ReVA復興ボランティアチーム・上尾

<   2017年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

平成29年度 上尾市総合防災訓練

8月20日(日)
平成29年度上尾市総合防災訓練が原市小学校で実施されました。

a0247584_18091187.jpg
私たちReVA6名は、災害ボランティアセンター設置訓練に参加し
スタッフ役、ボランティア役、住民役を担当しました。

a0247584_18103654.jpga0247584_18094074.jpg

今年度は、初めて地元の中学生がボランティア役として参加。
受付→オリエンテーション→マッチング→送り出し→活動、
そして活動報告と、一連の流れを体験しました。

a0247584_18142871.jpg

a0247584_18145812.jpg


・避難所で災害ボランティアセンターのチラシ配布
・高齢者宅で、地震で倒れた家財道具のかたづけ
・土のう作り、土のう積み
・在宅被災者のもとに水を運びに行く などなど

ボランティア役の中学生は、今回実際に活動をして来たことで
災害ボランティアセンターの流れやボランティアの必要性、
避難者との会話の重要性などを知ってもらえたかと思います。

私たちも、今回はとても勉強になりました。
良い訓練ができたと思います。

上尾市社会福祉協議会の皆様、ありがとうございました。


[PR]
by team_ageo | 2017-08-20 23:45 | 講習会・講演会参加 | Comments(0)

【九州北部豪雨災害】活動報告 一覧

8/11 【九州北部豪雨】活動報告⑧~東峰村災害VC宝珠山サテライト

8/10 【九州北部豪雨】活動報告⑦~朝倉市災害VC

8/9 【九州北部豪雨】活動報告⑥~東峰村災害VC宝珠山サテライト

8/8 【九州北部豪雨】活動報告⑤~日田市大鶴サテライト

8/7 【九州北部豪雨】活動報告④~ロハス日田たすけあい

8/6 【九州北部豪雨】活動報告③~ロハス日田たすけあい

8/5 【九州北部豪雨】活動報告➁~東峰村災害VC宝珠山サテライト

8/4 【九州北部豪雨】活動報告➀~東峰村災害VC小石原本所


a0247584_06192482.jpg
a0247584_06220346.jpg
a0247584_06183107.jpga0247584_06183758.jpg


[PR]
by team_ageo | 2017-08-15 23:00 | 【平成29年九州北部豪雨】活動報告 | Comments(0)

8/11 【九州北部豪雨】活動報告⑧~東峰村災害VC宝珠山サテライト

2017.8.11
東峰村災害VC宝珠山サテライト

a0247584_18422767.jpg


 私たちの活動も、今日で最終日です。

a0247584_18422690.jpg


この日も、総勢15名以上で床下の泥出し作業を行いました。

初対面の方々とチームを組み、始めはぎこちない段取りも、
声を掛け合い工夫しながら、徐々にスムーズな動きになっていき
この日の活動も無事終了しました。

a0247584_18422763.jpg


毎日毎日、何人もの人の手が入り、こんなにも汗や泥まみれになっても、
大規模な被害のうち、関われたのはたったの数件でしたが、
泥を掻き集める手を止めず一緒に力を合わせた仲間たちの姿、
近くで作業していた地元の業者さんとエールの交換をしたこと、
一緒に片付けしながら明るくお話を聴かせてくれた依頼主さんの笑顔、
避難所で出会ったおじいちゃんおばあちゃん、
そして小学生のSちゃんとのひと時など、
忘れられない、忘れちゃいけない場面がたくさんありました。

よそ者の私たちが出来たことはここまで。
被害の規模からしたらほんのわずかだったかもしれませんが、
きっとそんな小さな毎日が積み重なって、
次は知らない誰かにバトンを託し、
いつか平常に戻れると信じています。

a0247584_18422741.jpg



被災された地域の1日も早い復興をお祈りします。

2017.8.4〜8.11
ReVA復興ボランティアチーム・上尾




[PR]
by team_ageo | 2017-08-11 22:13 | 【平成29年九州北部豪雨】活動報告 | Comments(0)

8/10 【九州北部豪雨】活動報告⑦~朝倉市災害VC

2017.8.10
朝倉市災害ボランティアセンター

a0247584_07435954.jpg


大勢のボランティアを毎日受け入れているここのボランティアセンター。
この日も全国から大勢のボランティアが集まっていました。

a0247584_07440353.jpg

a0247584_07440730.jpg



初回参加で必ず受けるオリエンテーションでは、
ボランティアの基本だけでなく、そこの地域性、ゴミ回収の事、例外の事例など、
担当の市役所職員の丁寧な説明は新鮮で、また改めて学べる事も多かったです。
ボランティアセンターのスタッフは、各地から来た応援社協や地元市役所の方々でした。
初めてらしき若いスタッフのたどたどしさも微笑ましく、
また応援したくなりました。

a0247584_07441279.jpg


この日は地元市役所の方々のチームと一緒に、床下の泥出し。
福岡に帰省していた職場の先輩が初ボラで合流してくれたり
床下作業が得意な仲間たちが段取りよく進めてくれたおかげで、
広いお住いのメインの数部屋の泥出しと束磨きは無事完了。
丁寧な養生に前半時間をかけてくれた女性陣、
泥だらけになりながら黙々と潜ってくれた男性陣、
寡黙だけど一緒に手伝ってくれた依頼者さん宅の息子さん、
冷たい飲み物を下さったり、当時の様子や怖かった事を話してくれたお母さん、
みなさんお世話になりました。

a0247584_07444081.jpg


帰り道。
朝倉の『三連水車』も元気に回っていました。

残すところ明日で活動終了の私たち。
最終日の夜は、同じベースに泊まっていた人たちと意見交換もでき、
今までを、自分自身を、改めて振り返ることができました。

さあ!ラスト1日!




[PR]
by team_ageo | 2017-08-10 23:11 | 【平成29年九州北部豪雨】活動報告 | Comments(0)

8/9 【九州北部豪雨】活動報告⑥~東峰村災害VC宝珠山サテライト

2017.8.9
東峰村災害VC宝珠山サテライト

雷と豪雨に、雨宿りしてたボラセン近くの倉庫の軒下がみるみる浸水していく。
えぐれた川の壁面に濁流が打ちつける。
駐車場からボランティアセンターに向かう途中、
これくらいの雨でも恐怖を覚えた朝でした。

雨で活動が中止になったので、
午前中はボラセンで知り合った方が周辺を案内してくれました。

いつも活動現場とその往復の被災状況しか見ていない私たちには、目を疑う光景ばかり。。。
屋根まで埋まってしまった地域、
泥で埋もれた校舎や体育館。

自然の怖さをなめちゃいけない。
そして、被災地で目にする風景に『慣れちゃいけない』。
そう思い知らせた時間でした。

a0247584_07031288.jpg


そんな中でも、復旧してお客さんでにぎわっていた道の駅。
まだまだ周囲は泥や流木で埋め尽くされている中、
地元の野菜やお土産品、手作りのお弁当などが並ぶ普通のお店の光景が
とてもうれしくなりました。

a0247584_07031633.jpg


雨がやんだ午後は、家屋の分別と思い出の品さがしを手伝わせていただき、
今日の活動を終了しました。

あの家の土砂の中に眠ってる思い出は
いったいいつ掘り出されるのだろう。。。
屋根近くまで土砂に埋もれ、誰の手も入ってないその場所には
いつボランティアが入れるようになるんだろう。。。
そしてその場所は、
私たちボランティアを快く受け入れてくれるだろうか。

そんなことを考させられた貴重な一日でした。





[PR]
by team_ageo | 2017-08-09 22:10 | 【平成29年九州北部豪雨】活動報告 | Comments(0)

8/8 【九州北部豪雨】活動報告⑤~日田市大鶴サテライト

2017.8.8
日田市災害VC大鶴サテライト

a0247584_06342989.jpg

受付で真っ先に感じたことは
保護者同伴の中高生らしき子が多かったということでした。
きれいな学校のジャージズボン、真夏に着慣れない長袖、
ボラセンの雰囲気におどおどした様子の彼らは
同伴者の大人の後ろに隠れるようにこっそり付いて受付を済ませていました。

a0247584_06344425.jpg


この日は、古い民家の床下の荷物出しと泥出し。
私たちのチームにも、高校生の男の子が母親と参加していました。

a0247584_06343485.jpg


見慣れた踏切がテレビの映像で映り実家が被災したと知った福岡在住の依頼主さんは、
両親が無くなり空家だったこの古い民家を解体せず、
今後仕事のアトリエとしてリフォームしたいとの事でした。

a0247584_06343732.jpga0247584_06344095.jpg
床下に保管しておいた荷物を取り出したあと、
リーダーの的確な段取りのもと泥出しを実施。
最初は大人しかった高校生の彼も、徐々に動きが良くなり、
次第に自分で適した道具を使い分けながら、自然に大人たちに溶け込んでいっていました。
『来るときは渋々だったんですよ』と、
同伴したお母さんもとてもうれしそうに話して下さいました。

帰り際に、『またやりたいです!』と
自信満々な笑顔で母親と帰って行った彼の泥だらけの後ろ姿が
とてもかっこよく頼もしく見えた一日でした。

a0247584_06345056.jpga0247584_06344735.jpg
活動後にいただいたかき氷、
振る舞ってくれた方々の緑のTシャツの『日田』の文字。
よく見ると、四角の中に、そして矢印。

を変えるって意味なんです。』

今日もまた、こんな素敵な町に出会えて良かったと思いました。




[PR]
by team_ageo | 2017-08-08 23:16 | 【平成29年九州北部豪雨】活動報告 | Comments(0)

8/7 【九州北部豪雨】活動報告④~ロハス日田たすけあい

2017.8.7
ロハス日田たすけあい

a0247584_19480089.jpg a0247584_19453386.jpg

心配していた台風も逸れ、とてもいい天気
今日は3名で、
・台風対策で避難させていた資材などを元に戻し、明日からの活動再開のためのベースの整理
・今後の台風に備え、土のうの補充作成
・通気口などを塞いでいた土のうを回収する作業を行いました。

a0247584_19562560.jpg

先月の豪雨で避難しているお宅は、
今回の台風の避難勧告や避難指示でさらに帰宅もできず、
自宅の台風対策が出来ませんでした。
せっかく自宅の床下の泥上げも済みリフォームを待つだけなのに、
通気口などに土のうを積む事も撤去する事もできません。
そんな10数世帯の地域を、水害当初から丁寧に関わってきたスタッフさんたちは、
せめて最後まできちんとお世話したいと、こうしたケアも欠かしません。

a0247584_19564044.jpga0247584_19564872.jpg

途中からそこの地域の方も土のう回収を手伝って下さり、
また次の台風に備えられるよう、一緒に土のうを全て倉庫にストックしました。

a0247584_20004517.jpg

すぐ裏の線路は未だに土砂に埋まっていました。
この地域一帯は、ブロック塀が隠れるほど、家が土砂に埋まっていたそうです。
そんな気配を感じさせないほどきれいに土砂を片付けた人の力って、
やっぱりすごいなと感じました。

a0247584_19573975.jpga0247584_19565367.jpg

残り時間は昨日に引き続き、ひたすら土のう作り。
これでもまだまだ足りません・・・・

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=459438037764899&id=100010961190666




[PR]
by team_ageo | 2017-08-07 18:05 | 【平成29年九州北部豪雨】活動報告 | Comments(0)

8/6 【九州北部豪雨】活動報告③~ロハス日田たすけあい

2017.8.6
ロハス日田たすけあい

台風接近に伴い、どこの災害VCも休止のため、
南阿蘇でもお世話になったことのある「ロハスたすけあい」で
活動させていただきました。

a0247584_07064247.jpg

ベースになっている大鶴駅の入り口には大量の土のうの山。
前日に岐阜からのボラバスで参加した中高生が作ってくれたそうです。

a0247584_07073687.jpg

日田VCのスタッフさんたちも土のうを取りにいらっしゃいました。
これから接近する台風に備え、
ストックヤードになっている公民館に運び入れるとのことでした。
地域の方々も何人も土のうをもらいに来て、
あんなにたくさんあった土のうが、みるみるうちに無くなっていきました。

a0247584_07225521.jpga0247584_07211245.jpg

地域のお宅の基礎の通気口を塞ぎに行ったり、
ご心配なお宅の家周りに土のうを積みに行ったりしているスタッフさん。
地元の方々と顔が繋がり、丁寧なお手伝いをして来ている様子がうかがえました。

a0247584_07110841.jpg
そんなスタッフさんたちの動きを拝見しながら
私たちは他のボランティアさんたちと一緒に、ひたすら土のうを補充しました。

a0247584_07132836.jpg
避難勧告、避難指示の緊急速報と防災無線も、早め早めに流れていました。
私たちもそれを受け、この日は早めに作業を終了しました。

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=458939041148132&id=100010961190666

お風呂に入らせていただいた施設にも、夕方続々と避難者が集まって来ました。
少しルートは逸れたものの、今夜も不安な夜を過ごすのでしょうか?

何事もないことを祈ります。





[PR]
by team_ageo | 2017-08-06 23:04 | 【平成29年九州北部豪雨】活動報告 | Comments(0)

8/5 【九州北部豪雨】活動報告➁~東峰村宝珠山サテライト

2017.8.5
東峰村災害VC宝珠山サテライト

この日は、九州北部豪雨からちょうど一ヶ月。
私たちの活動場所にもNHKの取材が入り、
ボランティアも含め正午に村全体で黙祷を捧げている様子が、
ニュースに映し出されました。

a0247584_06490484.jpga0247584_06510073.jpg

今日の活動は側溝の土砂出し。
裏山が崩れ、土砂が川や水路を埋めてしまい、
斜面に沿って建っている古いお宅は、道路よりも低い・・・
被害の様子は、そこの地域一帯の地形で一目瞭然でした。

その地区の地元の方がご挨拶をしたあと
『今の人、私の父なんです』と参加していた若い女の子が言っていました。
地元の被害に、こうしてボランティアとして参加していた彼女は、
泥だらけになって側溝のトンネルに潜り、
黙々と土砂を掻き出していました。

彼女の姿が忘れられません・・・





[PR]
by team_ageo | 2017-08-05 23:59 | 【平成29年九州北部豪雨】活動報告 | Comments(0)

8/4 【九州北部豪雨】活動報告➀~東峰村災害VC小石原本所

8月4日~11日の8日間、
ReVAメンバー2名で九州北部豪雨災害の支援に行きました。

-------------------------------
2017.8.4
東峰村災害VC 小石原本所

a0247584_05591449.jpg

初日の今日は、
一通りの泥の処理も終わり多くのボランティアが一気に去ってしまったあとの
一人暮らしのおばあちゃん宅の室内の片付けとお話し相手(見守り)でした。

リーダーの男性がゆっくりとわかりやすくおばあちゃんに話しかける口調、
隣の部屋から聞こえるおばあちゃんと女性ボランティアの楽しそうな会話や笑い声、
おばあちゃんが笑ってくれる瞬間を、さりげなく自然に作る彼女、
少し離れた角度から2人を見ていると
ちゃんとした『ねらい』が伝わって来ました。

普通のお部屋のお片付け・・・

体力はさほど必要とせず、炎天下の野外での熱中症の心配もない活動

その日一日しか関われない私たち一般ボランティアが出来る事には限りがあって、
ましてや地元で長く関わることができない『よそ者』で、
何が正解で何が間違いかの答えも無ければ、
目に見える作業の完了や、継続が云々、とかいうことでもない活動

重労働の活動だから『大変』だとか
テクニカル系ニーズに対応できるから『すごい』だとか
ボランティアってそういう尺度ではなくて

その時その時のおばあちゃんとの会話の奥の『想い』を読み取りながら
気持ちに寄り添いながら活動するということこそ
実は一番基本で、一番難しくて『大変な活動』なんだと再認識した一日でした。

a0247584_05591725.jpg

お昼にいただいたきゅうりの床漬け、きゅうりの味噌漬け、ピーマン味噌

とても美味しかったです。
ごちそうさまでした。





[PR]
by team_ageo | 2017-08-04 17:54 | 【平成29年九州北部豪雨】活動報告 | Comments(0)


埼玉県上尾市社会福祉協議会登録団体 ReVA復興ボランティアチーム・上尾 のブログです。HPはこちら→http://www.ne.jp/asahi/team/ageo/


by team_ageo

プロフィールを見る

最新の記事

新着情報
at 2018-03-31 23:31
2/2 【上州雪かき道場20..
at 2018-02-02 23:43
深谷社協主催【水害ボランティ..
at 2017-12-10 23:17
神川町社協主催【災害ボランテ..
at 2017-12-09 23:20
12/2 台風21号川越活動..
at 2017-12-02 23:24
台風21号(川越)活動報告 一覧
at 2017-11-30 07:39
11/16 台風21号川越活..
at 2017-11-16 23:56
11/11.12 第44回 ..
at 2017-11-12 23:59
11/9 台風21号川越活動..
at 2017-11-09 22:45
11/3 台風21号川越活動..
at 2017-11-03 23:53
11/2 台風21号川越活動..
at 2017-11-02 22:52
11/1 台風21号川越活動..
at 2017-11-01 23:52
柏市社会福祉協議会【災害ボラ..
at 2017-10-31 23:57
10/30 台風21号川越活..
at 2017-10-30 23:59
10/29 台風21号川越活..
at 2017-10-29 23:50
10/28 台風21号川越活..
at 2017-10-28 23:49
10/27 台風21号川越活..
at 2017-10-27 23:49
10/26 台風21号川越活..
at 2017-10-26 22:47
10/25 台風21号川越活..
at 2017-10-25 23:43
福生第六小学校 道徳地区公開..
at 2017-10-07 23:11

カテゴリ

全体
新着情報
活動報告
【台風21号(川越)】活動報告
【平成29年九州北部豪雨】活動報告
【台風9号(青梅・狭山)】活動報告
【熊本地震】活動報告
【関東・東北豪雨】活動報告
【南相馬・浪江】活動報告
【陸前高田】活動報告
講師
講習会・講演会参加
イベント
募金・活動支援金のお礼
支援物資のお礼
ボランティアバス参加者募集
スタディバス参加者募集
ボラバス参加者の駐車場について
募集
参加者の感想
取材・新聞記事
次回の予定
その他
未分類

記事ランキング

以前の記事

2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

ブログパーツ