ReVA復興ボランティアチーム・上尾

<   2015年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

セミナーのご案内

北上尾駅前にある【あおぞら接骨院】院長が立ち上げた【災害救助チームDMFRT】主催のセミナーです。
ーーーーーーーーーーーーーーー
【セミナーのご案内】

災害救助チームDMFRT【災害時に備えて。応急処置法などを学ぼう!】

『大地震などの災害が起きたとき、家族を守ることができますか?』
『大災害では、救急車はすぐに来ません。近隣の友人を助ける手段を知っていますか?』
・ReVA 復興ボランティアチーム・上尾による東北被災地の現状は・・・
・災害時に役立つ、身の回りにあるものでの応急処置法教えます。
また、心臓血管外科のスペシャリストである秦先生による
『震災と循環器疾患のケアについて』講演していただきます。
埼玉でなかなか話を直接聞けない先生です。
この、チャンスに是非ご参加ください。

他ではあまり聞けない予防医学を教えます。是非ご参加ください。

===========
日時 平成27年5月31日(日) 13時半~16時半
対象 誰でも参加可能
場所 上尾市市民活動センター
料金 無料
持ち物 動きやすい服装・筆記用具
定員 30名
講師 ReVA 復興ボランティアチーム・上尾 市川、菊池
災害救助チームDMFRT かすが接骨院 院長   北村先生
特別講師 日本大学病院 心臓血管外科  秦 光賢医師
===========
[PR]
by team_ageo | 2015-05-28 22:06 | 講習会・講演会等 | Comments(0)

視察に行きました。(南相馬・浪江・双葉)

去る5月17日(日)
双葉町から埼玉に避難している2名の方と一緒に
南相馬市・浪江町・双葉町を視察してきました。

a0247584_1518556.jpg
常磐自動車道や6号線が全面開通したことで、
東北道から遠回りして南相馬にボランティアに行っていたころよりも
一気に距離が近くなりました。

a0247584_1546998.jpg
途中高速道路から見える緑色の景色。
これは茶畑でもビニールハウスでもありません。
全て除染廃棄物を詰めたフレコンバッグが緑のシートの下に入っているのです。

a0247584_15225387.jpga0247584_1523547.jpg
道の駅南相馬では、駅長さんに久しぶりにごあいさつをし、
双葉出身のお二人とお買い物を楽しみました。
常磐道に新しくできた南相馬鹿島サービスエリア【セデッテかしま】も同じ系列だそうで、
「凍み天」のお店もそちらにはあるそうです。

a0247584_164930.jpg
4月に移転した南相馬市ボランティア活動センターにも立ち寄り、
センター長にもごあいさつをしました。
毎年冬はボランティアが少なくても、例年春になるとボランティア数が戻っていたそうなのですが
震災から4年以上経った今年は違うそうです。
ますますボランティアの数は激減し、土日も人数がかなり減ってきているとのこと!
それでも住民の方からのニーズ依頼は山ほどあり、マッチング待ちの状態だとか。
この地域は、まだまだボランティアの力が必要です。

6号線を、小高区から浪江方面へと走りました。

a0247584_16244982.jpg
ボーリング場

a0247584_16251589.jpg
浪江町役場

終始「懐かしい、懐かしい」とおっしゃっていた双葉のお二人。
この地域はお二人にとっては確かに生活圏だったのです。

「思い出の請戸港に行きたい」というご要望に応え沿岸部へ。

a0247584_16104267.jpg
ナンバーを控えてもらい、港の方に向かいました。

a0247584_16193891.jpg
ブロック塀も崩れたまま、草も生え放題の住宅地を通り請戸港へ。

a0247584_1619322.jpga0247584_1619168.jpg
浪江町請戸港

a0247584_16192682.jpg
住宅があった場所は、いまだにこのような状態のままでした。

a0247584_1636113.jpga0247584_16362199.jpg
それでも崩れたコンクリートの隙間で、力強く咲く花々。

当時の面影はない港でも、
お二人は、「来れてよかった」とおっしゃってくださいました。

a0247584_16311753.jpg
双葉駅前。
大きなゲートにふさがれ、当然入れません。

a0247584_16593218.jpg
フェンスで入口をふさがれた住宅地。
a0247584_17142432.jpg
除染廃棄物が入った黒いトン袋の山々・・・
とても複雑な心境で、言葉が出せないまま通過して帰って来ました。

いろいろな想いを抱え、考えさせられた、とても貴重な視察でした。
お世話になった双葉町のお二人に感謝いたします。
ありがとうございました。
[PR]
by team_ageo | 2015-05-20 23:12 | その他 | Comments(0)

27年度 ReVA4月便活動報告

4月24日(金)夜 北上尾駅出発
今回は自家用車1台とレンタカー1台に分乗し8名で出発です。

a0247584_0365947.jpg


4月25日(土)朝 
一本松茶屋の駐車場で休憩後モビリア仮設住宅へ向かいました。

a0247584_0373214.jpg
「希望のかけ橋」がさらに延伸され規模が大きくなっている印象です。

a0247584_0374182.jpg
今日は陸前たがだ八起プロジェクト主催の
「遠野お花見&お買いもの便バスツアー」のお手伝いです。

a0247584_0375254.jpg
天気にも恵まれ、遠野はちょうど桜が見ごろのようです。

a0247584_038635.jpga0247584_12148100.jpg
今回は、仮設住宅の方だけでなく、小友町の住民の皆様全体にご参加いただき、
お花見とお買い物を楽しみながら交流していただこうと言うねらいがあります。

a0247584_0383935.jpg
目的地は「たかむろ水光園」ですが、途中で 「道の駅 遠野 風の丘」 で休憩しました。
ここは、地元で生産される農産物を展示即売するコーナーや道路案内の他、
生活・農業体験の情報を提供するコーナーもある遠野でも有名な道の駅です。

たかむろ水光園に到着。

a0247584_0393763.jpg
 「たかむろ水光園」 は、日帰り入浴や宿泊もでき遠野の原風景を楽しめる施設です。
大浴場での入浴後に大広間で昼食をとりながらカラオケを楽しんでいただきました。

a0247584_039174.jpg
園内にある「南部曲り家」はまさに遠野の原風景といった趣です。

a0247584_040063.jpg
a0247584_0401470.jpg
a0247584_0402969.jpg
a0247584_041315.jpg
旧遠野市の地形を再現した遠野池では、ニジマスやイワナ、ヤマメなどの釣りも楽しめます。

a0247584_3414293.jpg
参加者のみなさんと集合写真。

a0247584_1102819.jpg
「たかむろ水光園」を出発後、アクティマーケットプレイスでお買い物を楽しんでいただきました。
たくさん買ってもバスなら心配ありません。
お買い物のサポートも、私たちの大事な役割のひとつです。

a0247584_0424536.jpg
アクティマーケットプレイスを出発し帰路につきましたが、途中 夢産直かみごう で休憩しました。

a0247584_0415432.jpg
ちょうど餅つきのイベント開催中で、無料でつきたてのお餅を配っていました。
バスツアー参加者も飛び入り参加です。

a0247584_1132258.jpg
四季の食材を使用した1番人気のジェラートもおいしかったです。

a0247584_0434381.jpga0247584_114753.jpg
無事予定通りモビリアに到着しました。
天気にも恵まれ桜もきれいでしたし、お買い物も楽しんでいただけたようで本当に良かったです。


一方、そんなバスツアーのみなさんを見送って、他の仮設住宅などに出向いたメンバー。

a0247584_1163671.jpg
まずは毎度お世話になっている 作業所「きらり」 さんへ。

a0247584_155818.jpga0247584_1552295.jpg
大人気のアニマルポットがお出迎え。

a0247584_1563472.jpg
今回ここにお邪魔したのは、大好評のアニマルポットの購入だけではありません。
実は、震災から丸4年経った3月11日、
この日は陸前高田でも、行方不明者の集中捜索が行われたのですが
その時になんと!職員Hさんの大切なバッグが見つかったとの連絡が私たちの元にも届きました。
娘さんが初任給でプレゼントしてくれた思い出のバッグ・・・
警察の方が身元確認のためにチャックを無理に開けて壊れてしまったそうですが
中の財布から見つかった古い免許証が手掛かりになり、
こうして無事手元に戻って来たとのこと。
バッグはご覧のとおり、ボランティアさんがきれいにしてくれたそうで、
「思い出の大事なバッグなので、チャックを直せないでしょうか」と、私たちにご相談をいただき
預かってくることになりました。
(現在修理に出しています)

a0247584_2224739.jpg
次に向かったのが、米崎仮設住宅
市外のみなし仮設から、初めて仮設住宅に住むことになったお宅の方から
押し入れや居間に棚を作ってほしいとのご依頼でした。
「試しに自分で作ってみた」というので見せてもらうと、完璧!
結局作業はせず、ご夫婦とお話をして帰って来たのですが
・収納が少なく棚もない、
・掃き出し窓ではないので、洗濯を干すのもわざわざ回り込まなくてはいけない
・布団も干せない など
仮設住宅の不便さを改めて感じたとのことでした。


そしてもう一か所、昨年度なんどもお邪魔した相川仮設住宅へ。
半年以上ぶりにお会いしたみなさん、いつも通り笑顔で迎えてくださいました。
すでに災害公営住宅や自力再建で空室も増えたということでしたが
ここの仮設もあと2年延長が決まりました。
高台移転の見通しが立たない地区にお住まいの方は
まだまだ仮設での暮らしが続きます。

a0247584_234259.jpg
以前ボランティアさんが作ってくれたという斜面の石の階段がご覧のとおり。
雨風で土も流れて崩れかけ、以前も住民の方が転んでしまったとのこと。
なるべくなら早いうちに修理対応したいところです。


4月26日(日)朝 
この日はモビリア仮設住宅で、自治会のみなさんと荷物の片付けの手伝いです。

a0247584_0441462.jpg
荷物がたくさんありますが、仕分けをしながら住民の皆さんと運び出しました。

a0247584_0443057.jpg
外に運び出してみるとかなりの量です。

a0247584_0444447.jpg
すごい量でしたが、みんなで協力してだいぶ片付いてきました。

a0247584_0445969.jpg
量が多く片付けは終わりませんでしたが、お昼までにある程度目途が付きました。


荷物の片付けと並行して、便利屋さんの依頼もありました。

a0247584_3283388.jpga0247584_328509.jpg
網戸の修理と・・・・

a0247584_330945.jpga0247584_3322111.jpg
災害公営住宅の水道の蛇口の水はね対策です。


今回は天候に恵まれ、バスツアーも参加者の皆さんに楽しんでいただけたようですし、
荷物の片付けもできて良かったと思います。
次回のバスツアーも企画しているようですので、ぜひまたお手伝いできればと思います。
バスツアーにご参加いただいた皆様、荷物の片付けにご参加いただいた住民の皆様
大変お世話になりました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by team_ageo | 2015-05-13 05:46 | 【陸前高田】活動報告 | Comments(0)


埼玉県上尾市社会福祉協議会登録団体 ReVA復興ボランティアチーム・上尾 のブログです。HPはこちら→http://www.ne.jp/asahi/team/ageo/


by team_ageo

プロフィールを見る

最新の記事

【陸前高田6月便】活動報告
at 2017-06-04 23:22
【南相馬第9便】活動報告
at 2017-05-28 23:13
第1回勉強会「上尾市建築安全..
at 2017-05-14 23:17
熊本地震から1年~上尾駅前街..
at 2017-04-15 23:24
29年度 ReVA総会が行わ..
at 2017-04-09 23:21
29年度 物資等提供品のお礼
at 2017-04-02 15:05
29年度 募金・活動支援金のお礼
at 2017-04-02 05:55
モビリア献花式
at 2017-03-11 20:03
平方公民館人権講座
at 2016-11-28 23:30
【熊本地震】活動報告
at 2016-09-25 23:59
9/25(日)【熊本地震】活..
at 2016-09-25 23:00
9/24(土)【熊本地震】活..
at 2016-09-24 23:55
9/23(金)【熊本地震】活..
at 2016-09-23 23:50
9/22(木)【熊本地震】活..
at 2016-09-22 23:47
9/3(土)【熊本地震】活動..
at 2016-09-03 23:59
【台風9号】青梅・狭山 活動報告
at 2016-09-03 23:02
9/2(金)【台風9号】狭山⑥
at 2016-09-02 23:38
8/31(水)【台風9号】狭山⑤
at 2016-08-31 23:50
8/28(日)【台風9号】 ..
at 2016-08-28 23:19
8/27(土) 青梅④ 狭山④
at 2016-08-27 23:18

カテゴリ

全体
新着情報
活動報告
【平成29年九州北部豪雨】活動報告
【熊本地震】活動報告
【陸前高田】活動報告
【南相馬・浪江】活動報告
【関東・東北豪雨】活動報告
講習会・講演会等
イベント
支援物資のお礼
募金・活動支援金のお礼
ボランティアバス参加者募集
スタディバス参加者募集
ボラバス参加者の駐車場について
募集
参加者の感想
取材・新聞記事
次回の予定
その他
未分類

記事ランキング

以前の記事

2018年 03月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

ブログパーツ