人気ブログランキング |
ReVA復興ボランティアチーム・上尾

カテゴリ:活動報告( 76 )

明治大学マンドリン倶楽部チャリティコンサート

4月20日(土)
上尾市文化センター 大ホールで
『第8回 明治大学マンドリン倶楽部 チャリティーコンサート』が行われました。

a0247584_1361550.jpg


a0247584_1383417.jpg
お話をいただいたのは2月。
毎年、東日本大震災復興支援チャリティとして実施していた今回のコンサートのご寄付を、
何に使われているかわからないまま消えてなくなってしまうより、
地元上尾で復興支援活動をしているReVAにぜひ!というお話でした。

大変ありがたいお話をいただき、
おまけにロビーで、ReVAの活動紹介ブースを出させてもらうことになりました。

4月20日(土)の当日は、ReVA4月便の活動日!
そこで、ボラバス活動班と同時進行で、地元お留守番組が対応です!

a0247584_1331633.jpg
パネル展示の準備や・・・

a0247584_1331568.jpg
ご来場者へのチラシ配布・・・・・

a0247584_1337440.jpg
モビリア仮設住宅の住民の方が作った腕抜きの販売もしました。

a0247584_13393840.jpg
壇上では、浅川副代表が寄付のお礼のあいさつ。

a0247584_13404464.jpg
そして、花束のプレゼンテーターには、ReVAのマスコットガール!5年生のかおるちゃんと
H.Oさんが担当してくれました。

a0247584_1342479.jpg

なつかしい昭和の古き良き音楽を、マンドリンが奏でる音色で聴くと
また違った印象がしたそうです。
最後は、客席のかたと全員で、東日本復興支援ソング 【花は咲く】 を大合唱したそうです。

この日の様子は、ReVAメンバーである H.Oさんのブログにも掲載されています。 



※この日の記事が、埼玉中央よみうり(5月10日版)に掲載されました。

a0247584_13505980.png
by team_ageo | 2013-04-23 22:53 | 活動報告 | Comments(0)

西上尾第2団地防災訓練に参加

3月17日(日) 晴れ。

a0247584_16332918.jpg
ReVA3月便と並行して、上尾のReVAスタッフ5名が、
この日は、 【西上尾第二団地防災訓練~西上尾第二団地自主防災連合会主催~】
参加しました。

今回初めて、この団地の防災訓練時に、ReVAの活動紹介も兼ねた展示スペースをお願いされたのです。

a0247584_1618445.jpg
8時30分より大ホ-ルで展示などの準備に手分けして取り掛かりました。

a0247584_16212317.jpga0247584_16201953.jpg
活動写真や映像の他に
各々のメンバ-が工夫したアイディアがあちこちに……


9時30分「震度6弱」の地震が発生したと想定し訓練開始。
避難誘導訓練を兼ね各自主防災会10組がグラウンドに集合。
点呼の確認には「救援物資引換券」の配布で人数の確認をする工夫がなされていました。

a0247584_16253895.jpg
又、全戸を対象に「黄色いハンカチ作戦」を実施。
これは、『わが家は大丈夫』だから『他の人を助けてあげてほしい』という目印として、道路から見える場所に掲げるもので、各棟にそのハンカチが掲げてあり、安否確認・救助活動にかかわる労力の軽減に大いに役立つ妙案でした。

a0247584_162528.jpg
当初の参加者の予定人数は200人。それが、380人に。
時節柄、防災意識の向上の現れだと感じました。

この団地は約1600世帯、住民は約6000人。
独居老人が多く30%の高齢者が占めているようで、
国全体の高齢者率(65歳以上・23.3%)をはるかに上回る日本の未来の縮図がそこにはありました。

a0247584_16292551.jpg
主催者挨拶、来賓の紹介挨拶の後、ReVAを代表して副代表浅川さんの挨拶が始まる瞬間、
“ドスッ”と鈍い音が・・・・・
訓練に参加していた70代の男性が、真後ろへ転倒。
幸い土のグラウンドであったため事なきをえましたが、
その際、心肺蘇生訓練の指導に来ていただいていた平方消防支所の皆さんが、
とっさに駆けつけてくださいました。

その中になんと、過去ReVAのボランティアバスに参加して頂いていた消防士さんが。
素早い動きは、やはりプロでした。
「時間をつくり、是非またボランティアに参加したいです。」と嬉しい言葉もいただきました。
同僚の方(ReVAメンバーのご子息のご友人)も、「参加します」と言ってくださいました。

ハプニングで浅川さんの挨拶はなくなりましたが、
自主防災会会長さんからReVAの紹介では事細やかに語っていただき、嬉しい限りでした。




訓練内容は多岐に渡っていて、この自治会組織の充実度が垣間見れました。

a0247584_16425117.jpga0247584_16431281.jpga0247584_16435743.jpga0247584_16441156.jpga0247584_16433584.jpg
・ 救護訓練…日赤による血圧測定、健康診断
・ 初期消火訓練…平方消防支所
・ バケツリレ-訓練
・ 心肺蘇生訓練…平方消防支所
・ 炊き出し訓練…トン汁
・ 救援物資訓練…引換券


災害の非常食として、上尾市では各家庭三日間分を飲料含め用意するよう指導しているそうです。
この団地では既に非常食を用意し万が一の場合直に炊き出しの準備が整えられているとの事。
意識の高さと団結した行動には驚きました。

a0247584_1645471.jpg
10時過ぎから大ホ-ルの展示スペ-スへ来場者が続々、報告会の映像もセットされ、
新たに作られた月ごとの写真には詳しい説明が書いてあり、熱心に見入る方々が。

a0247584_16452762.jpg
ビブスを着た会員が質問・説明に当たっていました。

a0247584_16454451.jpg
チラシを持ち帰る方の中には、ReVAの活動に興味をしめされる人もいらっしゃいました。
後日、ボランティアに参加してくださるかもしれませんね。

a0247584_1647182.jpg
一方、集会所玄関前のテントでは、
「手芸材料」の寄付を住民の方が沢山持ってきてくださり、てんてこ舞い。
もちろん展示スペ-スでも。

毛糸が特に多く、ほとんどが未使用の物。
大きなダンボ-ル箱にぎゅうぎゅうに詰めて4カ-トン。
その他、端切れ・和服の生地・厚手の布など、大量の手芸材料が集まり嬉しい悲鳴でした。

寄付していただいた手芸材料は、次回のボランティアバスに積み込み、
陸前高田市のモビリア仮設住宅の住民の方々にお届けする予定です。
編み物・縫い物を通じて、集会所に足を運ぶことで、住民の楽しみになってくれることを願っています。

a0247584_16464529.jpg
募金も合計で、42,613円も集まりました。
自治会で、ReVA専用の募金箱を用意して下さっていて、硬貨がギッシリ!
この重みは金額の10倍・100倍にも感じる篤い重みを感じました。
団地のみなさん、本当にありがとうございます。

集まった募金は、被災地に役立つように有効活用させていただきます。

a0247584_16472420.jpg
最後に、炊き出しの「トン汁とおにぎり」をいただきました。

役員の皆さんにはお声掛けをいただき、
また、自主防災会会長さん・同副会長さんには何かとお気遣いいただきました。

本当に感謝申し上げます。
貴重な、かつ充実した有意義な活動となりました。     (T.F)
by team_ageo | 2013-03-20 22:34 | 活動報告 | Comments(0)

上尾市ボランティアフェスティバルに初参加!②

a0247584_447282.jpg
会場にすべてを運び込み、
11時開店にむけて、メンバー総出で準備が始まります。a0247584_4485326.jpg
ReVAスタッフだとわかるように、メンバーのS谷さんが作ってくれたワッペンを、みんな好きなところに貼りました。a0247584_4493928.jpg
POP担当は、東京のメンバーS木さん!さすがプロ!
a0247584_4495421.jpg
カレーの盛り付けはこんな感じかな?
ご飯の分量をきちんと量って、ここでも男性陣が大活躍してくれました。a0247584_4501967.jpg
11時少し前にオープン!
あとからあとから、買いに来てくれたみなさん。
それぞれお気持ちで募金をしてくださるのですが、
「お釣りはいらないよ♪」と、ありがたいお言葉。a0247584_4503029.jpg
12時を過ぎた頃が、やはりピーク!
販売するメンバーも忙しくなってきました。a0247584_582137.jpg
廊下に掲示した活動報告にも、みなさん注目してくださり、
会員になりたいとの問い合わせも・・・・・
前回ボランティアバスに参加してくださったM島さん他、たくさんの方が来てくださいました。
a0247584_451288.jpg
一方、こちらは、モビリア仮設住宅の紹介と、手芸作品の展示・募金コーナー。
仮設のお母さん・おばあちゃんたちが、ひとつひとつ心を込めて縫って下さった作品ばかりです。
前回お届けした布を利用してくださっていてうれしく感じました。
集会所でおしゃべりしながら楽しく作ってくださっている様子が目に浮かびました。
a0247584_4514119.jpg
ここでもS木さんのPOPが大活躍!
私たちの目的が伝わったでしょうか?a0247584_4515847.jpg
PCでは、ReVAの今までの活動の様子をスライドショーで流したり、
来てくださったお客さんには、メンバーが丁寧に仮設住宅の様子などをお話ししました。a0247584_4551040.jpg
おかげさまで、手芸作品を購入してくださった方々が
仮設のみなさんのためにと、たくさん募金してくださいました。
本当にありがとうございました。

初めて大きなフェスティバルに参加させていただき、
機会を与えてくださった上尾市社会福祉協議会のみなさまには感謝いたします。
メンバー一同、大変さの中にも充実感でいっぱいでした。

被災地に出向いて活動するだけが支援ではありません。
得意不得意も人それぞれです。
こうして、地元でもできる支援があります。
一人一人が、できる時にできることをすればいいのです。

細く、長く、
これからも活動していけたらと思います。


※このイベントの様子は、ReVAメンバーの個人ブログにも掲載されています。 → こちら
by team_ageo | 2012-08-01 08:44 | 活動報告 | Comments(0)

上尾市ボランティアフェスティバルに初参加!①

7月28日(土)に上尾市コミュニティセンターで開催された、第4回ボランティアフェスティバルに、ReVAとして初めて参加させて頂きました。

昨年度は震災の影響で中止となっていたこのフェスティバルですが、
上尾市社会福祉協議会主催で、今年が第4回になります。

300食のチャリティーカレーの販売を依頼された私たち。
「売り上げは被災地へ寄付する」という目的もありました。

a0247584_611947.jpg
「なんなら、陸前高田産の野菜を使おう!」
そこで、いつもボラバスでおみやげ購入に立ち寄る「川の駅よこた」にお願いし、地元陸前高田産の野菜を合計40kg購入。

a0247584_6214767.jpg
直前のボランティア活動の際に、しっかり積んで帰ってきました。

300食のカレー販売、初めは検討もつかず
戸惑っていたメンバー。
でもそこは、メンバーの「特技」・「人脈」・「がんばり」で
事前準備から、それはそれは手際よく行われました。

a0247584_558667.jpg
見てください!
この20kgの玉ねぎの量!!
これを前日一人で全部カットしたのは
わざわざ東京から駆けつけてきてくれたというメンバーの妹さん。
本職は給食調理員というだけあって、
それはそれは手際よく、包丁さばきもお手のもの!!!

玉ねぎ20kg、人参5kg、ジャガイモ15kgは
前日にすべてカットし、冷蔵庫で保存。

a0247584_6241627.jpg
翌日は、朝6時から調理開始!
男性陣も大活躍です。

a0247584_4355074.jpg
大量のジャガイモや人参を茹で、10kgの豚肉・20kgの玉ねぎを炒め・・・・a0247584_4363975.jpg
大鍋6つ分ものカレーの出来上がり!

a0247584_4423391.jpg
ごはんも23kg炊けました。

さあ!いよいよ会場へ!
by team_ageo | 2012-08-01 08:00 | 活動報告 | Comments(0)

5/11(金)【北条地区竜巻災害支援】1

つくば周辺を襲った竜巻の被害は、
内陸部に住む私たちにも大きな衝撃が走った。
地震?埼玉に津波は来ないから大丈夫・・・・
ついこの間まで、そんな風に思っていた人も多かったはず。
そんな、変な安心感をも吹き飛ばすような衝撃。
津波・原発・大雪・大雨・竜巻・・・・
どこが安全で、どこが危険なのかもわからなくなってきてしまうと
陸前高田で知り合った人は言っていた。
まさにその通り!
今回の竜巻の被害は、自然の恐ろしさを改めて思い知らされた災害だった。

そこで、ReVAメンバーも、同じ関東住民としてもぜひ支援に行こうと賛同し、5/11(金)、事前調査も兼ねて、つくば入りしてみた。

a0247584_1615323.jpgつくば北条小学校付近の住宅地。
壊れた家屋にブルーシートが目立つ。
窓ガラスは全壊、瓦は飛ばされ、古いお宅は傾き崩れている。
新築風の住宅の外壁には、いろいろなものが飛ばされた時にぶつかったのだろう、突き刺さったような爪痕がびっしり!
駐車場の車のガラスもボディもめちゃめちゃに破壊され、どんな突風が吹いたのかを思い知らされる。


a0247584_1615153.jpg社協ボラセンから少し離れた北条小学校下で、OPEN JAPANが拠点を構え、社協ボラセンときちんと連携を取り、早期段階から指揮を取っていた。
支援に来ている団体には、東北支援のスキルの高いボランティアチームやその有志、つくば大学・IVUSAなどの学生団体も多かった。スタッフも、マッチングから現地リーダーの指示など、手慣れた様子で手早く行っていた。


a0247584_1654011.jpg午前中に1時間ほど活動したところは、近くの保育所。
園庭に散乱したガラ破片の取り除きの依頼だった。
この保育園も、屋根が吹き飛び、窓ガラスが割れ、子供たちはどんなに怖かったか・・・・
宝探しのように地道なさぎょうではあったが、早くこの芝生の上で裸足で走り、砂遊びを楽しんでもらいたいと、丁寧にガラス片を拾い集めた。

a0247584_163269.jpg次に向かったお宅は、敷地の広い一軒家。高台に建っているため、見下ろすとやはりブルーシートの屋根ばかり。

庭に散乱したガレキ・ガラス・割れた瓦・・・・
大きなお屋敷の窓はすべてベニヤ板でふさがれ、外壁は剥がれ、突き刺さった跡があり、大きな物置はよじれ曲がり、開けることもできない。
10人以上でひたすら庭に散乱したガレキを運び、ガラスや瓦を土嚢に詰めあっという間に背丈以上もの山になった。
杖をついたご主人と、腰を痛めている奥様が、私たちに何度も深々とお辞儀をする。
「本当に助かります。ありがとうございます。ありがとうございます。」と・・・・


a0247584_1625079.jpgよじれ曲がった物置は、電ノコを使って、物置のドアを切り取る。
中の荷物を出しているとき、「ニャーニャー」と子猫の声・・・
3匹の小さな子猫を救出!
「助かってよかったね♪」と誰もが喜び、作業の続きを行った。


物置の荷物がほとんど取り除かれたころ、ボランティアの一人がストップをかけた。
「まだ聞こえる!みんな黙って!」
静かに耳を傾けたら、かすかに弱弱しい鳴き声・・・
「いた!」
物置の床をはがした時、ぐったりと力のない子猫を救出!
かすかに息はしているけど、明らかに生死の境をさまよっている。
ダメかもしれない。でもこの小さな命を見殺しにできない。
IVUSAの学生が動物病院を検索してくれて、つくばの学生がすぐに車を出してくれた。
私はそれに乗って、弱弱しい子猫を連れて動物病院に向かった。

この子の真上で、私たちは作業を続けていたなんて・・・

時間外にも関わらず、緊急対応してくださったお医者さん。
34℃の低体温、小さな身体、すぐに温めた点滴を入れ、酸素吸入、レントゲン。
野良猫が産んだであろう子猫にも、地元獣医さんは、様々な手を施してくれた。
「しばらくうちで様子を見ておきますからご安心下さい。」という言葉に甘え、活動の続きを行った。


活動を終え、帰路につく前にもう一度動物病院に寄ってみた。
「こちらです。どうぞ。」
心臓が止まりそうな感覚で、奥の部屋に通された。

a0247584_1634151.jpg「落ち着いて眠っていますよ。」
「生きているんですか?」
「頭蓋骨骨折の可能性があるので、まだなんとも言えませんが、前頭葉の腫れも引いて、呼吸も落ち着いてますよ。」と、獣医さんはおっしゃった。

すやすやと眠っている小さな命・・・
どうかその後の経過もよくなりますように・・・・



活動終了後、近隣のお宅からも子猫がみつかり、結局8匹。
取材に来ていた地方新聞の方が、すぐに里親募集の記事を書いてくれるとのこと。
ボランティアメンバーも、一緒に里親探しをしてくれるらしい。
入院中のこの子は、Tsukuba for 3.11のメンバーの女の子が、元気になったら引き取ってくれるそうだ。


被災したお宅の片付け・・・それだけでないドラマが、あちこちにある。
by team_ageo | 2012-05-12 21:00 | 活動報告 | Comments(0)

東日本大震災義援金街頭募金に参加しました。

2012年3月11日

東日本大震災から、あっという間に1年・・・・
みなさんは、この日をどのように過ごしましたか?
14:46を、どのような気持ちで迎えましたか?

私たちReVAは、この日、上尾市社会福祉協議会の方々と一緒に
JR上尾駅前で、街頭募金を行いました。

a0247584_6465575.jpg



本日の上尾社協に協力した標記街頭募金活動に参加して下さった皆さんお疲れ様でした。

午前参加:8名+たっくん(3歳)
午後参加:6名+1匹(コーギー犬のドイル君)

日陰での活動では肌寒い一日でしたが、一緒に活動している皆さんがそんなことに動ずることなく一生懸命に募金活動をしている姿に引っ張られ、私自身充実した時を過ごさせて頂きました。

a0247584_793121.jpg

他の団体の方も募金活動をしていましたが、午前の部も、午後の部もReVAの皆さんの声が一番大きかったと思っています。社協他の皆さんに大いにReVAの一生懸命ぶりが伝わったと感じているのは私だけではないでしょう。

a0247584_7111444.jpg

今日は募金活動の際、皆さんが検討を重ねたボラバスのチラシの配布も行いました。配られた人がボラバスに今回行かなくても私達の活動を理解して下さるのにとても役に立つことでしょう。
・・・・でも、チラシを見て申し込みをしてきてくれる人が何人か出てくれるといいですね。

募金活動の最後に、午後参加した全員が集まり黙祷の後、社協からの挨拶、そのまた最後にReVAからの挨拶の時間も頂きました。また、解散直後には上尾のボランティア連絡会の柿崎会長から、「ReVAの活動に協力する意思があるので、何かあれば社協さんを通して声をかけて下さい」と言う言葉も頂きました。これはこの場を借りて、吉沢代表はじめメンバーにお伝えするものです。よろしくお願いします。

今日参加のみなさん、お疲れ様です。どうか、のどをゆっくり休ませてあげて下さい。
                                2012.03.11 Y.Y記


by team_ageo | 2012-03-13 07:16 | 活動報告 | Comments(2)


埼玉県上尾市社会福祉協議会登録団体 ReVA復興ボランティアチーム・上尾 のブログです。HPはこちら→http://www.ne.jp/asahi/team/ageo/


by team_ageo

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

2/2 【上州雪かき道場20..
at 2018-02-02 23:43
深谷社協主催【水害ボランティ..
at 2017-12-10 23:17
神川町社協主催【災害ボランテ..
at 2017-12-09 23:20
12/2 台風21号川越活動..
at 2017-12-02 23:24
台風21号(川越)活動報告 一覧
at 2017-11-30 07:39
11/16 台風21号川越活..
at 2017-11-16 23:56
11/11.12 第44回 ..
at 2017-11-12 23:59
11/9 台風21号川越活動..
at 2017-11-09 22:45
11/3 台風21号川越活動..
at 2017-11-03 23:53
11/2 台風21号川越活動..
at 2017-11-02 22:52
11/1 台風21号川越活動..
at 2017-11-01 23:52
柏市社会福祉協議会【災害ボラ..
at 2017-10-31 23:57
10/30 台風21号川越活..
at 2017-10-30 23:59
10/29 台風21号川越活..
at 2017-10-29 23:50
10/28 台風21号川越活..
at 2017-10-28 23:49
10/27 台風21号川越活..
at 2017-10-27 23:49
10/26 台風21号川越活..
at 2017-10-26 22:47
10/25 台風21号川越活..
at 2017-10-25 23:43
福生第六小学校 道徳地区公開..
at 2017-10-07 23:11
9/23.24【浪江社協ボラ..
at 2017-09-24 23:59

カテゴリ

全体
TOPページ
活動履歴
活動報告
【平成30年7月豪雨】活動報告
【台風21号(川越)】活動報告
【平成29年九州北部豪雨】活動報告
【台風9号(青梅・狭山)】活動報告
【熊本地震】活動報告
【関東・東北豪雨】活動報告
【南相馬・浪江】活動報告
【陸前高田】活動報告
講師
講習会・講演会参加
イベント
街頭募金
募金・活動支援金のお礼
支援物資のお礼
ボランティアバス参加者募集
スタディバス参加者募集
ボラバス参加者の駐車場について
募集
参加者の感想
取材・新聞記事
次回の予定
その他
未分類

記事ランキング

以前の記事

2020年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

ブログパーツ