人気ブログランキング |
ReVA復興ボランティアチーム・上尾

2013年 09月 30日 ( 2 )

25年度ReVA9月便 【参加者の感想】

■初参加ということや、県外からの参加ということもあり、楽しみな反面、不安もありましたが
ReVAさんや現地の方の暖かい雰囲気で不安は全くなくなり、楽しく過ごさせて頂きました。
夏虫山の広場で、子ども達としりとりを用いたゲームを行いましたが、
初めは様子を伺ったり乗り気ではなかった子ども達も
ゲームを行った後にはすっかり打ち解けていました。

ある女の子に、「中学生になったら何の部活に入りたいの?」と尋ねると
少し悲しそうな顔をして、「入りたい部活がない」と言っていました。
理由を尋ねると部活が2種類しかなく、グランドが仮設住宅の敷地として使われているということでした。
子ども達は部活をしたり、遊んだりする場所までも我慢しているのだと知りました。
夜に現地の方のお話を聞いた時にも被災者の方は多く、
知り合いの5人に1人は亡くなったり、行方不明になったりしていたと聞きました。
現地の方々は皆何かしら抱えているものがあるのではないかと感じました。

2日目はモビリア祭りの当日で、駄菓子屋さんとくじ引きを担当しました。
子ども達やおばあちゃん方が駄菓子やくじを選んで、笑顔になる姿をみて、こちらまで笑顔になりました。

その他にも奇跡の一本松を見たり、気仙沼に行ったりして、
復興しつつあるが、まだまだ時間や様々な支援が必要であると感じました。

今回多くのことを経験させて頂いたので、
これからより多くの人に震災のことを伝えることが
現地の方やReVAさんへの恩返しになるのではないかと感じました。
将来教員を目指しているので、
防災の授業などで今回学んだことや感じたことを生かして教えていきたいです。

 (20代 女性)



■依頼主さんは私と同年齢、気楽にニックネームで声をかけてもらい、
作業の合間、いろいろ話してくれました。
誰かに話したい、聞いてもらいたい、
普段は隣同士の限られた狭いコミュニティの中でお互い気を使いながらの生活なのでしょう、
話の端々で本音がポロリ。
私たちはその話を聞いてあげるだけで本人のストレス発散・気分転換になっている、
その手助けをしているという位置付けで話をきいてました。
話のレベルをあわせることの大切さ、聞く耳に先入観は禁物、安易な同情もしない、自分の意見は述べない、こんなところに気を遣いました。
作業中にいろいろ差し入れをいただきましたが、
依頼主さんのご好意に甘えられる限度について基準を知りたいです。
翌朝、りんご・梨を届けてくださいましたがうれしかったのでしょう、
先様の喜びの現れと理解し素直に礼を云いました。

雨対策でテント張りをした地元の大工さんの知恵と技の鮮やかさは印象的でした。
自分に決して出来ないこういうノウハウが
技術立国ニッポンの底辺を支える力なんだ、どこにもあるのだなと妙に感心いたしました。

今回もReVAの団結力(個々の力を結集し、大きな力として発揮する統一性)の素晴らしさを実感しました。
何か事をしようとするとき年齢は関係ない、
サミエル・ウルマンの詩「青春」にあるように『青春とは人生のある期間をいうのではなく、心の持ちようをいうのだ。』
『優れた創造力、逞しい意志、炎ゆる情熱、そして冒険心・勇猛心こういう様相を青春というのだ。』
この言葉を糧に、(年齢の衰えは否めませんが)これからもReVAの活動に参加したいと望んでおりますのでよろしくお願いいたします。

 (70代 男性)



■私の被災地でのボランティアは今回で2回目です。
以前は宮城県に行き、このバスツアーで初めて陸前高田に行きました。
もうすっかり町はきれいになっていましたが、
ただ片付いただけで復興にはまだまだこれから。
政府だけでなく私たちでもボランティアとしてできる事柄がたくさんあることに気づきました。
私がこのバスツアーで特に感動したことが、現地の人々の笑顔です。
仮設住宅で以前に比べたら満足な生活ができていないはずなのに、
人と人との間に必ず笑顔がありました。
みなさんモビリアのすべての人々のことを思っていて、
人と人とのつながりってとても大切なんだなと思いました。
また来年も参加したいと思いました。

 (20代 男性)


■モビリアまつりを手伝うためにReVAのメンバーが行くというので、
そのくらいなら私にできることがあるのかもしれないと考え、日程も問題なかったので参加しました。
地元の方々との協力体制に裏付けされたReVAの活躍ぶりは、目を見張るものがあり、
圧倒され続けました。
そして、自分の非力を再認識させられた4日間でした。
しかし、ボランティア活動にも色々なグレードの活動があり、
比率は少ないでしょうが今後も日程が許せば参加を考えたいと思います。

 (70代 男性)



■今回初めて仮設住宅でのボランティア活動を体験しました。
住民の方の話を伺う機会もあり、聞かせてもらいましたが、
・何もやる気が出ない。
・色々なイベントが実施されるが参加する気が起きない。
・犬の散歩も仮設住宅の中を散歩するのが嫌で、敷地から出て散歩している。
・住宅が残っている方々(仮設住宅に入居していない近隣住民)と会話する方が落ち着く。
・引きこもってばかりでは「うつ」になってしまいそうだから外に出るようにしている。
という話が印象的でした。
2年半が過ぎて、精神的にギリギリの局面に来ているのではないかと感じました。
震災直後には、「がんばろう!日本!」「がんばろう!東北!」という言葉があふれ、”熱”のある言葉でしたが、最近ではその”熱”も冷めてしまった感じを受けます。
「まだがんばってたの?東北!」ということにならないように、今後も様々な活動に参加して、
感じたことを自分の周りの人に伝えて、復興のために”熱”を冷まさないようにしていきたいと思います。

 (30代 男性)


■初参加ということもあり、会場装飾と着ぐるみ作りに固執しすぎたかなと反省しています。
もっと担当メンバーと連携が取れていればよかったと思います。
着ぐるみは、みなさんに大変喜んでもらい、いろいろな方に着てもらえてよかったです。
便利屋さんについて、先の見えない心細さや、それでも前を見て過ごしていこうとする言葉に胸を打たれました。また会いに行きたいです。
みなさんと一緒に活動出来て楽しかったです。
同じ埼玉県内に皆さんのようなボラティアグループがあることは心強いです。

 (30代 男性)


■今回、初参加も多い中での小グループによる活動でも、チームワークが大変良く、
仮設住民の方や八起スタッフから、感謝の言葉も多くいただきました。
参加者の皆様には本当にがんばってもらいありがとうございました。

 (ReVA代表:吉沢)
by team_ageo | 2013-09-30 20:02 | 参加者の感想 | Comments(0)

ReVA9月便活動報告⑨

今回のモビリアまつりは、私たちボランティアの出店だけでなく、
仮設住民の方や地元漁師さんなどの出店もあり、
とても賑やかなお祭りでした。

a0247584_12155635.jpga0247584_1216174.jpg
モビリア畑で採れたきゅうりの一本漬け。男の料理教室ではホットサンドなどなど

a0247584_12164568.jpga0247584_1217328.jpg
地元漁師さんが焼く、獲れたてのイカの「いかぽっぽ」。
岩手大学の学生さんが焼く、こちらも旬のサンマ焼き!

a0247584_12172935.jpga0247584_12182863.jpg
チヂミやトッポギ、フランクフルトも出店!
雨の中でも、大きな屋根のおかげでこんなににぎやか。

a0247584_1230164.jpg
太鼓や地元歌手のステージのあと

a0247584_122981.jpga0247584_12303170.jpg
みんなのアイドル『たかたのゆめちゃん』も登場し、
ブルーシートの屋根の下で、盆踊りも実施できました。

a0247584_1231201.jpg
明朝はさらに台風が大接近とのことで
夜のうちに大まかな撤収作業も完了!

a0247584_12314985.jpg
ボランティアだけでなく住民の方も大勢入って、みんなで記念写真。

a0247584_12321846.jpg
そのあとウッドデッキでは、新宿のBarが再現!
こちらも昨年よりはるかに住民の参加者が多かったとのことでした。

これから徐々に、住民主体のおまつりに発展していく手ごたえを感じました。

a0247584_12324446.jpg
集会所でひとやすみしていると、
『コーヒー飲みますか?』と、かわいらしいマスターが、私たちにコーヒーを入れてくれました。
なんともうれしいこの一杯!
一気に疲れが吹き飛びました。


9月16日(月) 雨

最終日は、朝7時から一部残っていた昨夜の後片づけ。

a0247584_12405148.jpga0247584_1241650.jpga0247584_12411983.jpg
みんなで集合写真を撮ったあと・・・・・

a0247584_1237471.jpg
みなさんに見送られ、広田半島の先端にある 「黒崎仙峡温泉」 に向かいました。

a0247584_12483541.jpga0247584_12554512.jpg
a0247584_12492116.jpga0247584_1249873.jpg
ここは、陸中海岸国立公園の景勝地「黒崎仙峡」にある日帰り温泉施設です。

a0247584_12501130.jpg
地下500mからポンプアップした25.5度の100%源泉を42度に加温、無色透明の塩化物泉との事。

a0247584_12493448.jpg
「わ~、凄い!!」と思わず叫びそうになるのは、浴室に入った瞬間に目に飛び込んでくるその景色。
何と言っても、お風呂から目の前に見える海の景色が最高なんです。
黒い奇岩にあたって砕ける白い波と青い海。
半露天の窓から吹いてくる爽やかな海風は、体の疲れを全て吹き飛ばして余りある爽快感でした。

本当はもっともっとゆっくりしていたかったのですが、台風の直撃を受けているという現実。
先を急ぐため、1時間足らずで出発です。

a0247584_12401230.jpg
高速道路では、まさに台風と逆走!
車窓から見えた一般道では、なぎ倒された木が道をふさぎ、立ち往生した車が・・・
熊谷でも突風被害があったとの報道もあり、自然災害の怖さを感じました。

a0247584_1312160.jpg
菅生SAで、I くん念願の「牛タンオムライス」をみんなで食べ、
夜9時ころ、無事帰路につきました。

モビリア仮設住宅の皆様、八起スタッフの皆様、
モビリアまつりを一緒に盛り上げてくださったボランティアの皆様
大変お世話になりました。


おわり




【参加者の感想】は こちら
by team_ageo | 2013-09-30 06:27 | 活動報告 | Comments(0)


埼玉県上尾市社会福祉協議会登録団体 ReVA復興ボランティアチーム・上尾 のブログです。HPはこちら→http://www.ne.jp/asahi/team/ageo/


by team_ageo

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

2/2 【上州雪かき道場20..
at 2018-02-02 23:43
深谷社協主催【水害ボランティ..
at 2017-12-10 23:17
神川町社協主催【災害ボランテ..
at 2017-12-09 23:20
12/2 台風21号川越活動..
at 2017-12-02 23:24
台風21号(川越)活動報告 一覧
at 2017-11-30 07:39
11/16 台風21号川越活..
at 2017-11-16 23:56
11/11.12 第44回 ..
at 2017-11-12 23:59
11/9 台風21号川越活動..
at 2017-11-09 22:45
11/3 台風21号川越活動..
at 2017-11-03 23:53
11/2 台風21号川越活動..
at 2017-11-02 22:52
11/1 台風21号川越活動..
at 2017-11-01 23:52
柏市社会福祉協議会【災害ボラ..
at 2017-10-31 23:57
10/30 台風21号川越活..
at 2017-10-30 23:59
10/29 台風21号川越活..
at 2017-10-29 23:50
10/28 台風21号川越活..
at 2017-10-28 23:49
10/27 台風21号川越活..
at 2017-10-27 23:49
10/26 台風21号川越活..
at 2017-10-26 22:47
10/25 台風21号川越活..
at 2017-10-25 23:43
福生第六小学校 道徳地区公開..
at 2017-10-07 23:11
9/23.24【浪江社協ボラ..
at 2017-09-24 23:59

カテゴリ

全体
TOPページ
活動履歴
活動報告
【平成30年7月豪雨】活動報告
【台風21号(川越)】活動報告
【平成29年九州北部豪雨】活動報告
【台風9号(青梅・狭山)】活動報告
【熊本地震】活動報告
【関東・東北豪雨】活動報告
【南相馬・浪江】活動報告
【陸前高田】活動報告
講師
講習会・講演会参加
イベント
街頭募金
募金・活動支援金のお礼
支援物資のお礼
ボランティアバス参加者募集
スタディバス参加者募集
ボラバス参加者の駐車場について
募集
参加者の感想
取材・新聞記事
次回の予定
その他
未分類

記事ランキング

以前の記事

2020年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

ブログパーツ