
①氏名、
②ふりがな、
③性別、
④生年月日、
⑤メールアドレス、
⑥住所、
⑦自宅電話、
⑧携帯電話、
⑨緊急連絡先、
⑩25年度ボランティア活動保険加入の有無、
⑪集合場所までの交通手段(自家用車か北上尾駅で送迎バス利用)
team.ageo.saitama@gmail.com まで。

【締切】
10/28(月)22:00まで


お問い合わせは
team.ageo.saitama@gmail.com
080-6556-1052(市川)まで

[PR]
by team_ageo | 2013-10-13 04:13 | ボランティアバス参加者募集 | Comments(0)

ReVA 念願の物置設置(基礎工事編)

10月3日(木)

ReVAメンバーのOさん宅に、大きな大きな宅配便が・・・・・

a0247584_17491899.jpg
ReVA発足当初からの念願の 【物置】 がやってきました~!

いつも上尾市社会福祉協議会様に資材などをお借りしながらの活動でしたが、
徐々に団体用の資材も増え、活動に必要な最小限のものが揃ってきていました。

ですが、肝心な保管場所が今までなかったので、メンバーの自宅や車の中が物置状態・・・
これで一安心です。


10月7日(月)


物置の設置前に、準備段階として基礎をつくる作業を行いました。
この日のメンバーは、土木専門のFさん、元建築系のAさん、作り物大好きなY隊長、
そして、今回土地を提供してくれたReVA会計担当のOさんの4人です。

a0247584_1851156.jpga0247584_1873313.jpg

a0247584_18901.jpga0247584_1895137.jpg

a0247584_18102913.jpg
作業の様子、くわしくは こちら


a0247584_18114955.jpg
私が合流した夕方4時には、もうすでにここまで出来上がっていました。

a0247584_18162850.jpg

a0247584_18172376.jpg
この続きは10月14日(祝)に♪
果たして完成なるか?????

乞うご期待!!!
[PR]
by team_ageo | 2013-10-08 18:02 | その他 | Comments(0)

【上尾市市制55周年記念式典】

10月5日(土)

上尾市文化センター大ホールにて 【上尾市市制55周年記念式典】 が行われ、
ReVAも表彰状をいただきました。a0247584_1523924.jpg


a0247584_14594815.jpg
吉沢代表、張り切って「ビブスに安全靴」で出席したのですが、
被表彰者(団体)があまりにも多く、壇上には各部門1名のみ。
客席とロビーのスクリーンから式典を見てきました。

a0247584_14574620.jpg
開会前には、消防音楽隊の方の演奏。

a0247584_1522766.jpg
各部門の表彰者だけでなく、
上尾市と災害協定を結んでいる長野県上田市・群馬県藤岡市・群前県片品村・
東京都練馬区の市長さん区長さんをはじめ、
オーストラリアクイーンズランド州ロッキャーバレー市長や、
北海道幕別市長さんなどもご出席されました。

a0247584_1529299.jpg


a0247584_15105737.jpg
アッピーくん&婚約者のまゆみちゃん(本宮市のゆるキャラ)の登場も♪
実は、ゆるキャラ同士で初の婚約をしたのがこの二人なんです。

その他、上尾にゆかりのある著名人からのビデオメッセージでは、
「的場浩二」「羽鳥慎一」「はらいち」などが登場!
上尾にも結構有名人がいるのです。

55年前の昭和33年は、野球の長嶋茂雄が巨人軍に入団した日、
東京タワーが出来たのも昭和33年だそうです。


a0247584_1521303.jpga0247584_15214388.jpg
記念品に、フォトスタンドとトマトジャム(または梅ジャム)&クッキーをいただきました。



市制60周年、70周年のころ
上尾はどんな街になっているでしょう。
そしてReVAは、どんな団体になっているでしょう。
[PR]
by team_ageo | 2013-10-05 15:25 | その他 | Comments(0)


埼玉県上尾市社会福祉協議会登録団体 ReVA復興ボランティアチーム・上尾 のブログです。HPはこちら→http://www.ne.jp/asahi/team/ageo/


by team_ageo

プロフィールを見る

最新の記事

【陸前高田6月便】活動報告
at 2017-06-04 23:22
【南相馬第9便】活動報告
at 2017-05-28 23:13
第1回勉強会「上尾市建築安全..
at 2017-05-14 23:17
熊本地震から1年~上尾駅前街..
at 2017-04-15 23:24
29年度 ReVA総会が行わ..
at 2017-04-09 23:21
29年度 物資等提供品のお礼
at 2017-04-02 15:05
29年度 募金・活動支援金のお礼
at 2017-04-02 05:55
モビリア献花式
at 2017-03-11 20:03
平方公民館人権講座
at 2016-11-28 23:30
【熊本地震】活動報告
at 2016-09-25 23:59
9/25(日)【熊本地震】活..
at 2016-09-25 23:00
9/24(土)【熊本地震】活..
at 2016-09-24 23:55
9/23(金)【熊本地震】活..
at 2016-09-23 23:50
9/22(木)【熊本地震】活..
at 2016-09-22 23:47
9/3(土)【熊本地震】活動..
at 2016-09-03 23:59
【台風9号】青梅・狭山 活動報告
at 2016-09-03 23:02
9/2(金)【台風9号】狭山⑥
at 2016-09-02 23:38
8/31(水)【台風9号】狭山⑤
at 2016-08-31 23:50
8/28(日)【台風9号】 ..
at 2016-08-28 23:19
8/27(土) 青梅④ 狭山④
at 2016-08-27 23:18

カテゴリ

全体
新着情報
活動報告
【平成29年九州北部豪雨】活動報告
【熊本地震】活動報告
【陸前高田】活動報告
【南相馬・浪江】活動報告
【関東・東北豪雨】活動報告
講習会・講演会等
イベント
支援物資のお礼
募金・活動支援金のお礼
ボランティアバス参加者募集
スタディバス参加者募集
ボラバス参加者の駐車場について
募集
参加者の感想
取材・新聞記事
次回の予定
その他
未分類

記事ランキング

以前の記事

2018年 03月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

ブログパーツ