ReVA復興ボランティアチーム・上尾

7月便(上尾社協事業第2期ボランティバス)活動報告⑤7/15(日)

一方、みんなが畑で道路づくりをしている間に・・・・

a0247584_112672.jpg

子供たちとジャガイモを洗って『豚汁づくり』
眞さんご夫妻のご配慮で材料を調達し、おいしい豚汁をごちそうになることに・・・・


a0247584_1193919.jpg
また、集会所の中では・・・

a0247584_119599.jpg
今年で97歳になったというミサヲおばあちゃんの誕生日会が行われました。
ケーキの代わりに、地元の郷土料理「がんづき」でお祝いです。
お祝い事には欠かせない、甘くておいしいお菓子でした。


a0247584_1202798.jpg
ROAD足湯隊のみなさまや


a0247584_1204325.jpg
マジックショーを見せてくださったボランティアさんも・・・


a0247584_1223847.jpg
畑の道路を作っていたメンバーも、おひるごはんに戻ってきました。
眞さんご夫妻の作ってくださった「豚汁」と・・・・


a0247584_1224936.jpg
さきほどのおいしい「がんづき」もいただきました。



その後、何やら集会所が騒がしいと思ったら・・・・・

a0247584_1231734.jpg
なんと!シンガーソングライターの 【白井貴子さん】 登場!
陸前高田の応援歌「陸前高田 松の花音頭」のCDをプレゼントしてくださったようです。


a0247584_1252717.jpg
活動を終え、ボラセン報告をした際には、七夕の笹飾りもしてきました。


a0247584_1352389.jpg
気仙沼のホテルに戻りお風呂に入ったあとは・・・
今回は「仮設店舗『南町紫市場』にも行ってみよう!」ということに・・・・


a0247584_1314645.jpg
メンバーのWさんが以前ここに来たことがあったというので


a0247584_132735.jpg
揚げたてのコロッケ屋さんや


a0247584_1323061.jpg
大人気の「あさひ鮨」を教えてもらいました。


a0247584_1324827.jpg
これが「復興スペシャル」!ふかひれのお寿司が入っています。
とてもおいしかったです。




つづく
[PR]
# by team_ageo | 2012-08-06 21:07 | 活動報告 | Comments(0)

7月便(上尾社協事業第2期ボランティバス)活動報告④7/15(日)モビリア農園の砂利道作り

a0247584_13201592.jpg
*********
早朝4:30
雨模様の広田湾

あの日のすべてをここから見つめた人は
どんな想いだったのだろう・・・

*********


a0247584_13323190.jpg
今日は雨・・・・・
いかだ作りは中止です。
この日も一番乗りでボラセン入りしましたが、活動者数352人!
連休なので、ボランティアさんも多いです。

a0247584_13322435.jpg
声をかけられ振り返ると・・・・
4月便でおせわになった、『東○山交通』のバスが!
この日は、「市民ボランティアふじみ野」さんを乗せてきたそうです。

a0247584_15202952.jpg
この日のニーズは
モビリア農園の砂利道作り。
軽トラックが入れるように、道路を作るのです。

a0247584_15245019.jpg
畑には、収穫を待っている野菜たちがいっぱい!

a0247584_152542.jpg
住民の方々が、真心こめて世話をしている様子が目に浮かびました。

a0247584_15214258.jpg
道路づくりと並行して
今回も斜面の草刈りも行いました。
先月刈った場所の草も、また伸び放題!
手を付けていなかった場所は
背丈ほどの大きな雑草群が、果てしなく続いています。
何度刈っても、草はどんどん伸びてきます。

a0247584_1522417.jpg
ここの畑も、私たちが4月に活動した畑作りのように、
住民とボランティアさんで、何もないところを掘る作業から行いました。
このような大きな石もゴロゴロと出てきたのでしょう。
今日は、その時の石を利用します。

a0247584_15225879.jpg
自治会長さんがロープで線を引いてくださった場所に
まずは大きめの石を並べていきます。

a0247584_15231995.jpg
デコボコな部分は、スコップできれいにならし・・・・・

a0247584_1524339.jpga0247584_16492410.jpg

どんどん砂利を敷いていきます。

a0247584_15242481.jpg
みなさんが掘り出して集めた石と砂利の再利用です。

a0247584_1732017.jpg
最後にこの大きな石をふたつ・・・・・・

a0247584_1734785.jpg
入口の両サイドに置いてみました!

a0247584_15381834.jpg
仕上げにみんなで踏み固め・・・・


a0247584_1771480.jpg

みんなで記念写真!




つづく
[PR]
# by team_ageo | 2012-08-05 13:18 | 活動報告 | Comments(0)

7月便(上尾社協事業第2期ボランティバス)活動報告③7/14(土)大船渡屋台村

a0247584_7531246.jpg
今回の入浴先は、初めて行く大船渡。
活動場所からも30分弱で到着する 【オーシャンビューホテル丸森】 にお邪魔しました。
オーシャンビューということもあって、展望大浴場からの眺めは絶景!
(撮影できないのが残念・・・)

a0247584_753422.jpg
そして 大船渡屋台村

a0247584_1249421.jpg
中央には七夕かざりが飾られ、外で飲食できるスペースもあり、少し広々しています。

a0247584_853093.jpg
店舗数もたくさんあります。

夕飯にはちょっと早く着きすぎました。
どこも17:30開店のお店が多いようです。
メンバーそれぞれ、好きなお店に入ることに・・・・・

a0247584_86194.jpg
メンバー6名で立ち寄った らーめん『伝』

「いつもはこんなにお客さん入らないから・・・びっくり!」
などど謙虚なおかみさん。
美味しいラーメンありがとうございました。

その日の「らーめん伝」のブログが → こちら

a0247584_861958.jpg

少し時間があるので、周辺を散策。
大船渡線は、ご覧のとおり・・・・・・・・
反対側の線路は、途中で切れてなくなっていました。

バスでここに向かう時にも気付いたのですが、
45線をはさんで、海沿いと山沿いでは、被災状況は歴然としていました。

当然のことですが、地形によって被害の様子は違います。
今回、大船渡に立ち寄ることができて、
陸前高田・気仙沼・大船渡の3都市の被災状況の違いも感じることが出来ました。

a0247584_882676.jpg
少し歩いていくと・・・
なんだろう・・・?ビニールハウス?

a0247584_86411.jpg
中はこんな感じ!
ビールケースの椅子に、ビールケースを積んだだけのテーブル。
震災後、復興支援を目的として居酒屋を営業していた、横浜の 「復興居酒屋がんばっぺし」 が、
オーナーの地元大船渡で営業を始めたのだそうです。

a0247584_12322193.jpg
ここの自慢のメニューはこれ!
マグロの中落ち!

a0247584_892681.jpg
「父とこうして飲みに来たの初めてなんです。」
親子で参加してくださったTさんは、
「こうして被災地でボランティアもできて、親孝行もできて、本当に参加してよかったです。」と、おっしゃっていました。
娘さんと向かい合って、地元のお酒を嬉しそうに飲んでいたお父さんの笑顔が忘れられません。

a0247584_8102499.jpg
またしばらく歩くと、
ピンクの看板、 「おおふなと夢商店街」 にたどり着きました。

a0247584_12404766.jpg
ここには、美容院や洋服店、スポーツ店、自転車屋などが並んでいました。

a0247584_8104652.jpg
ウッドデッキの上にプレハブが並んでいるという感じの、商店街でした。




そして今日の最後は・・・・・
a0247584_125210100.jpg
陸前高田市最大の仮設住宅『モビリア仮設住宅』へ。

a0247584_8113477.jpg
図書館も兼ねている『北集会所』に、ふとんの物資を降ろしました。

a0247584_12552960.jpg
また今回は、仮設のおかあさん・おばあちゃんたちが作った手芸作品を預かってきました。

これらの作品は、7/28の 「ボランティアフェスティバル」 に展示し、仮設住宅の紹介や募金活動を行いました。






つづく
[PR]
# by team_ageo | 2012-08-05 07:41 | 活動報告 | Comments(0)

7月便(上尾社協事業第2期ボランティバス)活動報告②7/14(土)午後

a0247584_1733121.jpg
漁港には、丸太を置く間隔の目印がありましたが
ここでは最初に間隔を量って1機目を作り、
その上に、2機、3機と重ねていきました。

a0247584_173184.jpg
あらかじめボルトにナットをはめておく作業。
このメンバーは経験者なのでお手のもの!
初参加の方に手順を教えながら、
手際よくどんどん作業を進めて行きました。

a0247584_5455356.jpg
いかだ作りには、さまざまな電動工具が登場します。
ドリルで穴ををあけているのは
ゴジラの履物を履いて、一躍アイドルになった(?)地元のY田さん

a0247584_5461857.jpg
見事なチェーンソーさばきは
佐々木さんの実のお兄さん。
確かに似てる・・・・

a0247584_5453375.jpg
今回参加のスーパーおじいちゃんこと「やまじい」は
○○工務店の元社長!
こういった作業は本職ですので、色々と頼りになりました。

a0247584_5472625.jpg
ドリルで穴をあけ・・・

a0247584_17312530.jpg
ボルトを刺し、下からも座金とナットをはめていきます。

a0247584_5574227.jpg
今回もラチェット持参で来た参加者も多く
ナットを手際よく締めていきました。

a0247584_19142977.jpg
午前中に降った大雨でできた水たまりをよけながら
ロープ切断の班もがんばりました。

a0247584_19162483.jpg
古い浮きを、別の現場へ持っていく作業。
浮きについたたくさんの貝の殻は
エッジが鋭く、手を切る危険もあるので、
積み下ろしには十分注意を払いました。

a0247584_614827.jpg
ぬかるんだ現場で
フォークリフトの救出作業も・・・・・

a0247584_6303890.jpg
この日の作業終了後、
先月クローバーの種を蒔いた土嚢の崖の様子を見に行ってみました。
途中から見える広田湾には、
以前よりもたくさんのいかだが浮かべられていました。
あの中に、5月に作ったいかだもあるのかな?

a0247584_6442947.jpg
現在の矢の浦漁港。
作り終えたいかだがたくさん重ねられています。
来月は、あのいかだに浮きをつける作業が待っています。

a0247584_6552223.jpg
震災前の様子(左)と、
昨年11月末に私たちが初めて来たとき(右)の漁港の様子。

a0247584_751942.jpg
クローバーは、果たして芽を出しているでしょうか・・・・?


おぉぉ~~~~???

a0247584_773754.jpg


a0247584_7104947.jpg
穴をあけて種を蒔いた部分から
ちゃ~んと、こんなにかわいらしい芽がたくさん出ていました。


大きな雑草に負けず、この土嚢で覆われた崖を埋め尽くしてほしいですね。




つづく
[PR]
# by team_ageo | 2012-08-03 15:29 | 活動報告 | Comments(0)

7月便(上尾社協事業第2期ボランティバス)活動報告①7/14(土)午前

第2回目の、上尾市社会福祉協議会の事業として実施された7月便は、
今までよりも1泊多い3泊4日。

a0247584_1553115.jpg
7/13(金)夜、参加者19名+社協職員3名、合計22名で出発しました。

土曜日のボラセンは、いつも400人超え!
おまけに連休とあって、この日は大型バス10台の予定が入っているとのこと!
せっかく早めに到着したと思っても、
前にバスが何台も停まっていては、出発が遅れます。

a0247584_1558992.jpg
今回はそれを想定し、7時過ぎには到着。
初のボラセン1番乗り!



a0247584_74653.jpg

*******************
バスで1番に到着
ちょっとした待ち時間

ここのスコップ置き場が好きで
毎回来るたびについ眺めてしまう

取っ手を引っ掛けるあの部分が
有るのと無いのとでは
差が出るんだなと改めて思う

ほぼ垂直になるからその分
スペースも節約されてるし
バランスよく収納されている

ブロックの仕切りもちょうど良い幅だし
収納する位置が固定されていて解りやすい
出しやすさと片付けやすさもあってか
種類分けもきれいだ

ひとりで立ち止まってずっと眺めていると

「何してるの?」 との質問に...
「ここ見てるの」 と答えたりするのは
ちょっぴり変な感じなのかな・・・・ (A.S)

******************

いつもきれいに並べられているここのスコップは
他のボラセンにはない良さがあります。
持ち手の部分に、棒が1本入っているだけで
こんなにも騒然と並べられる・・・・
うちのメンバーだけでなく、コレに感心した方は多いはず。


a0247584_1612667.jpg
ボラセンのH野さんが、全体ミーティングの前に
私たちの間をぬって、飴の差し入れをくれました。
一人一人に声をかけ、笑顔で迎えてくれる・・・
こんなところにも、ココのボラセンの良さがあります。


a0247584_7454089.jpg

「本日、ここ陸前高田ボランティアセンターのボランティア総数が、11万人を突破しました。
これは決して喜ばしい数字ではありません。
それだけ人の数を必要とした場所だということなんです。」

*******************

毎回のことながら、ボラセンの萩原さんの話はグググッと​きます。
そして、がんばろうと思わされます。(A.I)

*******************

11万人の一人として
今日もがんばろう。
そう思わされるこの日の全体ミーティングは
今まで以上に引き締まる思いだったのは、私だけではなかったはずです。


a0247584_1632334.jpg
5月便以来のいかだ作り。
今回の現場は、いつもの漁港ではありません。
佐々木さんが、ご実家の敷地内に、作業場所を確保して下さいました。
少し高台になっているかのように感じたこの場所も、
津波で流された工場の跡地だそうです。
背景に見える瓦礫の山々・・・
そして、鮮やかな新緑の草に包まれた小高い山も
それはかつての瓦礫の山だったのだと知らされます。

a0247584_17191313.jpg
必ず行う「避難経路の確認」

a0247584_17363770.jpg
新品の浮きがとてもきれい。
「何かあったら、そのむこうの高台目指して避難しましょう。」



そしていよいよ 作業開始!





つづく
[PR]
# by team_ageo | 2012-08-03 07:55 | 活動報告 | Comments(0)

上尾市ボランティアフェスティバルに初参加!②

a0247584_447282.jpg
会場にすべてを運び込み、
11時開店にむけて、メンバー総出で準備が始まります。a0247584_4485326.jpg
ReVAスタッフだとわかるように、メンバーのS谷さんが作ってくれたワッペンを、みんな好きなところに貼りました。a0247584_4493928.jpg
POP担当は、東京のメンバーS木さん!さすがプロ!
a0247584_4495421.jpg
カレーの盛り付けはこんな感じかな?
ご飯の分量をきちんと量って、ここでも男性陣が大活躍してくれました。a0247584_4501967.jpg
11時少し前にオープン!
あとからあとから、買いに来てくれたみなさん。
それぞれお気持ちで募金をしてくださるのですが、
「お釣りはいらないよ♪」と、ありがたいお言葉。a0247584_4503029.jpg
12時を過ぎた頃が、やはりピーク!
販売するメンバーも忙しくなってきました。a0247584_582137.jpg
廊下に掲示した活動報告にも、みなさん注目してくださり、
会員になりたいとの問い合わせも・・・・・
前回ボランティアバスに参加してくださったM島さん他、たくさんの方が来てくださいました。
a0247584_451288.jpg
一方、こちらは、モビリア仮設住宅の紹介と、手芸作品の展示・募金コーナー。
仮設のお母さん・おばあちゃんたちが、ひとつひとつ心を込めて縫って下さった作品ばかりです。
前回お届けした布を利用してくださっていてうれしく感じました。
集会所でおしゃべりしながら楽しく作ってくださっている様子が目に浮かびました。
a0247584_4514119.jpg
ここでもS木さんのPOPが大活躍!
私たちの目的が伝わったでしょうか?a0247584_4515847.jpg
PCでは、ReVAの今までの活動の様子をスライドショーで流したり、
来てくださったお客さんには、メンバーが丁寧に仮設住宅の様子などをお話ししました。a0247584_4551040.jpg
おかげさまで、手芸作品を購入してくださった方々が
仮設のみなさんのためにと、たくさん募金してくださいました。
本当にありがとうございました。

初めて大きなフェスティバルに参加させていただき、
機会を与えてくださった上尾市社会福祉協議会のみなさまには感謝いたします。
メンバー一同、大変さの中にも充実感でいっぱいでした。

被災地に出向いて活動するだけが支援ではありません。
得意不得意も人それぞれです。
こうして、地元でもできる支援があります。
一人一人が、できる時にできることをすればいいのです。

細く、長く、
これからも活動していけたらと思います。


※このイベントの様子は、ReVAメンバーの個人ブログにも掲載されています。 → こちら
[PR]
# by team_ageo | 2012-08-01 08:44 | 活動報告 | Comments(0)

上尾市ボランティアフェスティバルに初参加!①

7月28日(土)に上尾市コミュニティセンターで開催された、第4回ボランティアフェスティバルに、ReVAとして初めて参加させて頂きました。

昨年度は震災の影響で中止となっていたこのフェスティバルですが、
上尾市社会福祉協議会主催で、今年が第4回になります。

300食のチャリティーカレーの販売を依頼された私たち。
「売り上げは被災地へ寄付する」という目的もありました。

a0247584_611947.jpg
「なんなら、陸前高田産の野菜を使おう!」
そこで、いつもボラバスでおみやげ購入に立ち寄る「川の駅よこた」にお願いし、地元陸前高田産の野菜を合計40kg購入。

a0247584_6214767.jpg
直前のボランティア活動の際に、しっかり積んで帰ってきました。

300食のカレー販売、初めは検討もつかず
戸惑っていたメンバー。
でもそこは、メンバーの「特技」・「人脈」・「がんばり」で
事前準備から、それはそれは手際よく行われました。

a0247584_558667.jpg
見てください!
この20kgの玉ねぎの量!!
これを前日一人で全部カットしたのは
わざわざ東京から駆けつけてきてくれたというメンバーの妹さん。
本職は給食調理員というだけあって、
それはそれは手際よく、包丁さばきもお手のもの!!!

玉ねぎ20kg、人参5kg、ジャガイモ15kgは
前日にすべてカットし、冷蔵庫で保存。

a0247584_6241627.jpg
翌日は、朝6時から調理開始!
男性陣も大活躍です。

a0247584_4355074.jpg
大量のジャガイモや人参を茹で、10kgの豚肉・20kgの玉ねぎを炒め・・・・a0247584_4363975.jpg
大鍋6つ分ものカレーの出来上がり!

a0247584_4423391.jpg
ごはんも23kg炊けました。

さあ!いよいよ会場へ!
[PR]
# by team_ageo | 2012-08-01 08:00 | 活動報告 | Comments(0)

8月便(上尾市社会福祉協議会事業)第3期ボランティアバス】参加者募集!  

募集は終了しました。 
24年度8月便【陸前高田行きボランティアバス】参加者募集!  


8/17(金)~8/19(日)
場所:陸前高田矢の浦漁港 他
参加費:8000円 ※学生割引あり(6000円)
(宿泊代1泊分、昼食代1日分、入浴代1日分)

一般募集人数:10名


a0247584_872326.jpg


※今回のボランティアバス(牡蠣の復興再生に向けての漁業支援)についても、
埼玉県上尾市社会福祉協議会の事業として実施されます。
つきましては、今までのReVA主催のボランティアバスと、参加条件・申し込み方法等が、若干異なりますのでご注意ください。


 ◆申込み受付◆
8/1(水)~8/7(火)
9:00~16:00
上尾市社会福祉協議会での電話受付となります。
048-773-7155
※FAX、Eメール、窓口等での申込は受け付けておりません。
なお、応募者多数の場合は抽選となります。


詳しくは、上尾市社会福祉協議会HPでご確認ください。


※上尾市内在勤・在住でなくてもご参加いただけます。
お問い合わせは
team.ageo.saitama@gmail.com
080-6556-1052(市川)まで
[PR]
# by team_ageo | 2012-08-01 07:00 | ボランティアバス参加者募集 | Comments(0)

起震装置による地震体験と消防署見学

7月22日(日)の午後、消防署勤務の方のご好意により、上尾市西消防署内の見学と地震体験をさせていただきました。

a0247584_2152626.jpg

男性5名女性6名計11名で、2時間弱。
とても貴重な体験をさせていただきました。

a0247584_2154074.jpg

消防署の中はきれいに整理整頓されていて、これでこそ緊急出動が可能なんだ、と納得します。

a0247584_2043568.jpg

消防士さんの装備の試着。
これだけでもすでに動きづらいのに、もっと重いフル装備で走るなんて…!!

a0247584_21574979.jpg

a0247584_21585781.jpg

こんなに間近で消防車が見られるなんて凄い!!
それにしても、めまいがするような装備の数々です。
「人の命を救う」迫力がありました。

a0247584_2202814.jpg

起震装置による地震体験。
今から揺れが来るとわかっていてもドキドキします。
震度7。これは立っているのがやっとの状態でした。装置から降りてもまだ揺れを感じるという人もいました。

普段の生活では忘れてしまいがちな火災や地震への緊張感ですが、今日はその大切さを実感しました。そして、勉強になったうえ、とても楽しかったです。

お忙しい中、丁寧に説明しながら署内を案内してくださった西消防署の皆様。
本当にありがとうございました。  (K.A)



※この報告は、ReVAメンバー(H.O)の個人ブログにも掲載されています。 こちら 
[PR]
# by team_ageo | 2012-07-23 22:07 | 講習会・講演会等 | Comments(0)

ReVA7月便(上尾市社会福祉協議会第2期ボランティアバス)出発しました。

ReVA7月便(上尾市社会福祉協議会第2期ボランティ​バス)、
22名の参加者を乗せて、13(金)22:00に上尾市を出発しました。

a0247584_5202922.jpg

今回、被災地ボラが初めてという方が2人しかおらず、
バスの中での自己紹介を​聞いていても、みなさん奥が深い方がいっぱいです。
20代のお姉さんから70代の元気なおじいちゃんまで、
幅広い年齢層の方々が参加しています。

スーツケースに、活動した各地のステッカーをたくさん貼っている
西東京からの参加者。
先月残念ながら抽選で漏れ、
今回、父娘で参加してくださったという方。
先月、陸前高田のボラセンで、偶然隣に停車していた「某旅行会社」のツアーバスに参加していた女性に
このボラバスを紹介したら、
早速、ReVAの会員になって下さり、今回参加してくれている方もいらっしゃいます。

天気が危ういですが、今回は果たして「いかだ作り」ができるでしょうか?
牡蠣の稚貝を仕込む作業も、とても楽しみです。

また、今回もお邪魔させていただく、「モビリア仮設住宅の集会所」。
こちらには、
2月の 「バレンタイン企画」 や 「思い出の品の選別作業」
3月の 「ハンターミッション」「川幅うどん・カレー作り」「仮設住宅への物資配布」
6月の 「草刈り作業」 と、何度もお世話になっています。
牡蠣組合の佐々木さんが代表理事を務めていることもあり、
雨天時はこちらの仮設住宅の敷地の環境整備も行います。

a0247584_5225053.jpg
そしてなんと今回偶然にも舞い込んできたこの話!
福島県双葉町から避難してきている方が生活している団地で不要となった布団の物資を、
今回このモビリア集会所へ寄付することになりました。

a0247584_638775.jpg
また、前回参加してくださったMさんが、
こんなにかわいらしいミニ座布団も作ってくださいました。
他にも、布団生地の端切れ等もいただいたので
一緒にお届けしようと思います。

今までと1泊多い3泊4日。
ケガの無いように活動していきたいと思います。
今から4日間楽しみです。
みなさん、よろしくお願いします。

a0247584_637978.jpg


若手メンバー育成中につき、今回はバスの後方から見守っています​。
[PR]
# by team_ageo | 2012-07-14 05:32 | その他 | Comments(0)


埼玉県上尾市社会福祉協議会登録団体 ReVA復興ボランティアチーム・上尾 のブログです。HPはこちら→http://www.ne.jp/asahi/team/ageo/


by team_ageo

プロフィールを見る

最新の記事

【陸前高田6月便】活動報告
at 2017-06-04 23:22
【南相馬第9便】活動報告
at 2017-05-28 23:13
第1回勉強会「上尾市建築安全..
at 2017-05-14 23:17
熊本地震から1年~上尾駅前街..
at 2017-04-15 23:24
29年度 ReVA総会が行わ..
at 2017-04-09 23:21
29年度 物資等提供品のお礼
at 2017-04-02 15:05
29年度 募金・活動支援金のお礼
at 2017-04-02 05:55
モビリア献花式
at 2017-03-11 20:03
平方公民館人権講座
at 2016-11-28 23:30
【熊本地震】活動報告
at 2016-09-25 23:59
9/25(日)【熊本地震】活..
at 2016-09-25 23:00
9/24(土)【熊本地震】活..
at 2016-09-24 23:55
9/23(金)【熊本地震】活..
at 2016-09-23 23:50
9/22(木)【熊本地震】活..
at 2016-09-22 23:47
9/3(土)【熊本地震】活動..
at 2016-09-03 23:59
【台風9号】青梅・狭山 活動報告
at 2016-09-03 23:02
9/2(金)【台風9号】狭山⑥
at 2016-09-02 23:38
8/31(水)【台風9号】狭山⑤
at 2016-08-31 23:50
8/28(日)【台風9号】 ..
at 2016-08-28 23:19
8/27(土) 青梅④ 狭山④
at 2016-08-27 23:18

カテゴリ

全体
新着情報
活動報告
【平成29年九州北部豪雨】活動報告
【熊本地震】活動報告
【陸前高田】活動報告
【南相馬・浪江】活動報告
【関東・東北豪雨】活動報告
講習会・講演会等
イベント
支援物資のお礼
募金・活動支援金のお礼
ボランティアバス参加者募集
スタディバス参加者募集
ボラバス参加者の駐車場について
募集
参加者の感想
取材・新聞記事
次回の予定
その他
未分類

記事ランキング

以前の記事

2018年 03月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

ブログパーツ